捨てていた時間の有効活用。手持ち無沙汰 なときは以前から学びたかった内容の動画を観よう!




今回のポイント

どうせ動画を観るなら
自分の能力の「投資」につながる動画を!

昼休みに「ながら」勉強しています



最近、ず〜っと昼休みに
「Adobe Illustrator(アドビ・イラストレーター)の
使い方講座」動画を観てきました。

事務所でひとり昼食を食べていて、
なんとなく手持ち無沙汰なとき、
手元にある「Illustratorの使い方」動画を観ていたのです。

 (正確にはAdobe社が教育機関向けに出している
  「デジタルクリエイティブ基礎講座オンライン版」という
  動画教材です)

私は今年から北大の
社会人教育プログラムを履修していますが、
その受講生用のプレゼントとしてもらったのが
「Illustratorの使い方」に関する動画です。

  (なにげにこれだけで
   受講料分の元を取れている気が…)

プロも使う!Adobe Illustratorとは?

Illustratorというのは
プロのデザイナーも使っている
グラフィックソフト。

商業用のチラシや看板のデザイン、
サイトのロゴ・サムネイル画像づくりなどにも
使われている本格ソフトです。

私も自分のブログの
サムネイル画像やバナー画像編集用に
Illustratorを使っています。

ところが高性能すぎて
イマイチ使い切れていないところが多くありました。

今回、せっかくIllustratorの使い方の解説動画を
手に入れられたことを受け、
最近は昼食時などに
観るようにしています。

  ☆こちらの記事にも書いています↓


  

Illustratorに使われている
フォントの歴史や
パスファインダーの使い方などなど、

直接自分の仕事に関係ないような分野も
ただ黙って観続けてきました。

昼休みの「独学」が役に立った件。

そんなある日。

自分が関係している会で
チラシを作ることになりました。

打ち合わせをしながらデータを整理していると

「あ、このチラシ、Illustratorで作ればいいのでは…?」

と気づきました。

実際に操作してみると、Illustrator講座で観ていた内容を使い
チラシをラクに作ることができました。

昼食時などになんとなく観てきたレベルであっても、
多少知識が増えるだけで、
いつもよりもわかりやすいチラシを作ることができました!

(あくまでフジモト目線で見て、ですが…)

WordやPowerPointよりもIllustratorが役立つ!

これまでチラシは
WordやPowerPoint(パワーポイント)で作っていました。

これらを使うよりも
Illustratorで作るほうが
デザイン性の高い資料を作ることができることを実感しました。

手持ち無沙汰なとき・ぼーっとしている時、動画で学習を!

知識を得ていると、
いざというとき役立つものです。

…ただ、往々にして
日々忙しさにかまけていると
なかなか新たに知識を得る機会って見つかりません。

結果、自分が知っていること・
やったことがあることでしか作業を進められなくなるのです。

だからこそ、
手持ち無沙汰な時間や
ぼーっとしている時などに
動画などで学んでおくのが大事なのですね!

今回のポイント


どうせ動画を観るなら
自分の能力の「投資」につながる動画を!

手持ち無沙汰なとき、YouTubeを開いていませんか?

暇なときやぼーっとしている時・
気分転換したい時。

最近はそういうときに
YouTubeのサイトを開く人も増えています。

(私もよくやります)

こういうとき、
どういうYouTube動画を観るかというのも
大事なように思うのです。

YouTubeの「ホーム」に出てくる動画を
なんとなく観ていると
それだけで時間が過ぎてしまいます。

私も、バタバタ1日が終わった後など、
こういう動画を観てボーッと過ごしてしまうことも
多々あります…。

ヒマ時間の使い方が勝負を分ける!

でも、そういうときに
たとえば今回の「Illustratorの使い方」に関する動画など、
自分の今後につながりそうな内容を観ていると
結果が変わってくるのです。

暇つぶしで観るだけの動画って
やっぱり「その程度」にしか役立ちません。

でも、たとえば

「●●のソフトの使い方を上達したい」
「●●について詳しく知りたい」
「大学院進学の対策について学びたい」

などの動機にもとづいて動画を観ていると
結果が変わってくるのですね。

大学院進学系の動画、私も多数作っています。
よろしければこちらからどうぞ!

社会人が大学院進学を目指すには?プレイリスト

どうせ「捨てている」時間を有効活用しよう!

ヒマつぶしや気分転換で動画を観るとき、
単純に「おもしろ系」の動画ではなく、
自分が以前から学びたかったこと・
知りたかったことに繋がる動画を
観てみるとけっこう有益ですよ!

(さがしてみると、
YouTubeってありとあらゆるジャンルが学べて
面白いですね!)

どうせ「捨てている」時間なので
こういうものを知れると楽しくなりますね!

参考にしていただけましたら幸いです!


(余談ですが、「Illustrator講座」で学んできた知識やスキル、
 最近もある受講生の方の資料作成を進める際にも
 さっそく役立ちました)

ではまた!