履歴書・エントリーシートには会社への貢献を盛り込もう!貢献を意識するだけで、相手からも評価される!





今日のポイント
履歴書・エントリーシートは
「自分」の視点でなく「人事」の目線で書く!
「会社のためにできる貢献」を書く!

「私の履歴書、なんで評価されないの?」って、悩んでませんか?

「履歴書・エントリーシートを
書いているけど、
なぜか全然評価されない…」

「なかなか面接試験に呼ばれない…」

 

そういうことで悩んでいませんか?

 

今の時期、就職活動や転職活動を
行っている方からの相談が
相次いでいます。

 

先日もお一人、
いらっしゃいました。

昨年、大学の就職活動を行いましたが上手くいかず、
大学4年生をもう1回やりながら
いま就職活動を行っている、
という方です。

 

履歴書について聞いたところ、
かなり「強み」を多く持っていらっしゃる方です。

 

ところが・・・。

「強み」のアピールだけ、
なんですね。

「私は野球を10年続けてきました!」

「英語が得意です!」

こういう
自分の「強み」だけ、
なんです。

 

これって、よく
大学生や転職活動を行う人が
陥りがちな書き方です。

履歴書が「自己PRを書く場」であるとのみ考え、
自分のことしか書いていないのです。

 

履歴書には何を書けばいいのか?

では履歴書には何を書けばいいのでしょうか?

それは
会社への「貢献」です。

 

「私は貴社では
○○の点で貢献できます」

「○○を活かして御社で
力を発揮したいと思います」

こういう「会社のために何ができるか」という
視点が必要なのですね。

 

なぜかというと、
履歴書・エントリーシートというのは
「面接に呼びたい人かどうかを見極める」
ための書類だからです。

 

人気のある企業には
履歴書やエントリーシートが
山のように届きます。

 

アナウンサーやパイロットですと
倍率6,000倍ということすらあるようです。

 

山のような履歴書のなかから
「面接に呼びたい」人を選ばないといけません。

 

でも。

大体の人の履歴書って
だいたいは「自慢」のオンパレードです。

 

自慢することがない人は
「テニスサークルの副幹事長」
「大学の副ゼミ長」だったことにしています。

 

「自慢」の内容だけでは
もはや選べません。

 

であれば、何をみるかと言うと
「結局、自分の強みはなにか」
「その強みを会社にどう役立てられるか」
ということが見られるのです。

 

一番いいのは
「自分の強み」を書いた後に

「この強みを活かし、
 貴社に貢献したいと考えています」

とまとめることです。

 

ドラッカーも「貢献の大切さ」を訴えている

この発想、私は経営学者の
ドラッカーから学びました。

ドラッカーは
あらゆる本の中で
「貢献を意識せよ」と
主張します。

 

この発想は就職活動や転職活動の際に
有効に働くのです。

 

なぜかというと、
ほとんどの就活生・転職者は
「自分の視点」だけでものを見ているからです。

 

「もっと○○な会社で働きたい」
「自分の好きなことで働きたい」

視点が「自分」なんです。

多くの人は企業の人事担当者の視点では
書いていないんです。

 

人事担当者の視点で履歴書を書こう!

 

企業の人事担当者は結局の所、
「会社の役に立つ人材」だけを
探しているんです。

 

視点が自分のみであり、
なおかつ「自慢」しかない履歴書ですと
「この人はいったい会社の役に立つのかどうか」
判断できません。

 

それよりも、
「自分の強みである○○を活かし、
 ●●の点で貴社に貢献できるよう努力します」
とあるほうが判断しやすいのです。

なにせ山のように履歴書・エントリーシートが来るので、
求職者の方から言ってくれたほうがうれしいのです。

 

今日のポイント

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
履歴書・エントリーシートは
「自分」の視点でなく「人事」の目線で書く!
「会社のためにできる貢献」を書く!
・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

「相手にどういう貢献ができるか」考える習慣を持とう!

今回は
履歴書・エントリーシートの
書き方のコツをお伝えしました。

 

 

履歴書・エントリーシートに限らず、
相手に文章を送る際は
「自分は相手にどういう貢献ができるか」
という視点を持って書くことをオススメします。

 

不思議ですが
「相手にどんな点で貢献できるだろうか」
と考えているだけで
相手が自分のことを評価してくれるようになります。

 

「自分は相手にどういう貢献ができるか」。

ぜひ意識してみてくださいね!

 

ではまた!

☆本日の内容は
動画にもまとめておりますので
よければご覧ください↓

 


「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
文章アドバイザー・藤本研一がお届けする
2つのメルマガです!

毎日届く
文章アドバイザー・
フジモトのカクロンか、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


four + nineteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください