薄っぺらい「楽しさ」を卒業しませんか?作文教室ゆうで国語の成績が上がった理由〜

今回のポイント
薄っぺらい「楽しい」ではなく、
中身の詰まった「楽しい」を経験しよう!

 

ブログ、毎日継続、3年半以上!

 

 

毎日ブログを書いて
3年半以上が経ちました。

 

 

土日祝日問わず毎日。
365日書き続けているわけです。

 

ブログだけでなく、
メルマガも2年以上毎日、

 

YouTube動画
半年以上毎日アップしています。

 

「楽しい」の背後にあるもの。

ブログ・メルマガ
土日も動画を撮るのって、
楽しいですけど、いささか大変ですね 笑

 

特に、
ネタがある日もない日も、
まったく関係なく書き続けていますので、

「終りなき戦い」を
延々としている感じ。

 

作家・遠藤周作さんの名言

作家の遠藤周作さんがいます。

 

遠藤周作さんは

「文章を書くのは
 【たのくるしい】ことだ」

と書いていました。

 

文章を書く作業は楽しい半面、
苦しいことも大量にあるのです。

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

 

薄っぺらい「楽しい」ではなく、
中身の詰まった「楽しい」を経験しよう!  

 

A級の経験・B級の経験

 

 

以前も書いたことがありますが、
人間の経験には
「A級の経験」と「B級の経験」があります。

 

 

これ、作家の石井貴士さんが
本の中で書いていました。

 

 

A級とはActor、
つまり自分が何かをやってみるという
経験です。

 

一方、
B級とはBoukansya(傍観者)、
つまり他の人が何かをするのを
観るだけという経験です。

 

A級の経験には
ブログを書いたり、
動画を作ったりすることが
当てはまります。

 

 

自分でやる分、
ちょっと大変です。

 

 

ですが、作り上げることができると
とても「楽しい」です。

(「たのくるしい」行為です)

 

その上、
経験の蓄積が残ります。

 

 

一方、B級の経験には
他人の書いたブログやYoutubeを観ることが
当てはまります。

 

 

気楽に観ることができてラクですし、
「楽しい」です。

 

その上、
「ここ、ちょっと作り方、雑だよね」
と文句も言えます。

 

 

でも、「それだけ」です。

 

B級の人は、A級の人に文句を言う!

 

多くの場合、B級の経験しかしない人は
A級の経験をしている人にダメ出しをします。

 

 

だからこそA級の経験には
「傷つく」側面がつきまといます。

 

 

でも、それでもやり続けるからこそ、
周りから称賛されたり、
真に充実感が味わえたりするのですね。

 

 

A級の経験では
自分の中に何らかの財産が残るにもかかわらず、
B級の経験では
何も残りません。

 

 

どちらがいいかというと、
そりゃA級の経験のほうですね。

 

B級の人は受け身になる!

 

モノを作ったり
文章を書いたりするのは
「A級の経験」です。

 

 

一方、
誰かが作ったモノや文章を目にするのは
「B級の経験」です。

 

 

「B級の経験」しかしていないと、
「受け身」になります。

 

 

不満や文句も言いやすくなります。

 

 

 

B級の経験のほうが
ラクですし安全ですけど、

それでは本当の楽しさは
味わえないのですね。

 

A級の経験が増えるほど、充実感も高まる!

 

休みの日でも
動画なりブログなりで
モノを作り、
文章を書く。

 

こういったA級の経験は
大変な分、
得られるものも多いです。

 

 

この機会に
「B級の経験」ばかりのものを
「A級の経験」にしてみると
いかがでしょうか?

 

作文・小論文を勉強することで、国語の成績が上がる理由。

 

実際、
中学生・高校生に授業をしていると
めちゃくちゃ感じますね。

 

 

うちの作文塾に来ていて
文章を勉強するだけで

「国語の読み取りの
テストの点が上がりました!」

「国語の成績が上がりました!」

という人も
実際けっこう出ています。

 

 

なぜかと言うと、
文章の書き方を知ることで

「書いている人の考え方」

「書いている人は何を言おうとしているか」

が分かるようになるからです。

 

 

これは単に文章を読まされるという
「B級の経験」しかしていなかった人が、

文章の書き方を知って書くという
「A級の経験」をすることで
理解が深まったということなのです。

 

 

だからこそ、
「A級の経験」、
してみたほうがいいですね!

 

 

実際に
文章を日記などで書いてみる、
SNSに意識して投稿する、
というのもおすすめですよ!

 

それがあなたの
「A級の経験」の拡大につながれば
もっと毎日が楽しくなりますね!

 

(大変ですけどね…笑)

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください