ただいま2冊めの本を作っています〜エッセイ講座の作品作り、進んでいます

今日のポイント
あなたの思い、「エッセイ」で
まとめてみませんか?

いま「二冊めの本」
を作っています。

…と言っても、
私の本ではありません。

何かというと、
私が毎月開催している
「エッセイ講座」の受講生の方の本です。

 

いま、「初めてでもカンタン!エッセイ講座」を、
札幌市・宮の沢(地下鉄 東西線)にある
コミュニティカフェふうしゃ」様で開催しています。

おかげさまで、
もう2年近く続いています。

 

毎回必ず参加してくださる方も
いらっしゃいます。

 

ありがたい限りです。

 

 

受講者の方の文章をまとめた
エッセイ集をすでに本にまとめています。

 

それがちょうど
今から1年ほど前です。

完成した自分史。過去の自分を乗り越えること。自分史の意義

文章がさらにまとまってきたので
現在2冊めの本にまとめているところです。

 

12/21(木)の
「エッセイ講座」の中では
作品の推敲作業や選別作業を
行いました。

 

今回のエッセイ集も
力作になる予定です。

 

☆1冊目の作品は
「コミュニティカフェふうしゃ」と
「作文教室ゆう札幌駅前校」に
置いてありますので
ぜひご覧ください。

 

本にするため、
受講者の方がこれまで
書き溜めてきたエッセイを
打ち直してきました。

 

その人独自の見方が
文章に込められています。

 

読んでいて、
楽しい気持ちになってきます。

 

と同時に、
人生の勉強にもなります。

「エッセイ講座」の受講生の
大半は私より年上の方ばかり。

 

親を看取ったり、
大病を経験したりと
大きな苦難を経験なさっています。

 

それらの苦しみ・悲しみを
いかに乗り越えてきたか。

 

エッセイに
詰まっていました。

 

同じ人の原稿を見ていても、
つらい経験を乗り越えたエッセイの後に
「庭に広がる自然の美しさ」の
エッセイが書いてあります。

 

文章には書いていませんが、
  「つらい経験を乗り越えたからこそ、
   庭の木々の彩りに感動することができるのだろうか」
という想像をすることができます。

 

印象的だったのは
次の作品です。

 

  人生
生まれてから死ぬまでが人生…一生
でも まだ生きている
いまから第三の人生というものが
始まるのか

人のため 自分のため
何の勉強をしたらいんだろう

何もしてきてないから
わからないんです

これまでの人生を振り返る形で、
70代の方が書いていらっしゃいました。

内容はけっこう「暗い」ものですが、
同時に読んでいて慰められた思いがします。

なぜかというと、
人生のベテランになったとしても、
やっぱり「迷う」こと「悩む」ことが
あることに気づいたからです。

 

私もけっこう
迷ったり、悩んだりしていますが、
「このまま悩み続けていてもいいんだな」
という思いになったのです。

 

「何もしてきてないから/わからないんです」
とありますが、
だからこそこの方は
「エッセイ」作成に取り組んでいらっしゃいます。

 

何歳になっても
チャレンジができるということを
私自身、学ぶことができました。

 

また、何歳になっても
新たなことに挑戦していけることも
学ぶことができました。

 

「2冊めの本作り」も
半分くらい終わりました。

 

来年の3月には
印刷し、キチッとした本にして
受講生の方にお渡しする予定です。

その時を目指し、
編集作業に取り組みたいと思います。

 

それにしても、
「エッセイ講座」を通して、
私自身、「エッセイ」の持つ魅力と
力を感じるようになりました。

  「エッセイを書くことで
前向きになれました!」

という声も聞いているからです。

講座の受講生の感想です↓

 

この方は1年間連続で参加し、
エッセイを書き続けて来ました。

 

「心が広くなった」
という変化に自分で気づけるのが
エッセイの魅力なのだと思います。

 

 

ちょうど、もうすぐ新年です。

新しいノートを買ってきて、
あなたの日々の思いを
書き綴ってみてはいかがでしょうか?

1年後、
大きな変化がきっと現れると思いますよ!

これは
受講生の方から教わったことでもあります。

なお、次回の「初めてでもカンタン!エッセイ講座」は
次回1/19(金)に開催いたします。

エッセイ講座@コミュニティカフェふうしゃ
「過去の思い出をエッセイにまとめる」

【日時】
平成30年1月19日(金)
14:00-15:30

【場所】
コミュニティカフェふうしゃ
(札幌市営地下鉄東西線・宮の沢駅5番出口下車徒歩5分)
札幌市西区西町南21-2-15第一ワコービル一階

【内容】
・エッセイの書き方
・言いたいことをどうまとめるか

【参加費】
2,500円
☆他に飲み物代が必要です(200円〜)

【その他】
☆すでにエッセイを書いていらっしゃる方は、
ぜひ作品をお持ちくださいませ!
アドバイスを差し上げます。

詳細・お申込みはこちらからどうぞ。
https://www.facebook.com/events/136636163693398/

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください