「何を質問したらいいか、分からない」。そんな経験、してますか?





今日のポイント
「何を質問していいか、分からない」。
そう悩むくらいの
「本当にすごい人」と会う努力をしよう!

 

何を質問したらいいのか、分からない…

 

 「何を質問したらいいのか、
分からない…」

 

すごい人のセミナーに行くと、
難しいことが1つあります。

あまりにもすごい人の講座だと
「何を質問していいか、分からない」
という経験をするわけです。

 

  「何を質問していいか、分からない」

これはツラいです。

ふつうの人には質問しやすいけれど…

 

ある意味、「ふつうの人」や
「ちょっとすごい人」には
質問ってしやすいです。

 

 

例えば
「ブログを書く際、
 何を意識するべきですか」
という質問は

「ふつうの人」や
「ちょっとすごい人」には
できます。

 

でも。

その分野で実績No.1と言われている人や
「1,000人入る会場をいっぱいにするセミナー」
などをやっている人に、
「ふつうのこと」を質問するのは失礼です。

 

すごすぎる人って、
何を聞いていいか、わからないのです。

むろん、適当なことを質問しても
問題はありません。

 

ですが、
「こんなすごい人に、
 こんなショボいことは聞けない…。
 何を質問しようか」
と悩むことになるわけです。

 

実は質問するのって、
それだけ高度な技術なのですね。

 

「何を質問したらいいか、分からない…」機会を大事にしていますか?

 

ここで考えていただきたいことがあります。

「この人に、何を質問していいか
さっぱり思いつかない…」

 

あなたはこういう経験を、
普段どれだけしているでしょうか?

 

ふだん、見知った関係だと

「何を質問していいか
さっぱり思いつかない」

ことはほぼありません。

 

「ふつうの人」や
「ちょっとすごい人」にも
割と質問はしやすいです。

  「この人に、何を質問していいか
さっぱり思いつかない…」

 

そういう場に自分を置くことが
実は自分を成長させることになるわけです。

 

本当にすごい人には
ショボい質問はできません。

ショボい質問って、
大体はネットで調べたら答えが見つかります。

あるいは著者の本に書いてあるものです。

 

やってもいない人・
実践していない人の質問は
だいたい「ショボい」ものになりがちです。

 

例えば、起業して成功した人に対して

「起業の秘訣はなんですか」
「なんで起業したんですか」

なんて質問をするのは
野暮です。

 

だいたい、そういう質問をしても
「ふ〜ん」
で終わってしまいます。

 

だって、起業して成功した人に
その理由を聞いたところで
自分で試さない限り何の価値もないからです。

 

質問には2種類あります。

それは
「自分が実践するため」の質問と
「ただ興味本位のため」の質問です。

 

「自分が実践するため」の質問は
非常に役立ちます。

「いま、起業して4年を迎えて
経営が安定してきたのですが、
これから先どうやって経営すべきか
悩んでいます。
経営が軌道に乗った後って、
まずは何をすべきでしょうか?」

 

たとえばこういう質問は
「自分が実践するため」に役立ちます。

 

いままさに自分が悩んでいること・
困っていることを聞けば
これから・今日からすぐに活かすことが
できるのです。

 

ですが。

「ただ興味本位のため」の質問は
何の役にも立ちません。

 

小学校の頃のクラスメイトへの
「好きな人はいるの?」
と同じように、
聞いたところでなんにもならない質問です。

初対面の人に
「私 何型に見えますか?」
「私 何歳に見えますか?」
というのと同じく、
聞いたところでなんにもなりません。

 

「ふつうの人」や
「ちょっとすごい人」には
成立するかもしれませんが、

「本当にすごい人」にこの質問をするのは
本来的に間違っています。

 

 

逆に言えば、
何を質問するか迷ってしまうくらいの
レベルの人とふだんから会っているかどうかが
重要なのです。

誰と会うかで、人生は変わる!

 

人間、誰と会うかで人生が変わります。

「ふつうの人」
「ちょっとすごい人」とは
ふだん会うことがあっても、
「本当にすごい人」にはなかなか会えません。

 

だからこそ、
ふだんからそういった人と会うチャンスを
作っていくことです。

 

セミナーや講演会に
参加するのもこのためです。

「何を質問するか本当に悩む」
という経験をし、
冷や汗をかきながら質問をする。

 

その経験の多さが
自分を成長させてくれることでしょう。

 

私自身、
何らかのセミナーや講演会に出た際、
なるべく質問できるように
努力しています。

 

正直、冷や汗をかくことも多いですが
「何を質問するか悩む」経験を
大事にしていきたいと思います。

 

それに、本当にすごい人は
自分がウンウン悩んでいる問題を
一瞬で解決させてくれることもあるのです。

今日のポイント

 

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・
「何を質問していいか、分からない」。
そう悩むくらいの
「本当にすごい人」と会う努力をしよう!
・・・・・・・・・・・・・・・  

 

すでに書いていますが、
人生 誰と会うかで良くも悪くも変わります。

 

ふだん接する人を変えられなくても、
講演会やセミナーなどで
「本当にすごい人」と会うことはできます。

 

せっかくお会いできる機会ができたのなら、
冷や汗をかきながらでも
「何を質問するか」
真剣に悩むことをオススメします!

 

最近も、「本当にすごい人」のセミナーに行き
「何を質問したらいいか、分からない」
と悩む機会がありました。

 

ホント冷や汗をかきながらでしたが、
質問をできたことが自分の今後につながった気がします。

 

ぜひ、「何を質問したらいいか、分からない」
ようなレベルの人と、会う機会を大事にしてみてくださいね!

 

質問を考えることを通して
成長できるはずですよ!

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


five × four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください