大学院進学のための教科書!『社会人が大学院進学をめざす際、知っておくべき25の原則』を無料プレゼントいたします!




今回のポイント

まとまった情報を得るには冊子体が一番!
体系的な知識を一度身につけてみませんか?

フジモトが密かに進めてきたこと。

今年の3月、
私が密かに進めてきた事があります。

それは3月頭からコツコツ書き続けてきた
「社会人が大学院進学をめざすなら?」
という一連のブログ記事シリーズです。

スタートの記事はこれです↓

社会人の方が大学院進学をする際に
取り組むべき「5つ」のこと
(志望理由書・研究計画書・専門知識の習得・小論文・面接対策)
についての記事を、

その日からまいにち書き始めたのです。

17回の連載シリーズ

実に17回に分けて書いてきたこのシリーズ。

3月末に最後の回まで
書き上げることができました。

 

これを「連載」と言っていいかわかりませんが、
連載中から読者の方からのコメントを
あれこれ頂いていました。

受講生の方からも、

「フジモト先生のブログにあった
 【研究計画書の書き方】、
 めちゃくちゃ参考になりました!」

という感想をいただくこともあり、
たいへんうれしい気持ちでいっぱいになりました。

コツコツ編集作業の結果…

こうやって17回に分けて書いてきたものを
コツコツと編集・整理してきたのですね。

 

その内容に関連記事をさらに追加し、


この度「冊子」にまとめることができました!

 

タイトルは

『本当に知りたかった!
 社会人が大学院進学をめざす際、
 知っておくべき25の原則』

…となっています。

小冊子表紙

PDFデータで実に
139ページにわたる、
まあまあな字数の冊子になりました。
 

 

編集の大変さを痛感…。

正直、ブログ投稿をしていた際から考えると
わりと大変でした(笑)

 

ブログで説明するのと
冊子の形で説明するのとでは
行間のとり方などで
大きく修正をしたところがあります。 

書いた原稿をまとめるだけなので
もっと手間なく出来るかと思いましたが、
意外とたいへんでした…。 

(書籍編集の仕事の大変さを
 この作業から痛感できました)

 

ようやく完成させられたこと、
とてもうれしく思っています。

 

今回のポイント

今回のポイントです。


まとまった情報を得るには冊子体が一番!
体系的な知識を一度身につけてみませんか?

ブログでも知識は得られるけれど…。

人によってはこの冊子、

「この冊子の内容、
 ブログの情報とあまり変わらないのでは・・・?」

と思う方も多いかも知れません。

 

ですが、ブログの場合は
1つ記事を読み終える度にリンクを押す必要があります。

 

そのなかで
全然関係ないリンクを開いてしまい、
関心がそれてしまうこともあります。

 

そういった点からブログというのは
「一気に」読み込むのには
適さない形式であるようにも感じています。

(1本いっぽんの記事だけを読むなら
 いいんですけどね)

なので、新たに作った冊子、
大学院進学を検討している社会人の方の
参考にしていただけましたら幸いです。

 

できれば教科書のような形で
学習にお役立ていただければ、
と考えています。

 

冊子を無料プレゼントいたします!

 

この冊子。

帯にも書いてあるように
専門看護師(CNS)や
経営管理修士(MBA)受験にも
対応した内容となっております。

いちおう「売値」も付けていますが、
この記事をお読みいただいた方限定で
特別プレゼントしたいと思います!

 

私が365日まいにち出しているメルマガ
「フジモトのカクロン」メルマガを登録いただけましたら
すぐに】ダウンロード可能です。

こちらからお気軽にご登録いただければ幸いです!

(本冊子のご利用は私的利用の範囲内でお願いします)

なお、今回の記事の内容、
動画でも説明していますのでこちらからもどうぞ↓

 

本冊子が皆様の学習のお役に立てれば幸いです!

ではまた!