面接が不安で大学院受験を断念していませんか?社会人の大学院受験ゼッタイ合格の秘訣はマンツーマン指導にあり!

藤本研一

Digest!
「面接で【あなたは何を研究したいのですか?】と聞かれて
 答えられなかったらどうしよう…」

そんな不安から大学院受験を断念している人が多くいらっしゃるそうです。

これ、たいへんもったいないことです。

うちの塾では名前の通り「1対1」で面接対策を行っています。
「どういう研究をしたらいいか」「どう研究したらいいか」まで
マンツーマンでアドバイスをするからこそ
確実に合格を勝ち取ることができます!

社会人の大学院受験の壁。それは面接!

先日、ある方からお話を聞く機会がありました。

この方は社会人になってから大学院に進学し、
無事修了なさった方です。

その方から
意外と多くの方が
大学院受験の【面接】に壁を感じている、
ということを伺いました。

大学院出願のための書類を作ったり、
小論文試験の対策をしたりするのは大丈夫でも
面接が不安で受験ができない…。


そういう思いを持っている方が多いと
教えてもらいました。

「面接試験で【何を研究したいか】聞かれても答えらない…」


これ、社会人の方への大学院受験対策をやっている
私にとっても実感できる内容です。

「大学院受験の際、
 面接で何を聞かれるかわからず怖いです…」

「面接で
 【あなたは何を研究したいのですか?】と聞かれて
 答えられなかったらどうしよう…」

こういう内容のご質問を伺う機会も多くあるからです。


社会人が大学院を目指す場合、
面接試験で聞かれる内容について
情報が限られます。

まわりに相談できれば良いのですが、
社会人で大学院修士課程にいく人は
そんなにたくさんいませんので(毎年7,000人程度です
情報入手が難しいのです。

うちの塾にもそういうご相談を
多く頂いております。

1対1の対策だからこそ、面接対策をきめ細かく実施!



うちの塾は面接対策を
【1対1】で実施をすることで
これまで多くの受講生の方を
希望する大学院合格に導いてきました。

(写真は対面ですが、オンラインでも実施しています)

塾の名前に【1対1大学院合格塾】とあるように、
ふだんの講義からマンツーマンで関わることで
あなたにあった、あなただけのカリキュラムで
大学院合格を勝ち取ることも可能です。

直前期、単発での面接講義も実施中!

さらには、
「面接対策講義を直前で1時間だけ単発で受けたい」
というご要望にもお答えしたサービスも実施しています。


こういったサービスを通し、
大学院を目指す社会人の方を
強力にサポートしています!


今回のポイント


「何を研究したいか答えられない…」という
大学院受験面接のお悩み。
うちの塾が解決します!

あなたの研究内容を一緒に考えます!

さきほど、大学院受験面接の際、

「面接で
 【あなたは何を研究したいのですか?】と聞かれて
 答えられなかったらどうしよう…」

というお悩みをご紹介しました。

この「何を研究したいかわからない」というのは
一人で悩んでいてもうまく解決しません。


かといって、大学院受験の本を読んだり
集団での講義を受けたりしたら見つかるものでも
ありません。

うちの塾は
これまでのあなたのご経験を伺った上で
大学院で行うべき研究内容を
一緒に考えていくことができます。

その際は、

「どんな研究をすると今後のキャリアが広がるか」

といった観点も活かしつつ、
適切なアドバイスをすることを心がけています。

これも【1対1】だからこその
強みだといえます。

(集団での講義の場合、 
 こういう掘り下げた話は
 なかなかやりづらいですよね…

面接が不安で受験を断念するのはもったいない!


せっかく大学院を目指していても、
面接が不安で受験を断念しているのならば
本当にもったいないことだと思います。

うちの塾では単発の面接対策を行うだけでなく、
「何を研究したらいいか」
というレベルからお力になることができます。


うちの塾を活用して
ぜひ大学院進学という夢を実現してくださいね!

面接対策の単発講義のほか、
体験授業も随時実施していますので
いちどお問い合わせください。


体験授業や面接単発講座の
お申し込みはこちらからどうぞ↓

ではまた!