リボーンアワード練習会が教えてくれたこと。慢心は禁物。「無理やり」でもいいから自分の生き方を見つめ直す!





今回のポイント
ときには「無理やり」でもいいから
自分の生き方を見つめ直す時間を設ける。
それが自分の飛躍と
お客様への貢献につながる!

リボーンアワード2019、いよいよ明日開催!

 

いま、広島に来ています。

12/4-12/7朝まで
広島出張中なのです。

 

広島に来ているのは
【リボーンアワード2019】に
出場者として参加するためですね。

(12/5から、
北海道の仲間が前泊して応援に来てくれることにも
なっています。

本当にありがとうございます!)

 

リボーンアワード2019は
12/6にNTTクレドホールで行われる
全国規模のプレゼンの大会です。

 

自分のこれまでの経験から
なにかに抗ってきたことをテーマに
プレゼンをする。

 

そういう大会なのです。

 

 

北海道を代表して
私・フジモトが出場することになりました。

 

この練習のため、
ここ2ヶ月間、

業務の合間・
休みを利用して
練習に取り組んできました。

 

私のブログの先生である
裕治郎さんや
リボーンアワードの諸先輩方、
妻などからもダメ出しを受けつつ、

ヘコんでは直し、
直してはヘコんでを繰り返してきました。

 

 

はじめに作ったスライドと比べると、
もう天地ほど違いますね。

 

 

リボーンアワードの練習期間中、
私は「講座」や「講話」の機会を頂きました。

するとそこでは

「プレゼン、すごく上手でした!」

「いい講座で、タメになりました!」

 

と言っていただけました。

 

でも、同じような内容を
リボーンアワードの練習会で話しても
もうボロボロになるまで批判を受けます。

 

大人になって、
こんなに怒られるのは
はじめてかもしれません。

 

練習で何度もダメ出しを受けて気づいたこと

正直、何度も練習が嫌になりましたが、
それでも毎回の練習に欠かさず参加しました。

 

 

10/26から10/27の広島合宿。

10/30・11/6・11/13・11/20・
11/27・11/28・11/29のZOOM(テレビ会議)練習会。

すべてに参加し、
ダメ出しを受けまくりました。

 

ZOOM練習会は
ときに5時間近くに渡ります。

 

 

そして12/4からは直前合宿です。

 

リボーンアワードでのプレゼン時間は
ひとり20分。

 

そんな短いプレゼンのために
これだけ練習機会を設ける。

 

つくづく、すごい大会だと思います。

 

 

私が講師を務めるセミナーや講座でも、
当然 練習や準備に時間をかけますが、

こんなに気合を入れて準備したことはありません。

 

 

だからこそ、
リボーンアワードにかける思いが
練習を通して
高まってきているのですね。

 

正直、
リボーンアワード本番前の現段階では
リボーンアワードの舞台がどういうものか、
まだ良くわかっていません。

練習してきた成果が
どれだけ活かせるかも
わかりません。

 

ですけど、
ここで学んだ来たことは
絶対無駄にならないと確信しています。

 

自分を見つめなおし、先に進むきっかけになった!

 

プレゼンの技術だけでなく、
自分の「仕事」に対する想いも
リボーンアワードの練習を通して
高まりました。

 

リボーンアワードの練習をするまで、
実は私、若干ですが「調子」に
乗っていたところがあります。

 

 

何かというと、
お客様にも恵まれ、
北海道庁職員研修などの
講座依頼も順調に入るようになり、

時として
起業当初の「先が見えない恐怖」が
薄れるようになっていたからですね。

 

 

「塾の経営も安定しているし、
もう大丈夫だ」

いつしかそういう
慢心が出るようになっていたのかもしれません。

 

 

リボーンアワード出場が決まったのは、
タイミング的に絶妙でした。

 

いままでの「自己流」帳簿管理を
新たに契約した税理士さんに
怒られたタイミングと同じでした。

 

いままで自分なりにやってきた経営というものを
もう一度イチから学び直す必要がある。

 

リボーンアワード練習会と税理士さんが
教えてくれたのですね。

 

 

リボーンアワード本番前ではありますが、
私はリボーンアワードの練習だけでも
得るものが大きかったように感じています。

 

これまでの自分の生き方や
経営のあり方を考え直すチャンスを
頂いたからです。

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ときには「無理やり」でもいいから
自分の生き方を見つめ直す時間を設ける。
それが自分の飛躍と
お客様への貢献につながる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

リボーンアワード練習で得た「気づき」

 

リボーンアワードへの練習って、
自分の生き方を見つめ直すいい機会となっています。

 

「無理やり」与えられた機会だったので
最初は反発しましたが、

ダメ出しされヘコんでは
さらに自分を見つめ直す中で
多くの気付きがありました。

 

ブログ記事を
100本くらい書けるくらいの気づきです。

 

 

こういう自分の生き方を見つめ直すことで
前よりも少しは謙虚になった気がします。

 

自分のこれまでの半生や
起業後の日々を思い返す中で、

「自分は起業を通して、
 何を実現したいのか?
 お客様に何を貢献できるのか?」

考えるようになりました。

 

以前の記事で、
「リボーンアワードを通して
 お客様への感謝の思いを伝えたい」
という内容を書きました。

 

「感謝」の対義語は【当たり前】。リボーンアワードでお客様へ感謝の思いを伝えたい!

 

リボーンアワード当日はもちろんですが、
札幌に戻ってからも
この感謝の思いを伝え、
「どうやったらお客様に貢献できるか」
をいま一度考えていきたいと思います。

 

いよいよリボーンアワードは
あす12/6に広島で行われます。

 

絶対優勝します!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


4 × two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア