自分の「強み」「原点」に気づく方法!それは「自分年表」づくり!





今回のポイント
自分の「原点」に行き着ける!
自分年表を作ってみよう!

自分の強みの見つけ方

 

「自分の強みってなんだろう…」

「自分は何をやりたいんだろう…」

 

こういうことで悩むことって
多いですよね。

 

特にこれらで悩むのは
人生の岐路に立ったときです。

 

「いまの会社を続けようか、それとも転職しようか…」

「思い切って起業すべきだろうか…」

「退職後、何をしていくべきか…」

こういう
「これから自分はどう生きていくべきか」
悩むときになると、

「自分の強みってなんだろう…」
「自分は何をやりたいんだろう…」

という問いが湧いてきます。

 

自分年表を作ろう!

 

こういうとき、
ぜひ取り組んでいただきたいことが
あります。

 

それが
【自分年表】づくりです。

 

 

生まれてからの
自分の年表を
作っていくのですね。

 

 

私もいま作っていますが
【自分の強み】などが
見えてきました。

 

  「そういえば、こういう事があったなあ…」

こういう気付きが
出てくるのです。

 

リボーンアワード出場のため、自分年表作成中!

 

なぜ私が【自分年表】を
作っているのでしょう?

それには
ちょっとしたわけがあります。

 

 

2019年12月6日、
リボーンアワード2019という
イベントが開催されます。

 

全国規模の
プレゼン大会です。

 

今年は広島で開催されます。

 

すでに書きましたが、
私もこの場で
プレゼンをすることになったんですね!

 

チャンスはアウェイにある。祝?リボーンアワード2019出場決定!外に出てプレゼンする機会を大事にしよう!

2019.10.11

 

 

この準備のため、
プレゼン原稿や
スライド用意を今後行うことに
なります。

 

 

そんなとき、主催者の板坂裕治郎さんから
急遽「指令」がありました。

 

それは、
【自分年表を用意してください】
とのことでした。

 

 

履歴書とはまた違う、
これまでの自分の「年表」を
作成する、という課題です。

 

 

言われたとおり、
0歳から現在までの
年表を書いています↓

 

昭和から始まって
平成を経て令和。

 

 

3つの元号を生きているんだなあ、
としみじみ実感しました。

 

 

自分年表を書いて分かったこと

 

書いていて分かったのは
「あれ、この時期のこと、
 全然覚えていない…」
という時期が大量にあることです。

 

 

あふれるほど思い出せるのは
ここ3〜4年ほど。

 

それ以前は
あまり思い出せないんですよね。

 

 

【自分年表】づくりを通して、
自分が思い出せる時期って
ここ数年(3年ほど)しかないんだなあ、
ということに気づきました。

 

 

 

札幌駅前 作文教室ゆうを開業して
4年目。

 

頭の中で
しょっちゅう思い出しているのは
この4年のことだけでした。

 

 

でも、【自分年表】を書くことで
それ「以前」にも
いろんな経験・いろんな悩みが
あったことに気づきました。

 

 

 

高校生の時も
大学生の時も、
悩みはありました。

 

ですが、年表に書いてみると
見事に「忘れて」いるんですね。

 

 

「死ぬほど悩んでいる…」
ように当時は思っていたことも、
全然思い出せないんですよね 笑

 

 

人間の記憶って
ホント弱くできているんだな
ということに気づきました。

 

 

私が感じている
経営上の悩みも、
しょせんは開業以来の
たった数年の範囲の出来事なのですね。

 

 

開業した2016年以前の悩みは
ほとんど残っていません。

 

人生の長さを考えると、
たった数年でものを考えるのではなく、
もっと【長い期間】で考えていくことが
必要なのだと思います。

 

自分年表を書いてみることで、
そんなことも含めて
「発見」があったのですね。

 

さて、12月に行われる
リボーンアワードでは、
プレゼンターが何ヶ月も前から
「準備」を行います。

 

リボーンアワードの「準備」として、
毎年こういう「過去の棚卸し」を
プレゼンターが何度も行うのです。

 

 

それを通して、
忘れてしまった自分の
「強み」「経験」のほか、

見ないようにしてきた
自分の「過去」を見つめ直します。

 

 

実は自分の強みは
「過去」の経験にあります。

 

 

「過去」の成功や
「過去」の失敗、

そういったことを思い出し、
今の仕事に生かしていく。

 

 

それが、
自分の仕事の
「深さ」につながるのですね。

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の「原点」に行き着ける!
自分年表を作ってみよう!
・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

自分年表づくりで、自分を見つめ直す!

 

自分がなぜ起業を志したか。

自分は何を目指しているか。

 

 

年表を書いてみると
意外と発見が多いです。

 

「自分の強みってなんだろう…」

「自分は何をやりたいんだろう…」

 

自分の年表を書いてみると、
これらを考える機会になります。

ぜひやってみることを
オススメしますよ!

 

自分年表を作るならエクセルデータで作ろう!参考になるサイトはここ!

 

なお、「自分年表」を
パソコンで作る際、
エクセルを使うほうが便利です。

 

 

ただ、エクセルが苦手な方の場合
ゼロから作ると
意外と時間がかかってしまいがちです。

 

 

こちらのサイトには自分年表の
【エクセルデータ】も掲載されていますので
よければこちらからダウンロードしてみてください。

☆自分年表の書き方【エクセル形式テンプレートあり】
https://simplethinker.net/my_chronology/

 

 

私も【自分年表】を書きながら
いま一度自分の「棚卸し」をしています。

 

 

「自分は何をやりたいんだろう…」

そう悩んだ時、
ぜひ【自分年表】を作ってみてくださいね!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


twelve − 8 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください