何事も切り替えがすべて!オリンピックも、研修キャンセルも外付けHDDの破損も…。




今回のポイント
キャンセルを嘆くより、
せっかくできた時間を今後への「投資」にする!

 

またまた出た「まん防」、キャンセル相次ぐ研修たち…。

 

出てしまいました、
北海道での「まん防」(まん延防止等重点措置)。

 

 

そのせいで
よく行っていたすすきのの
ワインバーがまたまたお休みに…。

(以前行っていた際の写真です)

 

 

仕方ないとはいえ切ないです。

 

 

 

 

この影響は私の仕事にも入ってきています。

 

もともと私 今日8/3・8/4は
団体職員の方対象の研修が入っていたのですが、
これもキャンセル(延期)となりました。

 

 

 

これも仕方ないとは言え、
非常に切ないです。

 

 

外付けHDDもぶっ壊れる!!!

 

 

…嫌なことは続くもので
これまで動画撮影に使っていた
外付HDD(ハードディスクドライブ)が
この度急に壊れました(泣)

 

飼っているネコがケーブルの上をまたいだ際、
線に引っかかってしまいケーブルが外れ、
そのせいでアクセスがうまくできなくなったのです…。

 

仕事にはまったく影響ない上
お客様の影響もゼロなのですが、

これまで私がYouTube用に
作ってきた動画データの元データが
すべて開けなくなりました…。

 

 

 

これから作る動画の
「元データ」の部分もなくなってしまった状態です。

 

 

 

 

私はこれまで、
Mac用の動画編集ソフト
【Finul Cut Pro】で編集していたのですが、

こちらのソフトで保存していた動画が
すべてアクセスできなくなってしまったのですね。

 

 

(YouTubeに動画がアップされていますので
ご覧いただく分にはまったく問題有りません)

 

せっかくならトラブルを活用せよ!

 

ただ、最近急に起きたこの2つのトラブルを
せっかくなら活用しようかな、
…と思っているところです。

 

 

つまり、研修キャンセルによって
生まれた時間を使い、
【Finul Cut Pro】ではない別の動画編集ソフトの
使用方法を学習する機会にしようと思っているわけです。

 

端的に言えば
【Adobe Premiere Pro】(アドビ プレミアプロ)の
使い方をイチから勉強し、
こちらで編集ができるようになりたい、
と思っているのです。

 

 

あの有名ユーチューバー・
ヒカキンさんも以前は【Finul Cut Pro】ユーザでしたが
【Adobe Premiere Pro】の乗り換えた、と聞きます。

 

「超弱小」YouTuberの私も
この機会に勉強してみようかと思っているのです。

 

 

 

結果的に時間ができてしまったので
そのほうが効果的なのですね。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

 

キャンセルを嘆くより、
せっかくできた時間を今後への「投資」にする! 

 

 

オリンピック競技は「切り替え」の連続。

 

オリンピック競技を見ているとわかりますが、
こういうスポーツって常に
「切り替えの連続」なのですね。

(札幌・大通公園のオリンピックマーク)

 

たとえば最近のオリンピックの中継でも
金メダルを「2人で分ける」ことが
走り高跳びで注目されていました。

走り高跳びでは

「同じ高さで3回続けて失敗したら失格」

というルールがあります。

 

逆に言えば1回や2回失敗しても
そこから気持を切り替えたら
成功のチャンスがある、ということです。

 

 

…ところが、1回・2回と失敗すると
そこで気持ちが折れてしまうことも
少なくないのです。

 

 

1回や2回うまくいかなくても
気持ちを切り替えて再挑戦する。

 

 

その大事さを
スポーツは教えてくれるのです。

 

 

 

嘆くのを辞めて、今できることに集中を!

 

 

このオリンピック種目のように、
いくら嘆いたところで
一度キャンセルになった案件は
どうしようもできません。

 

 

また、いくら嘆いたところで
壊れた外付けHDDは
基本的には元には戻りません。

 

(データを取り出すことはできますが
自力でできないことも多いです…)

 

 

 

であれば嘆くのを辞めて
できることに集中したほうが
効果的です。

 

 

 

走り高跳びでいうところの
「3回目のチャンス」を有効活用したほうが
価値的なのですね。

 

 

私としても、
キャンセルやHDD故障を嘆くくらいなら
その時間を「プラス」に変えたたほうがいいなあ、
と思っている次第です。

 

 

 

つまり、研修キャンセルでできた時間を
【Adobe Premiere Pro】を学ぶ時間に変え、

これまでのデータが無くなったのを機に
新しい動画編集ソフトを学ぶ時間に機会に変えていく、
ということです。

 

 

あまりクヨクヨせず、
先に行く道を考えていくほうが効果的なのですね。

 

 

キャリアアップの道も切り替えの連続。

 

これは大学院進学など
キャリアアップに向けて勉強する場合もそうです。

 

 

たとえば今年のお盆休みも
なかなか外に出づらいという方も
多いですよね。

 

 

であればこの機会を
キャリアアップに向けての
「勉強」のチャンスに変えてみては

いかがでしょうか?

 

 

 

…そんなわけで
これからの私の動画、
よければ注目してみていただければ幸いです!

 

※外付けHDDを使っている方、
データの損傷には十分ご注意を!

 

ではまた!

 

 


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合