ブログのネタが見つからない時、自分のブログを読みに来てほしい「Aさん」を考えよう。ペルソナづくりがあなたを救う!





今日のポイント
—————————–
あなたのブログに来てほしい「Aさん」を
考えよう。
するとネタ探しが楽になり、
すばやくブログが書けるようになる!
—————————–

 

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

本日、作文教室ゆうに
生理痛専門クリアはりきゅう治療院の
内田さんがいらっしゃいました。

実はこの内田さん、
私とともに
【ブログ365日毎日更新】
を目指し、毎日切磋琢磨しあっている
方なのです。

 

うちの塾に体験授業に
いらっしゃいました。

 

「毎日ブログを書いているんですが、
どうしても毎回時間ばっかりかかってしまうんです。

また、書く内容もどう決めたらいいか、
よくわかりません。

なにかヒントをもらえませんか?」

こういうご相談でした。

 

この悩み、よくわかります!

何故かと言うと、
毎日ブログを書いてみると分かるのですが、
「何を書いたらいいかわからない」
「どう書いたらいいかわからない」
「何も書くことがない」
という3つの悩みに日々ぶち当たるのです。

 

これ、相当ツライです。

 

毎日必死でネタをひねり出します。

 

でも、翌日には
またネタをひねり出さないといけないのです。

「時間ができたら書こう」
と思っていても、
気づけばもう夜。

このあとは飲み会の予定もあり、
書けるとしたら飲み会のあとだけです。

 

こんな状況になったら、
ほとんどの人は
次のセリフをつぶやきます。

「今日くらい、書かなくてもいいか」
「どうせ誰もオレのブログなんて読まないし」

このつぶやきは、
自分の正当化の働きをします。

 

結果、
「毎日365日ブログを更新する!」
といくら決意しても、
3日坊主で終わってしまうのです。

 

今日いらっしゃった内田さんは
こういう悩みと日々戦っていらっしゃいます。

 

私も同じように
日々「書くネタがない」と
悩み苦しみながらも
ブログを書き続けているわけです。

 

ブログで悩み多き日々を
365日過ごしたからこそ、
【ブログを365日毎日連続更新した】
賞状をもらった時、
私の嬉しさはハンパありませんでした。

ブログ365日連続更新を祝い、ビジネスブログアスリートの称号と卒業証書をもらいました!

 

内田さんも
この「嬉しさ」を
1年後ぜひ味わっていただきたいと思っています。

 

ブログのネタが無い時は「ペルソナづくりを」をすればスラスラ書ける!

 

さて、
【ブログに書くネタがない】
という悩み、持っている方は多いですね。

 

ブログにかぎらず、
FacebookやTwitterなどのSNSに
何を書くか、思いつかないことって多いです。

 

そんなとき、
使える裏ワザがあります。

 

それは「ペルソナづくり」です。

 

コピーライターや
Webライターの人にはおなじみの手法ですね。

 

「ペルソナづくり」はとってもカンタンです。

まずノートを用意します。
ペンを持って下さい。

そこに、「Aさん」という
名前を書きます。

Aさんは、あなたのブログを
なぜか毎日読んでくださっている人です。

 

あるいは、
あなたがこれから
「こんな人にブログを読みに来てほしい」
と思っている人です。

思いつかない人は
適当でも構いません。

 

ではこのAさん、
どんな人だと思いますか?

あなたも、ぜひお手元にノートを用意して
実際に書いてみて下さい。

 

 

Aさんは何歳でしょうか。
性別はなんでしょう。

家族構成はどうなっていますか。
同居ですか別居ですか。

家族は何をしていますか?
家族はそれぞれ何歳ですか?

家族同士、仲はいいですか?

Aさんは結婚していますか?
お子さんは?
結婚はしていなくても
恋人はいるでしょうか。

Aさんの家はどこでしょうか。
何駅が最寄りでしょうか。

Aさんはなにか
ペットを飼っているでしょうか?
その子の名前は何でしょう?
そして何歳でしょう?

Aさんのお仕事はなんでしょう。
なんという会社で働いていますか?
勤務地はどこですか?

Aさんの趣味はなんでしょう?

 

 

 

…こんな具合で、
「Aさんがどんな人か」
徹底的に書いていきます。

 

バカバカしい、と思う人も、
ぜひ書いてみることをオススメします。

書いている内に、
ふと気づくはずです。

「これ、私のこと?」
「これ、〜〜さんかな?」

空想でAさんを作ったはずなのに、
なぜか実在の人物のように
なっていくのです。

 

このように、
自分や自分のお店に興味を持ってくれるAさんを
空想上で作ることを
【ペルソナづくり】
といいます。

 

Aさんの悩みは?困りごとは?

 

さあ、あなたのノートにも
Aさんの家族構成なり職業・趣味なりが
書かれていると思います。

 

 

このAさんは、
いったい何に悩んでいるんでしょうか。

Aさんはなぜ、
あなたのブログを見に来ているのでしょうか。

Aさんは何の目的で
あなたのブログを読みたいのでしょう。

Aさんはあなたのブログを読んで
どんな気持ちになりたいのでしょうか。

この質問にも
ぜひノートの上で答えていただきたいと思います。

Aさんの気持ちに
なりきるのです。

きょう体験授業を行った
内田さんはブログの方向性などについても
悩んでいらっしゃいました。

実際にAさんのペルソナづくりを
していただくと、
すごくスッキリした表情をされました。

「Aさんは〜〜だから、
こういうことを書けば
うちの鍼灸院に来てくれる!」

発見をされたようでした。

 

不思議なことですが、
Aさんがどんな人か、
何に悩んでいるかを真剣に考え
ノートにまとめていくと、
ブログに書くべきことがはっきりしてくるのです。

 

何故かと言うと、
Aさんはわざわざ検索して
あなたのブログに来てくれるのです。

Aさんが何に悩んでいるか、
何に悩んでいるかわかれば、
「なんとかしてあげたい」
という気がしてくるんです。

 

これはブログを書くモチベーションにも
つながります。

同時に、ブログの方向性にも
つながるのです。

 

今日のアドバイスが、
内田さんのお役にたてばうれしいです。

お越し下さり、内田さん、ありがとうございます!

☆内田さんのブログはこちらです↓
生理痛専門はりきゅう師ウチダの「こじれた人の生理痛撲滅ブログ!!」

☆内田さんは札幌市北区で「生理痛専門」の鍼灸院
【生理痛専門クリアはりきゅう治療院】を経営されています。
私もまいにち読んでいますが、
「生理痛って大変なんだな〜」と勉強になっています。
妻に同情心を持てる夫婦円満ツールとなっているのです。

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


5 × four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア