深夜ダラダラYoutubeを観て「時間をムダにした…」と思ったことのあるあなたへ。Youtubeの2倍速機能、使っていますか?

今日のポイント
キャリアアップの秘訣は
【仕事の「外」で何をするか】!
まずは家でダラダラする時間を半減させよう。

 

「なんか退屈だから、
面白い動画をみたいな〜」

「家に帰ってきたら、
なんかむなしいな〜」

そんなときって、ありますね。

 

仕事が長引き、
頭がボ〜ッとする。

家で缶ビールを開け、
飲んでいるとき、
なんとなく【手持ち無沙汰】な感じがする。

 

なぜかどうしようもなく虚しくなる。

そんなときに人は
Youtubeを観るのでしょう。

(若干【酒と泪と男と女】っぽくなりました)

 

忙しい社会人にとって、
Youtubeというのは【癒やし】のツールです。

 

 

ただ。

私もそうですが、
関連する動画をついつい観てしまい、
気づけば深夜になることもしばしば、です。

「もうこんな時間か…」

心がなんとなく【満たされる】気がする半面、
【ダラダラしてしまった罪悪感】が
残ることもあります。

 

 

…というか、私は大体こうなります。

こう言うと、
「じゃあ、Youtubeなんか観るなよ!」
という人もいますよね。

 

 

実際、そうなんです。

 

 

でも、人間って生きていると
「時間の無駄」
と分かっているものを
ついついやりたくなることって、ありませんか?

 

残業帰りの居酒屋もそうです。

人間、【合理性】だけでは
生きていけないんです。

 

でも。

 

【ダラダラしてしまった罪悪感】を
毎回感じてしまうなら、
自分の「自尊心」にも影響があります。

「ああ、真夜中までYoutubeを
ダラダラ観てしまうなんて、
俺はなんてダメなんだ!」

こんな風に、自分の心に話しかけますよね。

 

毎回のように話しかけていると、
自分に対し「俺はダメな人間だ」という
洗脳をかけることになります。

 

こうなってしまうと、話は別です。

 

残業疲れを【癒やす】はずのYoutubeが、
「自分はダメだ」という
間違ったイメージを自分に与えることになるのです。

 

 

自分のことを「ダメな人間だ」と思っている人は、
だいたい「ダメな人間」になっていきます。

 

 

勉強でもそうです。

「僕はやればできる!」
と思っている生徒は成績がぐんぐん伸びます。
「やればできる」と思っているので、
自分でも進んで勉強するんです。

一方、
「僕は何をやってもダメだ…」
と思っている生徒は生徒は成績がどんどん下がります。
…というより、勉強しなくなります。

 

勉強しなくなるので
ますます成績が下がり
「僕は何をやってもダメだ…」という認識が
強化されるのです。

 

残業疲れを癒やすために
Youtubeを観ることが
「自分はダメだ…」という意識を高めるなら、
これは大きな問題なのです。

 

 

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

最近、私、いい方法を見つけました!

それが
【Youtubeを2倍速で観る】
という方法です。

 

深夜帰宅し、
缶ビールを飲む際は
Youtubeを【2倍速】で
観ればいいことに気づいたんです!

 

なぜか?

【2倍速】で観ると、
脳の処理速度を高める事ができるからです。

 

実際に、
なんでもいいのでYoutube動画を2倍速で見てみてください。

【Youtubeで2倍速再生をする方法】を扱った
この動画でやり方を学びつつ、
【2倍速】で観てみるのもいいと思います↓

…2倍速、出来ましたか?

 

 

どうでしょう、
意外と【ギリギリ理解できる】
レベルだったのではないでしょうか?

 

 

疲れ果てた脳が
ちょっと活性化しだすのを
実感できましたでしょうか?

 

単に【2倍速】にするだけで、
ダラダラしていた時間が
【脳を鍛える時間】に変化するんです!

 

それに、動画って意外と
【ムダ】な時間が入っています。

Youtubeのチャンネルで言えば
動画の【冒頭】にあるチャンネル名を言うだけの
アニメなどが当てはまります。

 


(ヒカキンさんの「ヒカキ〜ンティーヴィ〜」っていうところです)

 

あれ、毎回観ているとイライラするんです。

 

「速く本題に入れよ!」

でも、【2倍速】なら
【一瞬】で再生が終わるので
許せてしまうんですね〜。

 

【2倍速】なら、
観たい動画がいつもの【半分】で
観終わります。

 

【2倍速】で観ると、
時間が節約できるんです。

 

ダラダラする時間も【半分】で済むかも
知れないのです。

 

 

これはある意味
【時間を大事にする】
ことでもあると思います。

 

今回、
【疲れ果ててYoutubeを観る時は2倍速にしよう】
ということをお伝えしました。

 

何のためにお伝えしたかというと、
自分の「キャリアアップ」は
【時間を大事にする】ところから
始まるからです。

 

仕事でキャリアアップしたいなら、
仕事時間の中だけで頑張ってもムリです。

仕事の「後」に本を読んだり、
スクールに行ったりする必要があります。

「仕事が忙しすぎて、
本読んだり、スクール行ったりするヒマなんてないよ…」

そんなふうに、慢性的に残業をしている人は、
【家でダラダラしている時間】を削るしか
キャリアアップの道はないんです。

 

慢性的に残業が続く状況を改善するには、
家の中での時間を変えるしか無いんです。

 

でも、だからといって
ダラダラと缶ビール片手にYoutubeを観る時間が
全て【ムダ】とは思いません。

 

貴重な【癒やし】の時間になるからです。

 

この貴重な【癒やし】の時間が、
後になったとき「自分はダメな人間だ」という
意識に変わらないことが重要なのです。

 

 

…であれば、【ダラダラする時間】を
カンタンに半減できる【2倍速】再生が
あなたを救うことになるのです。

 

…どうでしょう、
話がつながってきましたか?

 

キャリアアップするためには
【仕事の「外」の時間をどう使うか】が
ポイントになってきます。

 

いま現に深夜まで働かざるを得ない人は、
家でダラダラする時間を削るしか
キャリアアップの道はないのです。

 

そのための方法として
【Youtube2倍速再生】を
ぜひ活用いただければ、と思います。

 

ちなみに【Youtube2倍速再生】機能は
昨年の2017年に新たに追加されました。

私が前職にいた2016年まで追加されていれば、
もっと早くに独立できていたかもしれません。

(仕事がキツイ際は
深夜まで缶ビール片手にYoutubeを観ていたものです…)

そう思うとちょっと切なくなりました。

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください