敬語力を高めるといままで会えなかった人に会える!メールのストレスも減る!





今日のポイント
敬語力が高いと、
いままで会えなかった人に会える!
ストレスも軽減する!

 

突然ですが、
敬語、得意ですか?

 

 

私、【ビジネスマナー&敬語講座】や
企業研修で【敬語講座】を実施する場合、
参加者の方にこう問いかけています。

これまで誰も

  「はい、敬語、得意です!」

と言っている人に出会ったことがありません。

 

…というより、
敬語が得意な人はそもそも
【敬語講座】を受けることってないですよね 笑。

 

 

敬語って、
「得意」な人が少ないんです。

ほとんどの人が
「ニガテ」意識を持っています。

 

 

もちろん、敬語の講座はたくさんあります。

でも、どれも
「場当たり的」な敬語講座なんです。

 

 

敬語講座といっても、
「接客で使う言葉」だけを
学ぶ講座だったり、
普段の言葉遣いを「振り返る」
だけの講座だったりとさまざまです。

 

 

どれも「それなり」の内容ですが、
「敬語のルール」や
「敬語の仕組み」を根本から学ぶ機会がないと
あまり役立たないのです。

 

 

作文教室ゆうで行っている「敬語講座」は、
「仕組み」や「ルール」から
細かく解説していきます。

 

 

なおかつ、
問題演習の時間も入れています。

 

 

基礎的な
「敬語の仕組み」や「ルール」を知ることで
さらなるレベルアップを図れるのです。

 

 

ちなみに。

敬語力を高めると、
こんなメリットがあります。

 

敬語力を高めるメリット1)いままで会えなかった人に会える!

 

敬語力が高まると、
いままで会えなかった人と会えるようになります。

 

 

たとえば、
ニトリや土屋ホームなど大企業の社長を
イベントで見かけた際、
敬語力があれば自信を持って話しかけることが出来ます。

でも、敬語力に自信がなければ

  「どうしよう・・・、敬語が不安だ…」

と思っている間に
社長がどっかに歩いていってしまうのです。

 

 

敬語力があると
チャンスが増えるというわけです。

 

 

それに企業内でも
敬語がキチッとしていれば
「よりレベルが上」の
お客様に会わせてもらえるようになるのです。

 

敬語が不安な人には
本当に大事なお客様をお願いすることはないのです。

 

 

敬語力を高めるメリット2)ストレスが減る!

 

敬語力が高まると、
なぜか悪質なクレーマーや
ぞんざいなメールを受け取ることが減ります。

 

例えば、私の講座では
メールの返信をする際、
冒頭に「メール、拝受しました」
と書くことをオススメしています。

多くの人は
「メール見ました」
などと書き始めます。

「メール見ました」と書いてあるメールを送ると、
なぜかタメ語で返信が返ってきます。

なめた口調のメールです。

くだけていて良いように思いますが、
タメ語のメールって
けっこうぞんざいな言葉遣いになっているんですね。

 

読んでいてイライラしてくることもあります。

 

 

私は基本的にメールの返信には
「メール、拝受しました」から
書き始めています。

「拝受しました」と書くと、
なぜかメールが引き締まって見えるのです。

それに「拝受しました」と書いてあるメールを送ると、
なぜか丁寧な文体の返信が返ってきます。

こっちを敬った口調のメールです。

その上、丁重な言葉づかいでメールが戻ってくると、
返信もしやすくなるのです。

 

 

言葉遣いって、
卓球と同じです。

丁寧な言葉づかいで相手に送ると、
丁寧な言葉づかいでこっちに戻ってきます。

適当な言葉づかいで相手に送ると、
適当な言葉づかいでこっちに戻ってきます。

ぞんざいな言葉づかいで相手に送ると、
ぞんざいな言葉遣いでこっちに戻ってきます。

 

 

適当な言葉づかいのメールも
ぞんざいな言葉づかいのメールも、
読んでいてしんどいです。

 

 

だからこそ、
敬語力を高めていたほうが良いのです。

その方がストレスも軽減するのです。

 

 

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・
敬語力が高いと、
いままで会えなかった人に会える!
ストレスも軽減する!
・・・・・・・・・・・・・・ 

 

いかがでしょうか?

 

敬語の力って、
社会人がキャリアアップする上で
欠かせないスキルです。

 

 

英会話を勉強するのも大事かもしれませんが、
それより先に「敬語力」、
高めてみるといいですよ!

 

敬語関連の本を読むのもいいですし、
NHKのアナウンサーの喋り方を
ノートに書き取るのもいい勉強になります。

 

もちろん、一人で学ぶのが大変なら、
作文教室ゆうの敬語講座も
活用くださいね!

 

ありがたいことに
参加者の方からも

「とてもわかり易かったです!」

「以前受けた敬語講座で感じていた疑問が晴れました!」

などという感想を頂いています。

 

それに、講座後も
私の作った敬語講座の資料を大事に取っておいてくださる人も
多いんです。

 

  「敬語で悩んだら読み返しています!」

という方もいらっしゃいます。

☆ビジネスマナー&敬語講座の詳細はこちら↓
(企業に伺っての訪問研修も可能です)

一歩先行く!ビジネスマナー&敬語講座 のご案内

 

 

ともあれ、敬語力を高めて、
自分をレベルアップしていきたいですね!

ではまた!

☆上司・お客様からモテる敬語術の基本は
こちらもお読みください。

知らないと恥!上司にモテる敬語術


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


12 − 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア