祝!北海道・北東北の縄文遺跡群ユネスコ世界遺産登録!仕事に疲れたときこそ遺跡に行くべき理由。




 

今回のポイント
古代遺跡を見てみることで、
現代を「相対化」できる!

 

祝!ユネスコ世界遺産登録!

 

嬉しいニュースを目にしました。

 

それは
北海道・北東北の「縄文遺跡群」が
ユネスコの世界遺産に登録された、というニュースです!

 

 

☆「縄文遺跡群」世界遺産へ 三内丸山など登録勧告―
「定住社会発展示す」・諮問機関
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052600939&g=soc

 

 

私は「元」高校の社会科教員です。

 

 

歴史や考古学、
昔から大好きなんです。

なので
ユネスコの世界遺産に北海道・北東北の
「縄文遺跡群」が登録され、
とてもうれしく思っています。

 

 

 

 

今回指定されたキウス周堤墓群(千歳市)も
北黄金(きたこがね)貝塚(伊達市)も行ったことがあります。

北の縄文遺跡めぐりツアーから学んだこと。専門家から情熱をもらおう

 

 

道南の方で「縄文遺跡群登録へ向けての活動」をしてきた方々も
知り合いですし。

(努力が実りましたね!)

 

(北黄金貝塚の写真。出典はwikiより。以下の写真も同様です)

 

 

北海道には国宝は何件?

 

 

 

ところで、「国宝」ってありますよね。

 

文化財保護法が指定する「重要文化財」のうち
さらに価値が高いものを指定したのが「国宝」です。

 

 

 

実は北海道って、
国宝の数が【めちゃくちゃ少ない】
都道府県です。

 

 

 

国宝の数、
東京や京都・奈良にはめちゃくちゃあります。

 

(東京は283件、京都は237件、
ついで奈良で206件)

 

 

ところが、
北海道にはわずか【1件】だけ。

(令和3年5月現在)

 

 

…宮崎や徳島のように
「0」の場所もあるので
まだマシ、と言えるのですが…。

 

(ちなみに、北海道同様に国宝が1件だけなのは
 秋田・群馬・新潟・富山・佐賀・熊本・鹿児島です)

【出典】文化庁サイトより↓
  https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/pdf/92915001_01.pdf

 

 

北海道唯一の国宝は何?

 

 

そんな貴重な北海道【唯一】の国宝、
なにかご存知でしょうか?

 

 

それが
函館市出土の
「中空土偶(ちゅうくう・どぐう)」です。

 

 

これ、
まさに「縄文遺跡群」と関わる
国宝、なのですね。

 

 

コロナ後、縄文遺跡群ツアーブームが来る?!

 

だからこそ、
このユネスコの世界遺産登録を受け、
コロナ後には

「北海道・北東北 
 縄文遺跡群ツアー」

ちょっと流行るんじゃないかなあ、
と思っています。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

 

古代遺跡を見てみることで、
現代を「相対化」できる! 

 

 

 

縄文遺跡がもつ「雰囲気」

 

 

縄文時代の遺跡って
一度行ってみたらわかるんですが
独特の「雰囲気」があります。

 

 

たとえば、以前 北黄金貝塚に行った際、
縄文人たちが生活していた「気配」を
感じることができました。

 

縄文人たちの作った石器も
多数飾られています。

 

 

ほんの数千年前まで、
こういう場所で、
こういう道具で生活をしていた人がいる…。

 

そういう想像をすると
ちょっと「人間の歴史の重み」を実感できる気がするのですね。

 

(北黄金貝塚は
紀元前5,000年〜紀元前3500年頃の遺跡です)

 

仕事で忙しい日々を「相対化」する!

で、こういう場所って
仕事で日々あくせくしている「合間」に
ぜひとも行ってみると楽しくなるのです。

 

なぜかというと、
縄文人の過ごした遺跡に入ると
いまとは違う世界観・時間が流れているのを
実感できるからです。

 

 

特に仕事で疲れ果てたとき、
こういう遺跡に行ってみると楽しいですよ!

 

 

学問の本質は「相対化」

 

学問の本質は
「相対化」にあります。

 

つまり、いまの日常を「当たり前」と見ず、
「別の視点で見ることはできないか」と
相対化することが重要なのです。

 

そのためには「現在」の視点だけではなく、
「過去」の視点から物を見てみる必要があります。

 

特に古代遺跡に行くと、
いまとは全く違う価値観・世界観で生きた人たちの
「生き様」が感じられます。

 

すると「発見」も得られるのですね。

 

 

そんなわけで、
いまはなかなか出かけにくいですけど、
北海道・北東北の縄文遺跡群、
行ってみるのも楽しそうですね!

 

 

キウス周堤墓群がオススメ?!

 

なお、今の時期のオススメはキウス周堤墓群です。

千歳東ICを降りてすぐ着きます(クルマで2分)。

 

別になにか建物があるわけでもないので、
クルマで「フラッと」寄ることができます。

理論上「休館日」もないですし、
屋外なので「3密」も回避できます。

 

なお、施設もトイレも何もないので要注意です。

 

(何も知らないで行ってしまうと
ガッカリしてしまうかも、ですが 笑)

 

☆5/29に聞いたところでは、現在感染予防のため
「閉鎖」中とのことです…!

北東北の遺跡にも行ってみたい!

 

私も北東北の遺跡はまだ行っていないので
行ってみたいなと思っています。

 

(特に「縄文時代なのに農業の痕跡がある
三内丸山遺跡」は行ってみたいです。
一般的には農業の開始は「弥生時代」、
と言われていますので)

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください