【意外と知られていない書き方】パーセントは「小数点以下1ケタ」まで表示せよ!パーセントの比較には「ポイント」を使え!


今日のポイント
パーセントは「小数点以下1ケタ」で表わせ!
なぜかそっちのほうが「説得力がある」ように感じてしまう!

あなたがアンケート結果をまとめる
報告書を作っているとします。

「商品Aを購入した人は30%でした。
 商品Bを購入した人は70%でした」

だいたい、こういう感じで書きますね。

 

おそらく、
結果をパーセントで表すはずです。

 

 

…実は、この書き方、もっとよくできます。

 

ほとんど手間をかけずに
「信憑性を2倍アップする方法」
があるのです!

 

 

そのやり方、
聞きたくないですか?

 

 

 

それは・・・

 

 

「30%」「70%」という表示を
【30.0%】【70.0%】
と表示することです。

 

 

小数点以下の下1ケタを
出すようにするのです。

 

あなたもちょっと見てみてください。

 

「30%」というより
【30.0%】のほうが信頼性が高い気がしませんか?

 

どちらも言っていることは同じです。
ですが、【30.0%】と書くほうが
より【正確】な気がしますよね。

 

人間の心理として、
【数字が細かく表示されていること】
で信頼性が増す、という特徴があります。

 

例をあげます。

 

札幌市の人口を
「196万人」ということもできます。

札幌市の人口を
【196.3万人】ということもできます。

 

言っていることはほぼ同じです。

 

ですが
わかりやすく表現した「196万人」よりも、
【196.3万人】というほうが
「正確」であるように感じますね。

 

これ、「数字に強い」と言われている人が
よく使っているテクニックです。

 

どういうものかというと、
【適当でもいいから
数字をできるだけ細かく並べる】

という説得テクニックです。

 

やり方を見てみましょう。

 

「札幌の人口って、196万3299人ですから、
およそ5人に1人が当てはまりますね」

 

札幌の人口の数字を
仮に適当に言っていたとしても、
できるだけ細かいほうが説得力がありますね。

 

細かい数字なんて
どうせだれも調べないのですから、
「ケタ」だけ外さないように
適当に数字を言ってしまえばいいのです。

 

詐欺師もよく使うテクニックです。

(ちなみに、
札幌の2017年11月1日現在の人口は
196万3299人です)

 

 

人間はできるだけ数字が細かく書かれていることで
「説得」されやすいのです。

 

であれば、
パーセントの表示の際も
「小数点第1位」まで表示したほうが
「説得」しやすくなります。

 

すごく細かいテクニックですが、
ぜひ「小ネタ」として使ってみてくださいね!

 

 

☆エクセルで
パーセント表示をするやり方は
こちらをご覧ください。
https://goo.gl/8mXdBB

 

パーセントの比較には「〜〜ポイント」と書け!

 

もう一つ、
統計データを作る際の
ポイントがあります。

すごく初歩的なことですが、
多くの人ができていないことです。

 

それはパーセントを「比較する」場合です。

 

たとえば、

「商品Aを購入した人は30%でした。
 商品Bを購入した人は70%でした」

と書く時があります。

 

両者を比較する場合、
よくこう書く人がいます。

「商品A購入者と
商品B購入者の差は40%です」

 

よく、こういう風に書いてしまいがちですね。

 

実は、これ、
間違いなんです!

 

正しくは

「商品A購入者と
商品B購入者の差は40ポイントです」

です。

 

なぜなら、商品A購入者と
商品B購入者とで、
「買う人」が違うからです。

違う対象に対して取ったアンケートなのに、
同じ「パーセント」で扱うことはできないのです。

そのため、
あなたがパーセントとパーセントを比較する時、
「〜〜ポイント」という風に書く必要があります。

(これ、たまに新聞でも間違えていることがあります。
ネットのサイトだとほぼ100パーセント間違えています。
あなたは間違えないようにしましょう!)

 

データの扱い方を知り、
あなたの書く文章の「説得力」を上げていきませんか?

 

☆12/5(火)は
「第4回 ビジネスマナー&敬語講座」を開催しました!


大好評でしたよ!


ビジネスマナー&敬語講座の詳細・お問い合わせはこちらからどうぞ!
https://school-edu.net/post_lp/manner

 

ではまた!


キャリアアップしたい大人のための「書く」技術

□ 日々、報告書やメール処理に追われてる・・・。
□ もっと早く書けるようになれば仕事がラクなのに・・・。
□ 転職・進学の書類を書けるようになりたい・・・。

…そんなあなたのための「書く」技術をお伝えします!

登録のポイント!
今ならあなたの仕事に「今日から」役立つ、 オリジナル音声コンテンツを無料プレゼント中!

【驚愕!伝わらないメールが9割。  メールで「使えない奴」と思われないためには?】。

知っているようで知らない「ビジネスメール」の 裏ワザを、あなただけにお教えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA