やみくもにキャリアアップを目指してませんか?進学・転職・就職の目的を考えてみよう!





今回のポイント
進学・就職・転職を目指すのは
何のためですか?
目的を考えないキャリアアップは
あとあとツラいかも。

 

キャリアアップの相談、1対1で伺っています!

 

進学や就職・転職。

 

キャリアアップにつなげるために
私の作文教室ゆうには多くの方が
いらっしゃっています。

 

作文教室ゆうでは
基本的に1対1で
お話を聞きつつ
文章指導を行っています。

内容が「キャリアアップ」につながるので、
その方のこれまでのご経験・
その方の強みについて
じっくり伺いながら行っているのです。

 

(守秘義務があるので
そこを配慮しつつ実施しています)

 

「何のためにキャリアアップをしたいですか?」

 

話の内容上、
「これからどうしたいか」
という未来の話も多く行っています。

 

言い換えると、
「何のために進学したいか」
「何のために就職・転職したいか」
も伺っているのです。

 

なぜかと言うと、
単に大学・大学院へ進学したり、
就職試験に受かったり、
転職に成功したりするのが
「目的」ではないからです。

 

 

たまに誤解している人もいるのですが、
進学・就職・転職って
あくまで「手段」なんですね。

 

別にムリに進学・就職・転職をする必要なんて
どこにもありません。

 

キャリアアップの目的は「幸せ」のため。

 

では、なぜ
進学・就職・転職を行うのでしょう?

 

「なりたい自分になるため」
「お金を稼ぐため」
「人からもっと評価されるため」

そう答える方も多いです。

 

でも、これもあくまで
「手段」なんですね。

 

 

では、進学・就職・転職する目的って、
究極的には何でしょうか?

 

私 自身はこれらの目的って
【幸せ】になるため、
だと思っています。

 

 

むろん、「幸せ」っていうと
かなり抽象的ですので
その人にあった答え方をしていますが、
本質は【幸せ】になるためだと思っています。

 

 

進学も就職も転職も、
別にやらないからと言って
命が亡くなるものではないわけです。

 

では何のために目指すかと言うと、
これらを目指す「先」に、
【幸せ】があるからなのですよね。

 

 

こういうことを書くと
「宗教」っぽくなってしまうので
この辺で辞めますが 笑、

こういう視点って
大事だと思うのですね。

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
進学・就職・転職を目指すのは
何のためですか?
目的を考えないキャリアアップは
あとあとツラいかも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

やみくもにキャリアアップを目指してませんか?

 

作文教室ゆうの受講生の方ではないですが、
ときおり
「闇雲にキャリアアップを目指している人」
と出会うことがあります。

 

 

この方にとっては
「勉強すること」
「大学院に入ること」
「就職・転職を成功させること」
だけが目的になっています。

 

ヤル気はめちゃくちゃあります。
知識も多いです。

でも、なぜかその努力が
カラ回っているように見えるのです。

 

 

…書いていて気づきましたが
これ、以前の私そのものだなあ、
と思います 笑

 

 

自己啓発にハマる人にも
こういう方、一定数いらっしゃいます。

 

「自分を高める!」

「自分の持っている資格・能力を増やす!」

「自分が頑張っていることを
もっと認めてほしい!」

この目的のために
一生懸命 「自己啓発」し、
勉強し、努力している方は
一定数います。

(私もかつてその中に入っていました 笑)

 

私も経験していたのでよく分かりますが、
この状態ってあまり楽しくないんですよね。

 

なんか義務感でやっているような感じです。

 

 

この中には
  「とにかく起業する!」
  「社長になる!」
ことを目的にし、
そのためにセミナー・勉強会に出まくる人もいます。

(完全に私のことです 笑)

 

この状況、実はけっこう「危うい」んです。

 

なぜかと言うと、
ある日ポッキリ心が折れる日が
来るからです。

 

私の場合は
「起業する」を目的にしていたため、

2016年4月に起業してから
数カ月間心が折れていました 苦笑

 

 

目指していた目標を達成したのに、
なぜかちっとも達成感がない。

 

 

なぜか心がカラッポな感じがする。

 

そうなって「うつ」になる人も
一定数いるはずです。

 

やみくもにやるのは危険です!

 

…ここまで私が何を書いてきたかと言うと、
闇雲にキャリアアップを狙うことの「危うさ」です。

 

社会人の方がキャリアアップを目指す場合、
タダでさえ忙しいので
趣味や遊びの時間を削って
勉強・準備をすることになります。

いわば自分の心を「削り」ながら
努力することになります。

それだけ苦労して
進学・就職・転職に成功しても、
思っていたようなものではなければ
心が折れてしまうのです。

 

 

その努力の先に「幸せ」はありますか?

 

私自身は文章アドバイザーとして
1対1でアドバイスをする際、

「この方が目指す目標の先に、
この方の【幸せ】があるのだろうか」

と考えるようにしています。

なぜかと言うと、
せっかく目標を実現し、
夢を叶えたとしても、

ちっとも「幸せ」感がないなら
切ないだけだと思うからですね。

 

 

あなた自身も、
いま進学・就職・転職を目指し
努力をなさっているかもしれません。

 

その際に心がけていただきたいのは
その努力の先に
本当に自分の「幸せ」があるかどうか、です。

 

もし、目指す先に「幸せ」がないなら、
その夢自体を考え直した方が
良いかもしれないのです。

 

 

そういう場合の相談も、
作文教室ゆうでは承っています。

 

なんらかのお役に立てれば幸いです。

 

 

特にお盆休みは
自分自身を見つめ直すいい機会となります。

 

自分の目標の先に
本当に自分の「幸せ」があるのか、
一度考えてみてくださいね!

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


4 × 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください