フリーランス・個人事業主でも商工会議所に入ろう!トクする裏ワザ、教えてくれます!

今日のポイント
相談できる場所、持っていますか?

 

「え、法人化するのって、
 15万円もするの???」

 

 

私は現在、フリーランス(個人事業主)の立場で
作文教室ゆうを経営しています。

 

「そろそろ株式会社にしたいな・・・」

そう思ってネットを調べて、
愕然としました。

 

なんと法人化するだけで
【登録免許税】というものが必要になります。

 

 

それがなんと
【15万円】。

 

(合同会社の場合6万円)

☆他にかかる費用の詳細はこちらをご覧ください↓
https://www.freee.co.jp/kb/kb-launch/before-found-cost/

 

 

 

15万円っていうと、
個人事業主にはちょっとツライ金額です。

 

 

 

15万円をかけるメリットが本当に有るか…。

 

 

つい二の足を踏んでしまいます。

 

 

でも、この15万円を
【減額】させる裏ワザがあるんです!

 

 

それは札幌商工会議所の創業支援センターに行くこと、
です。

☆札幌商工会議所 創業支援課
http://www.sapporo-cci.or.jp/sougyoshien/index.html

 

 

商工会議所が行っている
創業センターに規定の回数相談に行くと、
なんと登録免許税が【割引】になります!

 

(「半額になる」と聞いたのですが、
ここでは【割引】としておきます)

 

 

これ、知る・知らないで
大きく費用が変わってきますね!

 

 

札幌商工会議所の創業支援課での
経営相談が【月・水・金】に行われています。

 

そこに【30日以上の期間で4回以上相談する】
法人化の登録免許税が【割引】になるのです。

 

 

他にも、この相談をしておくと、
日本政策金融公庫】から融資を受ける際、
【自己資金枠】の規定が減ります。

たとえば、
創業のために100万円借りたい場合、
少なくとも【10万円】は自分のお金を持っていないと
日本政策金融公庫はお金を貸してくれません。

でも、創業センターで相談をしておくと
この自己資金枠がグッと下がります。

 

結果、お金がなくても、
融資を受けて開業することも
可能となるのです。

(日本政策金融公庫からは
私も借入を行なって開業しました。
100万円で申請したのに、
いろいろ削られて50万円の融資になったのも
今ではいい思い出です)

 

これらの情報、一般には出回っていません。

 

 

先日、商工会議所に顔を出した際
お教えいただいた内容だからです。

 

 

だからこそ、
知ると得しますね!

 

フリーランス・個人事業主こそ、商工会議所に行こう!

 

あなたの街にも、
商工会議所がありますね。

 

 

場所によっては「商工会」という
名称であることもあります。

 

商工会議所って、
フリーランスや個人事業主にとっては
ちょっと「敷居の高い」イメージが有ると思います。

 

 

私もかつてそうでした。

 

 

でも、実際は違いました。

独立はしたものの、
全く稼げていない時期、
札幌商工会議所の相談を受けに行ったものです。

 

 

たまたま
「伴走型支援」という支援を受けることができました。

中小企業診断士の先生に懇切丁寧なアドバイスを
いただいたのです。

 

その結果、
売上は改善。

 

昨年の【伴走型支援セミナー】で
「成功事例」としてお話できるまでになりました!!!

「札幌商工会議所に行ったら、人生変わった!」第二回伴走型支援フォーラム札幌にて事例発表いたしました!

 

 

札幌商工会議所のお陰で、
経営が成り立つようになったわけです。

 

 

ポイントはこの伴走型支援を受けているとき、
私は【札幌商工会議所の会員ではなかった】
ということです。

 

 

おまけに伴走型支援も【無料】でした。

 

…どういうことかというと、
作文教室ゆうの経営改善のアドバイスを
受けている間、私は一切
【札幌商工会議所にお金を払っていなかった】、

ということなのです。

 

 

経営が安定したので
「さすがに申し訳ない…」
と思い、昨年からは商工会議所に
会費を支払っています。

 

 

…といっても、年会費は
わずか【1万8,000円】でした。

(個人事業主の場合です)

 

経営者の勉強会の中には、
月会費がこれくらいいく会もあります。

 

 

それを考えると、
かなりおトクです。

 

 

特に、私の場合
開業初年度から札幌商工会議所での講座を
担当させていただいていますので、
会員になって良かったな〜と思うことが多いです。

(札幌商工会議所の
職員研修も担当しました。
また、札幌商工会議所の
白石支所主催のセミナーでも
講師を務めました)

メールのルール①メールは【見た目が9割】札幌商工会議所所内講座でお話した内容とは?

 

 

それに、札幌商工会議所での経営相談自体は
【非会員】でも無料で行なえます。

 

かなり【ありがたい】組織が
商工会議所なのです。

 

 

でも、フリーランスや個人事業主の方で
札幌商工会議所に入っている人は少ないですね。

 

 

意外と札幌商工会議所とつながっておくのって
メリットがあるのです。

 

起業相談も行なってくれますし、
必要でしたら専門家にも繋いでくださいます。

 

役立つ情報も提供してもらえます。

 

 

実は4/25(水)には
札幌商工会議所会員企業対象の
【定期健康診断】がありました。

フリーランスや個人事業主でも、
年1回くらいは健康診断を受けておきたいですよね。

 

だからといって、
そのためだけに病院に連絡するのも
面倒です。

 

 

今回4/25の健康診断は
札幌商工会議所からのお知らせで知りました。

 

さっそく申し込み、
健康診断を受けてきたのです。

 

 

当然、費用はかかりますが
割引もあったため
得しました。

 

 

…ここまで、
札幌商工会議所の【メリット】をお伝えしてきました。

 

経営相談や
法人化する際の登録免許税を減額するワザ、
健康診断のお知らせなどなど、
商工会議所はこういう【裏ワザ】を教えてくれるところでもあります。

 

他にも、フリーランス・個人事業主に必要な
【確定申告】の説明や税理士さんとの無料相談会も
開催していますし。

 

 

ただでさえ開業して
右も左もわからない時期に、
商工会議所につながっておくだけで、
役立つノウハウ・情報を教えてくれるのです。

 

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・
相談できる場所、持っていますか?
・・・・・・・・・・・・

 

個人事業主やフリーランスって、
経営相談をしたくても
「どこに相談したらいいかわからない」
ことって、よくあります。

 

そういうとき、
だいたいどの市町村でも
【商工会議所】や【商工会】があります。

 

気軽に相談してみると
良いと思うのです。

 

 

このことって、
フリーランスや個人事業主に
限らないんですよね。

 

何か困った時、
相談ができる場所を持っているか、どうか。

 

これで人生大きく変わってきます!

私自身も
札幌商工会議所のほか、
あちこちに相談できる場所を持っています。

 

その結果、
得することも多いですし、
問題を早期に解決することも出来ます。

 

 

また、文章に関して
私に相談をしてくださる方も
多くいらっしゃいます。

 

これもありがたいことです。

 

いざという時、
どこに相談するか?

 

ぜひこれを意識してみてくださいね!

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください