ブログ連続更新丸2年達成!「継続は力なり」を実感しています!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

今日のポイント
継続は力なり!
何か1つを決めて続けるなかで
道は開ける!

 

実は9/6、ある記念の日でした。

「高学歴ワーキングプア」で「ヒモ」の私が、
【ブログを365日毎日更新しよう!】
と決意し始めた日だったのです。

 

それが2016年の9月6日。

いまからちょうど2年前です。

板坂裕治郎さんという方の
セミナーに出たのがキッカケでした。

 

死ぬほどエグられるブログセミナーに参加してきた

 

 「人生を変えたいなら、
  365日毎日ブログを書け!」

そう言われてブログを毎日書き始めたのが
ちょうどこの日なのです。

 

裕治郎さんに言われて
毎日のブログ更新を始めてから
多くの変化が起きました。

 

お客様のお問い合わせが来るようになり、
「開店休業中」だった「作文教室ゆう」に
お客様がいらっしゃるようになりました。

ラジオ・雑誌や新聞からの
取材が続きました。

札幌商工会議所をはじめ
各団体から研修依頼をいただくようになりました。

毎日ブログを書きはじめて
大きく私の事業が進展したのです。

 

ブログを毎日書き始めて、
365日が達成した後も、
継続してブログを書き始めました。

 

独立・起業の「成功例」として
人様の前でお話もできるようになりました。

「札幌商工会議所に行ったら、人生変わった!」第二回伴走型支援フォーラム札幌にて事例発表いたしました!

2017.11.24

365日毎日のブログ更新が
「丸2年」達成するという時に
起きたのが今回の「平成30年北海道胆振東部地震」でした。

 

自宅も事務所も停電・断水。
自宅がグチャグチャになりました。

 

電気が無いという極限の中で
ノートPCとスマホのバッテリー残量を気にしつつ
書いたのが昨日の記事でした。

 

災害時こそ、読書が心を癒やしてくれる。

(推敲のヒマがなく、
日本語がグチャグチャでごめんなさい・・・)

 

本来ならば
ブログの「丸2年達成」を
別の時期に迎えたかったのですが、
まさか最後の最後で大地震が来るとは
思いませんでした。

 

電気もWifiもない中でしたが
ギリギリでブログの連続更新が続きました。

 

 

「継続は力なり」と
よく言います。

私の座右の銘の
【十年一剣を磨く】も、
自分で決めた道を継続して
やり続けることを意味する言葉です。

不思議ですが、
「これを毎日続ける!」と
決意すると、
数々の「邪魔」が入ります。

私のブログ丸2年継続も、
急なサーバー攻撃や
サーバの突発的なダウン、
海外でブログにログインできないなどなど、
数々の「邪魔」が入りました。

それでも、
本当に365日毎日ブログを書いていました。

ブログ丸2年連続更新最後の
「邪魔」が大地震だったのです。

 

正直、丸2年ブログを書き続けるのは大変でしたが、
なんとかやり続けることができました。

続ける中で、
私の仕事もさらなる広がりが
見えてきました。

「継続は力なり」
を実感しています。

 

曲がりなりにも丸2年継続できたのは
支えてくださる皆さんのおかげです。

ありがとうございます!

 

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・
継続は力なり!
何か1つを決めて続けるなかで
道は開ける!
・・・・・・・・・・・・・・・ 

まだまだ被災なさっている方も多い中ですが、
こういう時期だからこそ
自分で決めた何かに取り組むことって
大事だと思うのです。

 

丸2年達成ですが、
次は「丸3年」達成に向けて
さらに努力していきます!

どうぞ今後共
よろしくおねがいします。

最後になりますが、
地震被害の一日も早い復旧を祈っています。

☆ちなみに板坂裕治郎さんの札幌での
ブログセミナーは9/20(木)に開催です。
詳細はこちらです↓
https://tai-gee.com/seminar/180920/

ではまた!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一がお届けする2つのメルマガです!

毎日届く
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一の書く技術か、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


six + 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください