人から嫉妬されずにキャリアアップする方法。コツコツまっとうキャリアアップが自分を救う!




今回のポイント
コツコツ努力を継続していると
「嫉妬」されずにキャリアアップ出来る!

 

感謝!連日、研修のご依頼を頂いています!

 

ここのところ、
「文章作成研修」などの講師依頼を
連日頂いております。

 

 

商工会議所様や
北海道の市町村様、

さいきんは札幌市内の幼稚園様から
職員研修として
「文章作成」についての講義依頼をいただきました。

 

気づくと12月、
道内を右往左往することになりました(笑)

 

今週末は
新千歳→女満別の飛行機利用で
オホーツク総合振興局内での研修ですし、
来週は札幌市内&苫小牧での研修がありますし。

 

他にも苫前町など道北方面にも
出張の予定があります。

 

 

これまでコロナで研修が行えなかった分、
こうやって開催できるようになっていること、
私も嬉しく思っています。

 

 

お役に立てるよう、
努力してまいります!

 

 

研修中も受講生の方に講義が実施できるありがたさ。

なお、私の「本業」は
大学院をめざす社会人、
特に看護師の方への1対1講義です。

Zoomを使うと
出張先のホテルから講義を行うこともできます。

 

なので研修で出張していても
受講生の方の予定に
最大限合わせることができるのが
ありがたいことだと思っています。

(その場合カメラで写る背景がいつもと違うので
ちょっと楽しんでくださっている方もいらっしゃいます)

 

お客さんに喜んでもらえて、自分も楽しいのがベスト!

 

ともあれ、
仕事を通してお客さまに
喜んでもらえるだけではなく、

自分も仕事をして楽しいのが
一番ですね。

 

その上で
身体的・精神的に疲弊が少ないとなると
最高です。

 

 

キャリアアップなど
今後の仕事の方向性を考えていく上では
「周りの役に立つこと」と
「自分が楽しいこと」の両立が出来るのが一番だ
と思います。

ですが、
「楽しいけれども消耗する」ものだと
先日したように「持続可能」ではありません。

 

 

私にとっての学校教員の仕事は
「楽しいけれども消耗する」ところが
けっこうありました。

 

だからこそ
今のような仕事の仕方ができるようになったこと、
周囲に感謝しているところです。

 

 

コツコツ努力をしてきてよかった…。

 

私もいまでこそ
楽しく仕事をできて
おまけに人様のお役に
少しは立てるようになりました(たぶん)が、

開業半年間は
「売上ゼロ・お客ゼロ」で「妻のヒモ」でした…(笑)。

 

行き当たりばったり起業って、
やっぱり良くないです。

 

そんな開業初年度から

「いつか呼ばれて研修ができるようになりたい」

「全国の受講生の方に
お役に立てるようになりたい」

と思ってはいました。

ですが同時に
「自分ではムリかも…」
とも思っていました。

 

 

いま気づけば
各所からご依頼をいただけるようになってきた上に、

全国の大学院にも
合格者を送り出せるようになってきました。

また、「合格して終わり」ではなく
進学後もアドバイスの形で定期的に
関わっている受講生の方も多く出てきました。

 

 

これ、本当にありがたいことだと思います。

 

コツコツ毎日本を読んで勉強しつつ、
365日まいにちブログを書き続けて
よかったなあ、
と思っているところです。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

コツコツ努力を継続していると
「嫉妬」されずにキャリアアップ出来る! 

 

 

コツコツまっとうキャリアアップ のすすめ

 

私が憧れているキャリアアップの仕方があります。

 

それは
「コツコツまっとうキャリアアップ」
という方針です。

 

 

何かというと

「●●さんって、毎日頑張っているよね」

努力を周りに知ってもらいつつ
キャリアアップする、
というやり方です。

 

 

これは「一発逆転」でもなければ
「まぐれ」でのキャリアアップでもありません。

(たまにいる
「まぐれで国会議員になった」
というキャリアアップの仕方でもなければ、

たまたま宝くじで
3億円が当たった、というタイプの
人生設計でもありません)

 

 

周りにも自分の取り組みが伝わっている状態で
キャリアアップができると、
周りから「嫉妬」されることも減ります。

 

「●●さん、
ずっと頑張っているから
結果が出るのは当然だよね」

と言ってもらえていたほうが
自分にとっても・周りにとってもラクなのです。


(余談ですが、
こういうキャリアアップの仕方が
日本人に一番向いている気もします)

 

 

…私自身メンタル力が「弱い」ことを
日々実感していますので、

こういう「コツコツまっとうキャリアアップ」が
一番いいな、と思うのです。

 

周りからも称賛されながら
自分のキャリアアップをしていく方向性こそ
一番無理なく進められるものではないでしょうか。

 

 

日々コツコツの努力を大切に!

 

そのためには
「一発逆転」を狙うのではなく
地味でも「日々コツコツの努力」の継続が
必要となってきます。

 

 

ともあれ、
今年もあと1ヶ月ほどで
終了となります。

 

年末が近いからこそ
「来年以降の自分のキャリアはどうするか」
をじっくり考えてみたいですね。

 

 

ちなみに、
「大学院進学」を目指す場合、
1−2月の試験であれば
いまから対策をスタートしても
全く遅くありません。

 

ピンとくる大学院があれば
さっそく動き出したいですね!

 

そうやってコツコツ取り組むなかで
自分のキャリアを考えていきましょう!

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください