自分の人生、自分のひとりで考えるには複雑過ぎませんか? 自分の人生・仕事の「今後」、第三者からアドバイスを受けたほうがいい理由。

今回のポイント
自分の人生は「自分」だけで考えるには
複雑すぎる。
第三者からの定期的なアドバイスが今後につながる!

 

一人で仕事をするメリット

 

私は1人で
塾経営を行っています。

 

講師は私1人、
経営者も私1人、
動画撮影・編集をするのも私1人、
営業活動をするのも私1人、です。

 

ぜんぶ1人でできるのが
今の時代の良さです。

 

なので朝から夜まで、
自分の塾で1人仕事をしています。

 

(自分で自分を酷使する、
ひとりブラック企業状態 笑)

 

 

目の前のことをするには楽だが…

 

 

この状態って
「目の前」のことをする分には
かなり快適です。

 

誰かに指示をする必要もないですし、
自己管理だけしていれば
当面の仕事が回っていくからです。

 

 

 

ですが。

「目の前」ではないこと、

つまり「今後の展望」や
「これからの方向性」などを考えるのには
1人だとなかなか大変だなあ、と思います。

 

 

ただでさえバタバタしていると、
先のことなんて、全く考えられません。

 

そのため自分ひとりだと

「もっと時間があるときに
計画を立てよう…」

「もっとヒマになったら
考えよう…」

と後回しにしがちです。

 

 

…結果、そのままやらないことになりがち、です。

 

 

 

 

ただでさえ、考えるべきことは多いです。

 

そのため、
「目の前」のことに追われるだけで
1日が終わってしまいがちなのです。

 

 

ひとりで考えるのをやめたワケ。

 

以前の私はまさに
こういう状態が続いていました。

 

 

…でも、さいきんは
「この状態だとヤバい…」
と思うようになりました。

 

 

そのため、各種「専門家」から
定期的にアドバイスを受けるようにしています。

 

 

 

例えば、情報発信やサーバ管理について
アドバイスを頂いたり、

自分の今後の業務の方向性について
コンサルしてもらったりと
種々の専門家に手助けしてもらっています。

 

(きちんと報酬をお支払いしていますので、念のため)

 

 

1人だとどうしても
「目の前の業務」のみに
とらわれがちですが、

定期的に専門家からアドバイスをもらっていると
自分の進むべき方向性が見えてきます。

 

ついつい
「見ないふり」をしていた
「今後の方針」や「計画」を
イヤでも考えることが出来るのです。

 

 

動画の品質向上!

 

私はこの4月以降、
いろんなアドバイスをもとに
自分の業務の方向性を新たにしています。

 

 

その1つは
動画の品質向上です。

 

 

これまで、
私はYouTube動画投稿を

「質はともかく毎日投稿する!」
「なんでもいいから撮る!」

という【力技】で行っていました。

 

 

この思いから、
2年近く毎日投稿にこだわって
取り組んできました。

 

日々、
動画ライブ配信を行い、
「編集」しない動画を大量にアップしてきました。

 

 

たしかに多くの方に
見ていただけるようにはなったのですが、
残念ながら

「再生数2ケタ」

動画がさいきんあまりに多いのに
気になってきたのです。

 

 

ちょうどうちのYouTube動画は
受講生の方にも
【教材】として見ていただいている側面があります。

 

教材の内容を良くするためにも、
「毎日投稿」に無理にこだわるのではなく、
動画の「質」の向上を図ろうと思っています。

 

 

 

これも、自分ひとりだと
「現状維持」のままダラダラ取り組んでしまう
ところでした。

 

 

専門家からのアドバイスを受けて
思い切って決断できたわけです。

 

目の前のことだけではNG!

 

 

このように、
どうしても人間、
ほっておくと「目の前のこと」だけに
汲々としてしまいがち、です。

 

だからこそ、
「長期的展望」を持つためにも
誰かに相談するのが大事なのですね。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

 

自分の人生は「自分」だけで考えるには
複雑すぎる。
第三者からの定期的なアドバイスが今後につながる! 

 

 

自分ひとりで考えるには「人生」って複雑すぎる。

自分の「仕事」や「生き方」って、
自分一人で考えるにはなかなか
複雑性が高いです。

 

 

 

1人だけで考えていると
なかなかツラくなります。

また、「今」と同じようなことしか
考えられなくなってしまいます。

 

 

なので、自分の人生や「仕事」を充実させるには
第三者から定期的にアドバイスを受けたほうが
いいな、と思うのですね。

 

 

これは経営だけではなく
キャリアプランや
大学院進学でも同じことです。

 

 

そもそも大学院進学をすべきかどうか。

これから何を学んでいくべきか。

 

 

これって、自分ひとりで考えていると
時間ばかりかかります。

 

その上、考え込んでいる間は
一切前に進めません。

 

 

だからこそ、
第三者に相談してみると
道が開けることもあるわけです。

 

(専門家のほうがいいのは
言うまでもありません)

 

ちょうどうちの塾では

「大学院に行ったほうがいいか
悩んでいます…」

というご相談も多く受けています。

 

自分の人生やキャリアプランって、
自分1人で考えるには複雑過ぎます。

 

なので、そういったご相談に
お答えできるよう、
今日も私自身勉強に取り組んでいきたいと思っています。

 

ご相談・お問い合わせ、
お気軽にどうぞ。

 

ではまた!

 

アクセス・お問い合わせ

 


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください