イヤな仕事・勉強へのやる気を出す方法、お教えします!忙しくても365日ブログを書けてしまう発想法とは?

今回のポイント
やる気がしない時、「未来記憶」を活用せよ!
「イヤな仕事をやらない未来」と
「イヤな仕事をやった未来」を想像しよう!

 

イヤな仕事へのやる気を出す方法

 

  「ああ、この仕事、ヤダ…」

  「この資料、作りたくない…」

 

そんな思いになること、
ありませんか?

仕事って、
どんなに好きな仕事でも、
イヤな業務はいくつもありますよね。

 

 

無論、私も。

 

 

 

私の場合は
帳簿付けですね〜。

 

 

ふだんやらないタイプの
記帳をする時など、

 「え、これ、仕分けは何?」

と悩んでしまいますもん。

(青色専従者の扱い、
税率が8%か10%かなどなど。

自分で帳簿付けしている皆さん、
大変ですよね〜!!!)

 

 

あるいは好きなタイプの業務でも、
別の業務が立て込んでいると
「やりたくない」思いが高まります。

 

 

これ、私の場合は動画作り。

 

「なんでこんな忙しい時に、
解説動画なんて
作っているんだろう…」

 

北海道179市町村紹介動画作りも
すでに16市町村分作りきっていますが、

毎日まいにちが乗り気なわけではありません。

 

☆北海道179市町村解説シリーズはこちら↓

 

 

それでも毎日、
やり続けています。

 

ブログ・メルマガ・YouTube動画投稿が忙しくても続く発想法とは?

 

ブログは3年半、
メルマガは2年半、
YouTube動画は半年間、

365日まいにち投稿しているんです。

 

 

(クオリティはともかく…)

 

 

それだけやり続ける際に役立つ

【発想法】

があります。

 

 

この発想、私は
学生時代に知りました。

 

 

そして、
365日まいにち
【ブログ・メルマガ・動画】配信を
続けているいま現在、

すごく役立っているのが
この発想法です。

 

 

未来記憶を活用せよ!

 

…いつもどおりもったいぶっていますが(笑)、

 

 

 

この発想法、
単純ながら役立ちます。

 

 

その発想とは

【未来記憶を活用する】

という方法です。

 

 

未来記憶とは?

 

未来記憶を活用する。

 

 

これ、何かというと

【未来のことを想像し、
その未来から現在を観る】

という思考法です。

 

 

本も出ていますので、
参考までに↓

 

未来記憶の使い方

 

さて、未来記憶を活用する方法、
お伝えいたします。

 

 

今回の
「イヤな仕事をやる」方法を例に
活用してみましょう。

 

単純に言えば

「イヤな仕事をやらない未来」と
「イヤな仕事をやった未来」を想像する

というだけの取り組みです。

 

 

 

具体的にやってみましょう。

 

 

あなたの前には
イヤな仕事が用意されています。

 

 

家事でも資料整理でも
何でも大丈夫です。

 

イヤな気持ちがあるかもしれませんが、
まずは、

 

「忙しい合間に、
イヤな仕事をやらず
放置した未来」

を想像します。

 

 

イヤな仕事を、
やらないまま放置した。

 

すると、上司からの怒号が聞こえる未来を
想像できます。

あるいは、給料が下がる未来も
想像できるかもしれません。

 

あるいは家事が終わらず、
部屋の中も散らかったままの
グチャグチャな未来が
想像できるかもしれません。

 

 

 

この時、どんな気持ちでしょう?

 

 

たぶん、イヤな仕事をやる前よりも
もっとイヤな気持ちになっていますよね。

そのあと、
再び別の想像をします。

 

 

それは

「忙しい合間に、
イヤな仕事を
やりおえた未来」

を想像するのです。

 

 

イヤな仕事をやりきり、
達成感が溢れている未来が
来ているかもしれません。

 

あるいは上司から褒められて
ちょっと照れている自分のいる未来が
想像できるかもしれません。

部屋がスッキリ片付いて、
気分も軽くなっているかもしれません。

 

 

どうでしょう、この時
ちょっと気持ちが明るくなりませんか?

 

 

「イヤな仕事をやらないくらいなら、
やったほうがいい」

という気分に
なりませんか?

 

 

 

…考えてみればこの想像(妄想?)、
やるのには10秒もかかりません。

 

 

ですけど、
想像するだけで
ちょっとやる気が出てくるのです。

 

 

フジモトの活用例

 

現に私もこの記事を書く前、
「未来記憶」を活用しました。

 

 

センター試験の後で小論文受講生も多い上、
昨日・一昨日・一昨々日と
研修&出張でバタバタしているからこそ、

ブログを書くモチベーションが下がっていたのですね。

 

 

で、ブログを書かない未来を想像したんです。

「面倒だから」

「忙しいから」

と、記事を書かない未来です。

 

 

すると、読者の方やブログ仲間から

「フジケンさん、
ついにサボったぞ!」

と言われる未来が想像できます。

 

あるいは、
せっかく3年以上毎日ブログやメルマガを
書いてきたのに、

その【連続記録】が
ものすごく中途半端なところで途絶えてしまう
「無念さ」も想像できます。

 

 

何より、わたしが自分自身を
大嫌いになってしまう未来も
想像できます。

 

 

…ここまで想像した後、
今日も記事を書いた未来を想像してみます。

 

 

「あ、フジケンさん、
今日も記事を書いている!

なかなか、今日の記事、
いいじゃん!」

 

と読者の方に言ってもらえる未来を
想像しています。

 

 

そう言われて
自分も照れて嬉しい気持ちになっている未来も
想像できます。

 

 

…ここまで想像するといかがでしょうか??

 

「忙しいけど、
今日も記事を書いた方がいいなあ」

と思えますよね。

 

 

(「この想像キモいんだけど」と言われるのは
百も承知の上、です。

ぶっちゃけ、それで記事が書けるなら
それでいいじゃないですか)

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

やる気がしない時、「未来記憶」を活用せよ!
「イヤな仕事をやらない未来」と
「イヤな仕事をやった未来」を想像しよう!

 

 

未来記憶は10秒もかからない!

 

 

この未来記憶の発想って、
考えるのに

10秒

もかかりません。

 

 

めちゃくちゃ単純な技法です。

 

 

そのくせ、
めちゃくちゃ効果的なんですよね!

 

 

この方法、受験生の方や
会社員の方にも
時折お伝えしていますが、

おおむね好評です。

 

 

特にセンター試験でコケた受験生に話すと
好反応ですね!

「このあとの前期試験、
きょう勉強しないで
落ちた未来を想像してみてください。

そのとき、どんな気持ちですか?

次に、きょう勉強して
合格通知書を手にした未来を
想像してみてください。

そのとき、どんな気持ちですか?

じゃあ、今日、何をしますか? 」

 

 

すぐできる割に効果的なので
イヤな仕事や勉強の際、
活用してみてくださいね!

 

☆こういう勉強法のコツも
まとめてお伝えしている記事はこちらです↓

知ってトクする!キャリアアップ直結の勉強法をお伝えします!

 

あなたのお役に立てれば幸いです。

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください