仕事・勉強のやる気を維持する方法!職場内グルグル移動でモチベーション管理!

今回のポイント

仕事と勉強のやる気を出すには
ちょこちょこ場所を変えること!
移動をすると勝手に気分も切り替わる!

新教室、セッティング終了!

2/12の実施した
教室の引越業務。

2/13の朝には
ようやく荷解きとセッティングが
終了しました。


(長かった…!)

以前と教室部分のセッティングが
若干変わりましたが、

「ホワイトボード前の長机での講義」

というスタイルは今回も変わりません。




なので直接お越しくださる方だけではなく
Zoomで受講なさる方にも
特に違和感なくご受講いただけるのではないかと
思っております。

新しい教室、
気持ちも切り替えて
取り組んでまいります!

引っ越しで気分転換!

さて、
たまには引っ越しなどで
気分転換をするのもいいですね。

人間、同じ場所にずっといると
見える景色は固定化してしまいがちです。


ある意味マンネリになっていきます。


そこを乗り越えるために
引っ越しするのって
意味があると思うのですね。

売れっ子 音楽プロデューサーの仕事術

なお、引っ越しまで行かなくても
家や会社内の場所を少し移動するだけでも
気持ちが切り替わります。

音楽プロデューサーとして
ミリオンセールスを何度も達成した
四角大輔(よすみ・だいすけ)さん。


四角さんは会社員時代、

早朝は会社の会議室→
始業後は会社のデスク→
集中するときには再び会議室…

などと時間帯によって
場所を変えながら仕事をしていたそうです。


そうすることで
気持ちが切り替わり
仕事への熱意を維持できた、
といいます。

(『超ミニマル主義』)

職場内をグルグルするだけでも気分転換に!

  

この内容を知ってから
私も自分の教室内を
グルグル移動しながら
仕事するようになりました。


通常のホワイトボードの前だけではなく
棚にPCを置いて立って仕事をしたり、
別のイスに座って作業したりと
教室内をグルグル移動しています(笑)

行儀がいいかは別問題ですが、
PCを持って移動するだけで
いい気分転換になっていることを実感します。

引っ越しというと大げさですけど、
職場内で仕事する場所を
ちょっと変えてみるだけで
やる気も出てきますよ!

場所を変えつつ勉強習慣。

これは勉強も同じですね。


家だと勉強しにくいときは
図書館やカフェに行くといいですし、
その場所に飽きたらまた別のカフェに顔を出す、

というのを繰り返すと
気持ちがどんどん切り替わっていくので
長時間勉強ができるのです。

(場所を移動すると
 「勉強しないと!」というプレッシャーなく
 「あ、気づけばこれだけ勉強していたんだ…」と
 自然体で学べるようになります


今回のポイント



仕事と勉強のやる気を出すには
ちょこちょこ場所を変えること!
移動をすると勝手に気分も切り替わる!


繁忙期こそ場所の移動を!

年度末です。



繁忙期であるという方も
多いかも知れません。

仕事量が多くて
ツラい時こそ

「場所をちょっと移動してみる」

という戦略は
意外と有効なはずです。

私も高校教員時代、
卒業式前でバタバタしていたときも
無意識的に職員室や教室などと
場所を変えて仕事をしていたのを思い出します。

移動するだけで気持ちは切り替わりますので
ぜひ「ちょこちょこ移動する」のを
やってみてくださいね!


こういう「モチベーション管理」の方法も
今後お伝えしていければ幸いです。




ではまた!


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合