「人生を変えるきっかけを与え続ける男」が札幌にやって来る件




今回のポイント

自分が参加したイベントを
数年越しで主催できるありがたさ。

9/7は「どん底からの復活」出版記念ダブル講演会!

ここ数日間、
9/7に私主催で開催する
【出版記念講演会】開催に向けバタバタしています。

9/7実施の

「どん底からの復活〜どん底を乗り越え、
 本の出版まで実現したダブル講師講演会〜」in札幌

…開催のためにあれこれ動いている形です。

具体的に言ってしまいますと、
講義時間以外の時間、
ほぼこの作業に費やしている感じです(笑)

(一昨日はPayPalの設定と
 半日格闘していました。
 深夜まで取り組んでうまくいかず、
 けっきょくあきらめました…)

こういうイベントの準備、
コロナ前はちょくちょく行っていましたので
ちょっと懐かしい感じがします。

(そういえば最近はオンラインも含め
 そんなにイベントをやっていませんでしたね)

恩返し開催、企画中!

別に私の本業に関わるわけでもない
この出版記念講演会。

なぜ自分がやっているのでしょうか?

それは今回お招きする講師のお一人・
板坂裕治郎(いたさか・ゆうじろう)さんへの
「恩返し」の意味でもあります。

私はいま365日まいにちブログとメルマガ投稿を
行ってます。

2016年9月6日から
本当にまいにち休むことなくやっていますので

   2,167日

連続で書いていることになります。

よくまあ続いているものです。

このスタートになったのは
2016年9月6日に参加した

  【ブログセミナー】

というイベントです。

一番左端が私です

このセミナーで講師をしていた
板坂裕治郎さん指導の元、
なぜか毎日ブログを書き続けることになったのですね。

(余談ですが、裕治郎さんのブログセミナーに出ると
なぜか365日まいにちブログを
書かされることになります…)

「どん底」な自分を救ってくれた!

6年前、
私は高校教員を辞めて独立したばかりの時期でした。

あまり考えることなしに
無鉄砲に塾を開業した私。

そのせいもあり
開業後半年間は

【売上ゼロ・お客ゼロで妻のヒモ】

という情けない状態が続いていました。

退職金も貯金も底をつき、
「もうどうしていいかわからない…」
ときに参加したのが裕治郎さんのブログセミナーだったのです。

(参加料が払えず
 妻からお金を借りて参加したのを思い出します)

今回の出版記念講演会のテーマは
「どん底からの復活」ですが、
6年前のブログセミナーも
私にとって「どん底」のときに参加したセミナーだったのです。

ありがたいことに
6年経っていまでは多くの受講生の方に
来ていただけるようになりました。

北海道内だけではなく
全国・海外からも受講生の方に
日夜授業を担当できるようになりました。

全国のあちこちの大学院に
合格者を輩出できるようにもなり、

「大学院で人生が変わった」方を
大勢送り出すことができています。

(ありがとうございます!)

また、売上ゼロで実績も自信も何もなかった私が
ありがたいことに企業研修・職員研修の
講師を依頼してもらえるまでになりました。

すべては2016年9月のブログセミナーから!

こういう変化も、
結局は2016年9月実施の
裕治郎さんが講師を務めるセミナーに出たことが
きっかけとなっています。

「誰と会うかで人生は変わる」という言葉がありますが、
私にとっての変化のきっかけは
板坂裕治郎さんとの出会いによって起きたことだと
実感しています。

で、まったくの偶然なのですが
今回の「どん底からの復活」ダブル講師講演会って、

私がはじめて参加したブログセミナーから
ちょうど【6年後】
の開催なのですね〜。

(1日ニアミスですけど…)

6年前のある意味の「恩返し」的な講演会のため、
この講演会を開催しても
私に利益がほぼ残らないという
状況になってしまっています(笑)

(イベント開催的にどうなんだろう…)

ですが、
だからこそ多くの方に
楽しんでいただければ幸いです!

今回のポイント

今回のポイントです。


自分が参加したイベントを
数年越しで主催できるありがたさ。

今回の出版記念講演会。

もとは2人の講師の日程の都合上決まった日程でしたが、
よく考えると自分にとってけっこう大きな意味のある日に
開催が決まったように思っています。

「人生が変わった日」というと
大げさな気もしますが、

今の自分の塾があるのも、
いまこうして受講生の方に講義ができ、
一緒に大学院合格を目指せているのも、

もともとは裕治郎さんのセミナーに参加したことが
そもそものきっかけとなっています。

人生が変るきっかけを与え続ける男

ちなみに裕治郎さんの
「あだ名」は
「人生が変わるきっかけを与え続ける男」。

この言葉に嘘は無いように思っています。

(たぶん)

出版記念講演会が
あなたの「人生が変わるきっかけ」に
つながりましたら幸いです!

☆詳細はこちらです↓

ではまた!