【学習のコツ1】「今日、自分は何を学んだの?」という問い。

お待たせしました。

いままで、ずっと「作文のコツ」を掲載してきました。

 

その際、何度もリクエストがありました。

 

「勉強法についても、書いて欲しい!」

 

というわけで、「学習のコツ」をこれから掲載していきます!!!

 

第一弾はすぐできます。

今日からぜひやってほしいコツ。

 

それは、
「今日、自分は何を学んだの?」という質問を自分にしよう。

です!

road-sign-940528_960_720

 

学校で毎日勉強します。
家でも学習します。
塾でも学習します。

 

社会人なら、通勤中に本を読みます。
セミナーにも行きます。
人と話していて「あ、こういうことあるんだ!」と気付きます。

 

ただ、みんな、やっていない事があります。

それが「振り返り」です。

 

つまり、復習です。

 

「復習」といっても、ただノートを見返したり、
あらたにネットや本で調べなおしたりするだけではありません。

 

もっと簡単にできます。

 

 

それが自分自身に、
「自分は今日、何を学んだの?」と問いかけることです。

 

さっそく問いかけてみましょう。

 

例)
・今日は九九の3の段を学んだ! さんいちがさん・・・
・塾で因数分解のコツを学んだ! まずは係数に着目して・・・
・新書で日本のエネルギー政策について知った! その詳細は・・・

 

などなど。

 

思い出しはじめると、
意外と思い出せないことが多いことに気付くはずです。

 

そうなると、

「やばい!わからない!」

そう思うはずです。

 

そう思うと、ちょっとノートなり本なり、読んでみる気になるはずです。

 

「そんな面倒なことしなくても、ただすぐノートを見て復習すればいいじゃない」

そう思ったアナタ、ちょっと残念!

 

やみくもに「ノートを見返し」ても、
結局頭に入りません。

 

その前に「今日、何を学んだの?」「何を思い出せなかった?」と実感してからノートなり本なりを見てみましょう。

「思い出せなかった」ところだけ読み返せばいいので、
かえって復習の時間が短くて済みます。

 

また、「思い出す」ことで記憶は定着します。

 

やみくもにノートを見ればいいのではありません。
その前の「今日、何を学んだの?」という問いかけ、大事にしてみましょう。


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください