チゲ鍋もサハラ砂漠もIT技術も?重複表現に注意しよう!




 

 

今回のポイント
うっかり使っている同義反復表現に
注意しよう!
クドいところは消していこう!

 

寒くなると食べたくなるもの。

 

11月に入っています。

 

寒くなってきていますね!

寒くなってくると
食べたくなる料理があります。

 

それは
辛くて体があたたまる料理です。

 

なかでもチゲ鍋は
冬の期間、
一度は食べたくなります。

いつか本場で食べてみたいなあ、
という思いが密かにあります(コロナ明けに期待)。

 

 

チゲ鍋は「同語反復」。

 

ところで、
この「チゲ鍋」という言葉って、
実は【同語反復】らしいですね。

 

 

チゲというのは韓国語で
「鍋」という意味なので

チゲ鍋というのは
「鍋鍋」
という意味になってしまいます(笑)

 

同じ言葉を繰り返している言葉

 

こういう
「同じ言葉を繰り返している言葉」って
探してみると結構あるものです。

 

有名どころですと
【サハラ砂漠】
というのが有名ですね。

 

サハラはアラビア語で
「砂漠」を意味するので

【砂漠砂漠】

という意味になります。

 

 

個人的には東京の
「青山霊園」も
同語反復の一種だと思っています。

 

青山とはもともと「お墓」という意味なので
地名としての「青山」という解釈をしない場合

「お墓霊園」

という意味になってしまいます。

お墓・墓石のイラスト(日本)

 

 

「IT技術」も同語反復!

 

ただ。

 

調べてみると
同語反復の言葉ってもっとあるのですね。

 

個人的に面白かったのは

【IT技術】
【ハイテク技術】

…の2つです。

 

ITは「Information Technology」の
略です。

「情報技術」の略となっています。

なので
「IT技術」というと
【情報技術技術】
になってしまうわけです。

同様に
「ハイテク技術」も
「テク」が「テクノロジー」の略なので
【ハイテク技術技術】
略になるわけです。

 

 

他にも次のものが
同語反復になっています↓

 

インターネット網
製造メーカー
排気ガス
過去ログ
コラム欄

 

このあたりも
よく使う割に
同語反復ですよね。

 

生ライブ
ハングル文字
ラム酒
シェリー酒

 

…このあたりも
厳密に言うと【同語反復】です。

 

 

ただ、ここにあげた内容って
すでに言い回しが浸透しているので
そのまま使うしかなさそうですね。

(こちらのサイトを参考にしました↓
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054561120

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

うっかり使っている同義反復表現に
注意しよう!
クドいところは消していこう! 

 

 

重複表現、書いていませんか?

 

ここまで
「チゲ鍋」「サハラ砂漠」や
「IT技術」などの同語反復の言葉を
見てきました。

 

こちらが浸透しているので
通常はこっちで書くほうがいいでしょう。

 

 

ただ。

それだけではなく
表現としてうっかり
「同じ意味の言葉の重複」を書いていることが
あります。

 

 「ますます増大する」

 「まず第一に」「まず最初に」

 「○○だろうと思われる」

 「後ろへバックする」

 

このあたりの内容です。

 

 

(「まず第一に」「まず最初に」は
Wordだと勝手に修正指示が出ますが、
それ以外は指摘されないことが多いです)

 

同語反復があると、
クドい印象になります。

せっっかくいい表現をしていても
クドい部分があると効果が半減してしまいます。

 

だからこそ、
文章を作る際、
「重複しているんじゃないか」という部分を
省いていくことで
わかりやすくまとめることが可能となります。

 

 

先程のものを修正してみましょう↓

 

 「ますます増大する」
  →「増大する」

 「まず第一に」「まず最初に」
  →「第一に」「最初に」

 「○○だろうと思われる」
  →「○○と思われる」

 「後ろへバックする」
  →「バックする」

 

 

同じ意味の言葉を繰り返していると「クドさ」が
読み手に伝わってしまいます。

だからこそ、
「重複しているところはないか?」
と考えて修正してみてくださいね。

 

 

ではまた!

 


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください