間違った勉強法は時間のムダ!正しい努力、していますか?札幌の公立高校で「小論文特別講座」を開催しました!





今回のポイント
やみくもにやらず、
正しい「努力」の仕方を知ろう!
正しい努力を継続すれば、
夢の実現も見えてくる!

 

「小論文って、どう書いたらいいんだろう…」と悩んでませんか?

 

  「小論文って、
   どうやって書いたらいいんだろう…」

 

受験生の方にとって、
そろそろ指定校推薦やAO入試などの
出願が必要になってくる時期です。

 

 

 

こういった試験には
「小論文試験」がもれなく付いてきます。

 

 

その際、

  「小論文って、
どうやって書いたらいいんだろう…」

と途方に暮れる人も多いですよね。

 

 

私も高校教員の頃から、
こういう受験生を多く見てきました。

 

 

作文教室ゆうの生徒さんでも、
途方に暮れてうちに来てくださる方も多いです

 

「どう勉強したらいいか、わからない」のが一番ツラい。

 

なかなか、「小論文」なんて、
書く機会は少ないです。

 

どう書いたらいいのかも、
どう勉強したらいいのかも
知らない人が多いです。

 

 

だからこそ、
「何をやっていいいかわからない…」
と悩んでしまうのです。

 

 

札幌の公立高校で「小論文特別講座」開催しました!

 

 

実は私、
先日ある公立高校の先生のご依頼で

「小論文特別講座」

を行いました!

 

 

2019年7月24日、
夏休みの特別講座として
開催いただいたのです。

 

セッティングくださったのは
日本ドリコムの宮井様。

 

 

貴重な機会を頂いたことに
感謝しております。

 

 

「小論文の勉強の仕方」を知ろう!

 

 

この講座の中で、
私がお伝えしたのは

 【小論文の勉強の仕方】

です。

 

 

小論文って、
極端に勉強しにくい分野なんですよ。

 

 

何をどう勉強したらいいか、
分かりにくいのです。

 

 

英語や数学・理科・社会ですと
「答え」が明快ですので
自分で問題を解いていけます。

 

 

自分一人でも勉強を行えます。

 

ですが小論文って、
この書き方・この内容でいいか
わからないことが多いのです。

 

 

何をどうやって勉強したらいいかわからないと、
どう努力していいかもわからなくなります。

 

結果、当てずっぽうで
いろいろ試行錯誤することになります。

 

 

そのため、小論文を書く力も高まらないまま、
試験当日をむなしく迎える結果となってしまう人が
あまりに多いのです。

 

 

 

私が小論文の塾を開いているのも、
こういう人を減らすためなのです。

 

 

反応、とても良かったです!!!

 

 

そんなわけで、
今回この公立高校さんからの依頼を
受けることになりました。

 

 

50名以上の高校3年生に、
「小論文の勉強の仕方」を
1時間お伝えしました。

 

 

みんな、よくうなづいて、
熱心に受講してくださいました。

 

 

  「小論文の書き方が分かりました!」

「教えていただいた小論文ノート作り、
家でやってみたいと思います!」

 

そんな好評の声を
アンケートで受け取ることができる講座と
なりました。

 

本当にありがたいことだと思います。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
やみくもにやらず、
正しい「努力」の仕方を知ろう!
正しい努力を継続すれば、
夢の実現も見えてくる!
・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

 

「正しい努力」の方法を知っていますか?

 

 

自分の将来のため
勉強に取り組む場合、
大事なのは「正しい努力」をできるかどうかです。

 

 

自分では一生懸命努力していても、
その「やり方」が間違っていたら全く無意味です。

 

 

例えば漢字の勉強をする場合、
同じ漢字だけをノートいっぱいに書きなぐる人って
たまにいます。

 

実は脳科学的には

「同じ漢字を3回以上書いても
 無意味」

というのはわかっているそうです。

 

…ということは
何時間もかけてノート1面を
同じ漢字で埋めても、

「時間のムダ」になってしまう、
ということなのですね!

 

 

 

正しい努力をすることって、
いかに大事かがここからも分かりますね。

 

自分のやり方で「間違っていないか」、確認していますか?鳥居祐一さん『遠慮しない生き方』を読んで感じたこと

2019.05.20

 

 

一番時間をムダにするのは「まずい勉強法」である!

 

 

歴史上の人物の格言に

「時間を一番ムダにするのは
 まずい勉強法である」

というものがあります。

 

 

間違った勉強法でいくら努力しても、
成果は上がりません。

 

 

ただ疲れるだけで、
結果も出ないのです。

 

 

 

日本人はわりと「努力すること」を
美徳だと考える人が多いです。

 

 

ですが、無駄な努力を
美徳としてしまうのは明らかに間違いなのです。

 

 

 

今回の講座では、
小論文指導を累計2,000名以上に
行ってきた私だからこそ言える
「小論文の勉強法」をお伝えしました。

 

 

端的に言えば
「小論文ノートを作る」ということなのですが、
これを知る・知らないで進路が決まってくるのです。

 

 

ぜひ、小論文対策につながるノートを作り、
あなたの合格に役立てください!

 

 

ちなみに、
「小論文ノート」の作り方については
すでにブログに書いていますので
こちらも見てみてくださいね!

小論文対策には新聞と新書という2つの「新」を読むところから!新聞ノートで人生を変えよう!

2019.01.12

小論文を書くのが楽しくなる!魔法のストックノート、作ってみませんか?今後の人生にも役立ちますよ!

2018.11.22

 

 

☆キャリアアップ直結の
「超効率」勉強法については
こちらを御覧ください。

 

知ってトクする!キャリアアップ直結の勉強法をお伝えします!

 

 

なお、7/24にお伝えしたような
小論文の書き方、
こちらにまとめています。

  「小論文の書き方・勉強法を
   詳しく知りたい!」

という方はぜひお気軽にご覧くださいね!

知るか知らないかで人生が変わる!小論文試験対策の基本〜大学入試・大学院入試・就職試験・転職試験対応〜

 

 

ともあれ、私の講座に来てくださった
高校生の皆さん、
本当にご参加ありがとうございます!

 

合格を祈っております!!!

 

☆今回の講座の「まとめ」を動画に撮りましたので
よければご覧くださいね!

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


16 + 9 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください