寂しさを埋めるために、無駄にイベントや会に参加していませんでしたか?




今回のポイント
「コロナ明け」が近いからこそ
「その活動、本当に必要?」という問い直しを。

 

緊急事態宣言解除!「コロナ明け」も近いからこそ。

 

緊急事態宣言が明けてから、
札幌の街も活気が出てきましたね。

 

 

特に、夜の時間も街に活気があるのを見ると
自分も元気が出てくるように思います。

 

 

 

いま、コロナの「緊急事態宣言」が解除され、
ある意味「コロナ前」に戻ろうとしています。

 

 

 

ワクチン接種をする人も増えてきているので
一気に「移動解禁」「イベント解禁」となる可能性も
多いです。

 

 

本格的に「コロナ明け」も近いかもな、
と思っています。

 

 

「コロナ前」に戻すか、否か。

 

 

こういうときに考えるべきは
「コロナ前」にやっていたことを
そのまま戻すかどうか、だと思います。

 

 

「コロナ明け」の時期に
何でもかんでもそのまま「コロナ前」に戻すのは
やめたほうがいいかもな、と思っています。

 

 

場合によっては
「コロナ前」にやっていたことを
思い切って辞めてみる。

「あ、これ、やらなくていいんじゃないかな・・・」

という行動は
思い切って辞めてしまう。

 

それも
今後を考える上で重要だと思うのです。

 

 

 

いろんな会やイベント、無駄に出ていませんでしたか?

 

 

たとえば「コロナ前」は
いろんなイベントや会が行われていて、
私もしょっちゅう参加していました。

仕事をしていると
時々急に「寂しく」なり、
コロナ前はやたらと経営者の会やら
各種集まりやらに参加していました。

 

(基本的に私はずっと一人で仕事をしていますので
時折そういう気持ちになります)。

 

特に年末の時期は
連日 忘年会に参加していました。

 

ところが、コロナを挟むことで

「この会って、本当に参加している意味が
あったのだろうか…」

「このイベント、行って意味があったのだろうか…」

冷静に判断することができてきたように思います。

 

 

 

なのでコロナ明けも
参加するイベントや会は
「精査」していきたいな、と思っています。

 

 

そのイベントへの参加、本当に必要?

 

 

こんな感じで、
「コロナ明け」が見えるときだからこそ、

「その会への参加、
本当に必要?」

と考え直すことも重要だと思うのです。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

「コロナ明け」が近いからこそ
「その活動、本当に必要?」という問い直しを。 

 

 

「寂しさ」を埋めるためにイベントに出ていませんか?

 

 

私は「ひとり社長」なので、
基本的にはずっとひとりで仕事しています。

 

 

誰かと話すのは
ある意味 受講生の方との講義や打ち合わせのときくらい、
ですね。

 

 

起業するとよくあるのは
本当に1日誰とも話さず
仕事するケースがけっこうあること。

 

 

そうなると「寂しさ」を埋めるために
なんだかんだといろんなイベントや会に
出たくなってきます。

 

 

ただ、大事なのは
そういう「寂しさ」に耐えることです。

 

思うんですが、
自分の「寂しさ」を埋めるために
なにかの会やらイベントやらに出るのって、
主催者側に失礼だと思うのです。

 

他にも「付き合いだから」とか「義理で」参加する
会やイベントって、
自分にとっても楽しくないですし、
そういう空気感は他の人にも伝染してしまいます。

 

 

そうではなく、

 「あ、このことは自分に必要だな…」

「自分もなにか役立ちたいな…」

そういう思いになってはじめて
会やイベントへの参加って
意味があるのだと思うのです。

 

 

キャリアアップの勉強は「孤独」でないと行えない。

 

仕事同様に、
キャリアアップのための勉強は
ある意味「孤独」でないと進められません。

 

特に大学院進学など
キャリアアップのための勉強する場合、
やたらと人付き合いよくいろんな会や集まりにでていると
勉強時間がなくなってしまうのですね…。

 

 

キャリアアップとは、いままでと違う人間関係を築くこと。

 

 

それに、キャリアアップというのは
いままでの人間関係とは違う関係を築くこと、
でもあります。

 

いまの人間関係をダラダラ続けていても
キャリアアップは永久にできないのです。

 

 

だからこそ、
キャリアアップのためには
「孤独」に耐える力が必要なのですね。

 

 

これは私自身、
いつも重視していることです。

 

(でも、時々は
誰かとつるみたくなりますけど 笑)

 

 

コロナ明けが近くなってきたからこそ
こういう「孤独に耐える力」、
意識していきたいですね!

 

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください