「週末にまとめてやろう」の罠。毎日のノルマに細分化すれば楽しくなる!




今回のポイント

「週末にまとめて」は意外とツラい。
毎日のノルマに細分化し、
「毎日やるのが当然」な状況を作ったほうが
結局はラクだし楽しくなる!

「なんだかやるべきことが多い…」

「なんだかいつもバタバタしている…」

そういう思いで困ってしまうこと、
多いかもしれませんね。

そんなときに有効なテクニックである、
「仕事や勉強を毎日のノルマに細分化する」
というワザを今回お伝えしますね!

(私が失敗で学んだこと、ですが…笑)

 

ある会で役職(役割)を頂いて。

今年に入ってから
ある会で役割といいますか、
役職を引き受けることになりました。

その関係で、
仕事とは別に
あれこれ連絡をすることが増えたほか、
細々したタスクも入るようになってきました。

(PTAやサークル・勉強会などを
 行っている方ですと
 うなづく人も多いかもしれません)

「週末にまとめてやろう」の罠

けっこう色々やることがあるので
当初、私は「週末にまとめて行おう」
と考えていました。

そうやって「今週末に行おう」と
タスクを溜め込んでいました。

 

…すると案の定
週末に別の予定が詰まってくると
タスクに取り組む時間がなくなります。

 

結果、週末が
やたらバタバタとしてしまうことに。

 

なんとかタスクは週末にこなしていましたが、
このまま続いていると、
他の人にも迷惑をおかけしてしまう可能性も
出てきます。

「このままではいけない…」

反省した私は
「週末にまとめてタスクを行う」のを
辞めることにしました。

そうではなく、
「毎日、これだけは取り組む」と、
役職に割り当てられていたタスクを細分化し、
毎日取り組むことにしたのです。

いくらやることが多いとは言え、
毎日に細分化すると
取り組む時間は20-30分ほどで終わります。

その時間にあれこれ連絡したり、
タスクを処理したりしていきます。

するとやっていないタスクが
貯まるのを防げるようになりましたし、
週末も予定を組みやすくなりました。

「週末にまとめて」行おうとしていると
週末がなんとなく「憂鬱」になっていたのですが、
毎日のタスクに細分化すると
ちょっと気持ちがラクになってきました。

「毎日やるのが当たり前」気分になれればラクになる!

なにより、
「毎日行うのが当たり前」
という気持ちになれたところが
自分の中で大きいように思います。

 

正直な話、
「週末にまとめて行おう」と思っていると、
たとえどんなに意義深いタスク・楽しいタスクであっても、

だんだん「やりたくない」気持ちが高まります。

 

そうではなく、
「毎日行う」と決めていると、
毎日少しでも取り組むのが「当然」になるのです。

 

 

毎日やると「達成感」も湧いてくる!

それに、週末にまとめて行うときに比べ
1回に取り組むべきタスクの量が減るので
意外とアッサリ終わります。

 

すると達成感も湧いてきます。
だんだん楽しくなってきます。

結果、続けやすくなるのです。

 

 

ジョギングも「週末まとめて」はキツい。

 

これはジョギングで考えると
いいかもしれませんね。

 

どんなに健康にいいとは言え、
「毎週日曜に7キロ走る!」
という計画を立てていると
なんとなく日曜日が来るのが憂鬱になるかもしれません。

1回で7キロを走ると
人によっては1時間〜1時間半かかるので
予定をたてるのも難しくなる人もいるかも知れないのです。

…ところが
「毎日1キロ走る!」という計画だと
最初は大変かもしれませんが
だんだん慣れてきます。

1キロ走るだけなら
10-15分もあれば済みますし、
疲労もそれほど貯まりません。

それに
「毎日ジョギングをしている」達成感が
自分の自信にもつながってくるのです。

ブログも「週末まとめて」はキツい件。

 

私の場合は
ブログ・メルマガ投稿を毎日行っていることも
いい例になるかもしれません。

私が365日まいにちブログを書きはじめて
いまでちょうど5年半。

日数で言うと
2,000日です。

 

これも「毎日ブログを書く」と
毎日のノルマにしているから
続いていることですね。

毎日書くのが「当然」と考えていると
イヤでもブログを書くことが出来ます。

 

毎日やっていると
だんだん上達してきますし、
慣れてくるので楽になってきます。

するとだんだん楽しくもなってくるものです。

…もし私が週に1回、
まとめて7本ブログを書くようなやり方なら
どうだったでしょうか?

あっという間に
挫折していたはずですよね…。

 

 

今回のポイント

「週末にまとめて」は意外とツラい。
毎日のノルマに細分化し、
「毎日やるのが当然」な状況を作ったほうが
結局はラクだし楽しくなる!

 

毎日やるのを「当たり前」にする!

 

キャリアアップに向けての勉強や
サークルや各種団体のタスクに取り組む際、

「週末にまとめてやってしまおう!」

という思いになることも
多いかもしれません。

 

この、「週末にまとめて」は
うまくいかないことが多いです。

 

(私も実際にこれで失敗していましたが…)

 

そうではなく、
毎日のノルマに細分化し、
「毎日やるのが当然」という状況を作ってしまうほうが
楽になります。

それになによりも
楽しくもなってきます。

 

なので
英語や資格試験などの勉強も、
「週末にまとめて」ではなく、

「毎日問題集を10ページ解く」
「テキストを毎日30ページずつ読む」

などと1日のノルマに細分化し、
毎日行うことが継続のポイントですよ!

そうやって日々続けていくと
達成感も湧いてきますし、
続いていると自分の自信にもなります。

だんだんと楽しくもなってくると思いますので
参考にしてみてくださいね!

ではまた!


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合