やる気がないとき・眠いときにはトランポリン。机でウンウン悩むなら、まずは5分運動を!




今回のポイント
やる気を出すためにも
軽い運動を!
気軽に運動ができる環境を自分で用意しよう!

 

「家だとなかなかやる気がでない…」ときの対処法

「勉強しなきゃと思うけれど、
家だとなかなかやる気が出ない…」

 

大学院進学や資格試験合格に向けて
勉強しようと思うけれど
家だと何故か集中できない。

 

 

そんなことで悩んでいる方のため、
昨日はこんな記事を書きました↓

 

 

 

 

今回は「続き」に関する内容を書いていきますので
興味のある方はこちらからどうぞ!↓

 

 

「やる気をいかに引き出すか?」で常に悩んでいるフジモト

 

 

さて、前回のような
【「やる気」をどのように引き出すか】といった記事、
なぜ私が書いているのでしょう?

 

 

 

それは私自身 自宅なり事務所なりにいると
「やる気」が急になくなる時があるからです・・・。

 

 

長年 私のブログやメルマガを読んでくださっている方は
お気づきかも知れませんが、

  「やる気」がないときの対応をどうするか?

というのが私のブログやメルマガで
何度となく取り上げているテーマです。

 

 

 

これがテーマになるのは
私が土日祝日・お盆や年末年始関係なく
ブログを365日書いているので

「やる気をどう維持するか」

で年がら年中悩んでいるからですね。

 

 

やる気がまったくないときにも、
何かしらブログなりメルマガなりを
書かないといけない。

この苦痛で日々悩んでいるからこそ
「やる気の維持」が私のテーマでもあります。

 

 

やる気がないときは外に出る!

 

さて、やる気を出すためには
積極的に外に出る、というのが大事だというのが
昨日の記事でした。

 

 

 

積極的に外に出たほうがいい、とはいっても
たとえば仕事が立て込んでいたり、夜遅かったりすると
なかなか気持ちの切り替えをするのが
難しいですよね。

 

 

私自身、こういう「気持ちの切り替え」を
いかに行うかでずっと悩んでいました。

 

 

トランポリンにハマる

 

そのため、これまでもいろんな対応策を
考えてきていますが、

いま一番ハマっているのは
「トランポリン」です。

 

何かというと、
「やる気がないな…」と悩んだり、
「なんだか眠いな…」と思ったら

すぐ事務所にしまっているトランポリンを取り出し、
5分くらい適当に弾むようにしているのです。

 

少し眠いときや
やる気が起きないときであっても、

ボーッとしながら、
あるいは音楽を聞きながら
5分くらい適当に弾むだけで
なんだか気持ちが切り替わるのです。

 

トランポリンを5分くらい跳ぶと
軽く汗もかきますし
目も覚めてきます。

 

仕事の合間に行うと
気分もスッキリします。

 

おまけにトランポリンって立ててしまえば
そんなに場所も取りませんし、
気軽に楽しく取り組めるのでオススメですよ!

 

☆事務所にあるトランポリンはこちらです↓

 

仕事・勉強の合間に手軽な運動を!

 

私は事務所でトランポリンを
けっこう使っていますが、

バランスボールを使ったり

筋トレをしたりするなど、

手軽に運動ができるようなものを
仕事や勉強の気分転換で取り組むのもいいものですね。

 

 

 

最近の私、
コロナによる在宅勤務が広まったり、
研修が入っても事務所からのZoom実施になったため
出張での講義が減ったりしています。

そのため、
明らかに運動量・歩数が減っています(笑)。

 

せめてもの対策として
トランポリンなどで運動の機会を
作っていきたいと思うのです。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

やる気を出すためにも
軽い運動を!
気軽に運動ができる環境を自分で用意しよう! 

 

まずは立ち上がって身体を動かす!

 

 

やる気がないときに
座ったままあれこれ考えるよりは
まずは体を動かしてしまったほうが
気持ちの切り替えに繋がります。

 

身体を動かすだけで
目も覚めますし、
あれだけやる気がなかったのに
心拍数とともにモチベーションも高まっていくのです。

 

座ったままでウンウン悩んでいても時間のムダ。

 

ここ数年で私が学んだこと。

それは、座ったままでウンウン悩んでいても
時間の無駄になる、ということです。

 

 

やる気がないなと気づいたら
座ったままで「気合を入れよう」と考えたり
意欲を高めようと意識したりするよりも

まずはトランポリンなり
筋トレなりで身体を動かしてしまったほうが
やる気が自然に回復していくのです。

 

 

 

人間、座ったままで何かを取り組むよりも
まずは体を動かしてみたほうが
やる気も高まってきます。

 

自宅で勉強中にやる気が下がったときは
トランポリンなりバランスボールなり筋トレなりで
数分でも身体を動かしてみるのをオススメします!

 

☆時間管理の基本はこちらもどうぞ↓

使える時間を増やす!時間管理の基本

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください