引き出しの奥から出てきた宝物。ハードディスクと思考を整理して、自分の棚卸しをしよう!

今回のポイント
少しヒマになったときは
部屋とパソコン内の整理整頓を。
考えの「棚卸し」は今後に役立つ!

 

引き出し奥から宝物を発見!

 

 

引き出しから出ててきた宝物。

 

それが「マスク」でした。

 

 

 

開封して1枚か2枚使ったマスクの残りの束が、
なぜか引き出しからゴロゴロ。

 

 

昨年末など、
まだマスクがどこでも安く買えた頃、
風邪引いたときだけマスクを買っていました。

 

 

探してみると、
「あまり」が残っていたんです。

 

 

掃除をすると、
意外と「買ったまま忘れてしまったマスクの束」が
あちこちに隠されていたことに気づきます。

 

 

マスクの値段がまだまだ高いなか、
「隠し財産」を見つけた気分です 笑

 

 

埋めたドングリを忘れるリスの話。

 

 

以前、ブログ記事で「リス」の話を書きました。

 

一人で仕事する落とし穴。セルフ週報を書いて、ムダな行動をしていないか振り返ろう!

 

 

リスなど動物は
「先の予測」を立ててはいます。

 

冬場のエサを確保するため、
リスは秋の間、あちこちにドングリを埋めます。

 

…ところが、
せっかく確保したエサをどこに埋めたか
忘れてしまうこともある、
という話を書いたのです。

 

 

 

まさに、いまの自分は
リスと同じことをしているな、
としみじみ実感しました。

 

掃除をすると、「隠し財産」が見つかる!

 

こういう「隠し財産」って、
掃除をすると意外と見つかります。

 

私もコロナで仕事のキャンセルになったとき、
少しずつ戸棚や物置・倉庫・本棚の掃除を
行っています。

 

 

引き出しの奥や重ねている箱の中から、
なぜかマスクの束が見つかることも
意外と多くありました。

 

 

ヒマになったときに掃除をするのも
いいもんだな、って思っています。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

 

 

少しヒマになったときは
部屋とパソコン内の整理整頓を。
考えの「棚卸し」は今後に役立つ!  

 

 

自分自身の棚卸しも!

 

こういう探しものって、
自分自身の「棚卸し」ということでも
あります。

 

 

自分のこれまでの経験や
これまで考えてきたこと。

 

それらを一度見返してみることで
「自分は何を目指しているか」
「何をこれからしていきたいか」
を考えていくことが出来ます。

 

 

それに一番いいのは
これまで書いてきたメモや
書いてきた原稿・記事を読み返すことです。

 

パソコンで言えば
ハードディスク内のデータ整理に
あたるでしょうか。

 

 

こういったものを見直すと、
「昔、自分はどんなことを考えてきたか」
「どういう仕事をしてきたか」
イヤでも見つめ直すことができます。

 

 

メモや原稿・記事・データを見返すことで、
「自分の経験の棚卸し」が
できるようになるのです。

 

 

部屋の掃除は
「モノ」の片付けですが、

ハードディスク内の整理は
「考え」の片付けにつながります。

 

 

ちょっと時間が空いたときなど、
ハードディスク内の整理をおこない、
これまでの「考え」を整理してみては
いかがでしょうか?

 

 

 

冒頭で述べた「マスク」のように
思わぬ収穫物もあるかも知れませんね!

 

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください