高い場所から見ると発想が広まる!スカイレストランRondo「猫まみれ展MAXコラボレーションランチ」に行ってきました!

今回のポイント
たまには違う高さからモノを観てみる。
するとふだんの自分を相対視できる!
発想が広まる!

 

スカイレストランRondoでの「猫まみれ」なランチ。

 

 

スカイレストランRondo(ロンド)。

 

札幌駅前の
センチュリーロイヤルホテル23階に
位置します。

 

ここのレストランは
北海道唯一の回転レストランなんです。

 


(写真は公式サイトより)

モーターの動きで、
約3時間で1周しています。

 

(開業当初は1時間で1周していたようですが、
 けっこう酔う人が続出したのでいまと同じスピードに
 なったそうです 笑)

 

 

 

先日、打ち合わせと
お祝いを兼ねて行ってきました。

 

ちょうど札幌・円山の近代美術館で
「猫まみれ展MAX」が開催されているんですけど、

そのコラボ企画で

「ネコ」

をモチーフにしたランチメニューが用意されているんですね。

 

 

 

 

可愛らしいだけでなく
味わいも素晴らしいものでした!

 

 

 

 

回転する札幌の景色を見つつ
フレンチを頂くひととき。

 

たまにはこういう経験、
いいもんだなあ、と思います。

 

席と席とが離れているので
コロナ時期にも安心ですね。

 

☆猫まみれ展MAXとのコラボランチメニュー、
詳しくはこちら

 

 

高い場所から見ると、いつもの場所が違って見える不思議。

 

 

23階の高さから見る札幌駅前は
なんだかいつもと違って見えます。

 

札幌駅前に事務所がある関係で
当たり前のように見ている光景なのに

「へ〜、あのビルって
 意外と低かったんだ…」

などと発見があります。

 

いつも見ていたはずの街並みが
違う景色に見えます。

 

 

 

 

私の事務所がある
「ストークマンション札幌」というビルも
10階建てではあるのですが、
Rondoから見るとかなり低いです。

 

食事だけでなく、
景色を見るのが楽しいので
このRondoさん、オススメですよ!

 

(ランチメニューだと
わりとリーズナブルに楽しめます)

 

視点を変えると見え方が変わる。違う発見がある!

同じ対象でも
視点を変えてみる。

違う高さ・違う場所から
ふだんの自分の職場や住んでいる地域を観てみる。

 

すると全く違う景色が見えてきて面白いものです。

 

 

多くの発見があり、
それが今後の仕事に役立つことも
あるかもしれません。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

たまには違う高さからモノを観てみる。
するとふだんの自分を相対視できる!
発想が広まる! 

 

発想や視野、固定化していませんか?

 

ここ数ヶ月、
私には「出張」の案件が
ほとんどありません。

 

本来は直接伺って研修講師を務める予定だったところが
オンライン開催になったり、
そもそも道外移動の機会がなくなったりしています。

 

 

これ、自分の中では
「ちょっとヤバいな」と思っています。

 

なぜかというと、
同じ場所しか行っていないので、
発想やアイデアが固定的なものに
なってしまいそうに感じているからです。

 

 

物理的に遠くに行くと
発想が広まります。

 

事務所を離れて仕事をする中で
いろんなアイデアも湧くのです。

 

 

しかしながら。

 

コロナ期にはなかなか移動しづらいですね。

 

緊急事態宣言解除とはいえ
そういう状況が続いていますね。

 

 

 

すると、自宅-職場以外に行く機会もなくなり、
発想が硬直的になってしまうところもあるのです。

 

 

遠くへ行けなくても「高いところ」に行けばいい!

 

物理的に遠くへ行けない。

それならば
「違う高さからモノを見る」
こともオススメです。

 

 

東京での学生・院生時代、
何か思い悩むことがある時
東京タワーや都庁の展望台によく行っていました。

 

 

高い場所からモノを見ると
違う発想が湧いてくるように
感じられたのです。

 

札幌に移住してきてからも、

ステラプレイスの展望台・
さっぽろテレビ塔・
札幌市役所の展望室・
大倉山展望台などなど、
「高いところ」に時折行っています。

 

 

いつもよりも「高い」視点からモノを見ると
発想も変わってくるように思うのです。

 

 

キャリアプランを考える際にも。

 

これは今後のキャリアプランを考える際にも
役立ちます。

 

大学院進学や就職活動などの準備に取り組んでいると、
ともすれば目の前のことだけで
いっぱいいっぱいになりがちだからです。

 

そういうとき、
遠くに行かなくても
高い場所からモノを見るだけで
発想が広まることもあるのです。

 

 

不思議ですが、
実際に高い場所から物を見てみると
俯瞰的に物事を考えるのもやりやすくなります。

 

 

発想で行き詰まったら
「違う高さからモノを観てみる」。

 

実践してみてくださいね!

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください