実績や知名度で負けていても選んでもらう裏ワザ!地名をサイトに盛り込もう!


今日のポイント
ブログでいちばん大事なのは
実績・知名度ではなく「地名」である

 

「独立したいけど、私には何も実績がない。
知名度も低いし。
こんな私、独立しても、絶対うまくいかない…」

 

私、さいきん「起業したい」という人の相談を
よく受けています。

 

さいきんお会いしたAさんは
産業カウンセラーの資格をお持ちです。

 

 

いまは会社で働いていますが、
やがては産業カウンセラーの資格を活かし、
独立・開業したいという夢を語っていました。

 

 

でも…。

次に出てきたのが冒頭の言葉でした。

 

「独立したいけど、私には何も実績がない。
知名度も低いし。
こんな私、独立しても、絶対うまくいかない…」

実にネガティブです。

 

 

話している様子がとてもツラそうです。
聞いているこっちもツラくなりました。

 

 

確かにいまのAさんには
実績も知名度もありません。

まだカウンセラーとして独立して活動していない以上、
当然といえば当然でしょう。

 

 

実績や知名度はあるにこしたことはありません。

 

 

 

でも、実績や知名度よりも
大事なことがあるのです。

 

 

それは何だと思いますか?

 

 

実績や知名度よりも大事なこと。

それは【立地】です。

 

 

 

独立・開業した際、
ブログで書くべきは【立地】なのです。

 

 

 

もっと言えば「地名」です。

 

 

活動している場所の名前が、
実績以上にがモノを言います。

 

 

 

わけを説明しましょう。

 

たとえばAさんのように、
あなたがカウンセラーとして独立したいとします。

あなたが東京ではなく、
札幌のような地方都市にいるとしましょう。

 

東京には有名なカウンセラーがたくさんいますね。

うつ専門のカウンセラー、恋愛専門のカウンセラーなど
山のようにカウンセラーがいます。

 

 

どうせ大事なお金を使うなら、
有名な方にお願いしたいですよね。

 

 

でも、いくら有名で実績があるからと言っても、
あなたが「札幌」に住んでいるとすればどうでしょうか?

 

 

わざわざ東京のカウンセラーの元にいくでしょうか?

 

 

1回だけでカウンセリングが済むなら問題ないでしょうが、
だいたいは継続して通いますよね。

 

継続して通う場合、
札幌の人が東京に毎回通うのは大変です。

 

飛行機代だけで片道1万〜2万円がかかります。
往復したら3〜4万円はかかるでしょう。
札幌ですと日帰りをするよりは東京に泊まることになります。
宿泊費や食費でさらに1万円が追加されます。

 

おまけにカウンセラーに払うお金も必要ですね。

これが1回2万円だとしても、
東京に行くだけでカウンセラーに払うより多くのお金がかかってしまいます。

 

 

どう考えても、
札幌の人が東京のカウンセラーに会いに行くのは
合理的ではありません。

 

 

とすれば、
あなたはおそらく札幌にいるカウンセラーに
依頼をすることになるはずです。

 

 

有名でもなく、実績がなくても、
まずは札幌のカウンセラーに依頼をするはずです。

 

 

もしあなたのブログのタイトルやブログ記事に
「札幌」という名前をつけていると、
いかがでしょう?

 

 

カウンセラーを探している人が
「札幌 カウンセラー」という検索をした際、
あなたの記事が出てきます。

 

札幌でカウンセラーを探している人は、
あなたを見つけ出すことができるのです。

 

 

 

 

いかがでしょうか。
地名を書いたほうがいい理由、
お分かりいただけましたでしょうか?

 

 

ネットでちょっと探せば、
全国・全世界にいる有名なカウンセラーを見つけ出すことができます。

 

 

でも、物理的に遠くにいるカウンセラーのもとにはなかなか行けません。

 

 

ということは、
知名度も実績もそこそこなカウンセラーであっても
地方では勝負できる、ということなのです。

 

 

 

そうです。

ネット時代になればなるほど、
逆に「知名度も実績もそこそこだけど近くにいるカウンセラー」にも
仕事が来るようになったのです!

 

 

別の例でさらに見てみましょう。

 

 

あなたにお子さんがいるとします。

あなたのお子さんが行く塾を探しているとしましょう。

クルマで1時間かかる場所に、
実績も知名度も高い塾の先生がいます。

A塾、としましょう。

 

反対に、歩いて2分のところに、
実績も知名度もイマイチですが
地元で長年塾を経営している先生がいます。

こちらをB塾とします。

 

 

A塾もB塾も月謝が全く同じだとします。

 

 

あなたはA塾・B塾、
どちらの塾に子どもを通わせるでしょうか?

 

 

実績や知名度的にはA塾が明らかに上回っています。
月謝が同じなら、
コストパフォーマンス的にもA塾の方がいいでしょう。

 

でも、A塾の場合、あなたが毎回送迎する必要があります。

クルマで1時間かかるということは、
塾の授業が終わるまで、
塾の近くで時間をつぶすことになりそうです。

 

 

夏はいいです。
冬は寒い車内でこごえつつ、
子どもが戻ってくるのを延々と待ち続けるわけです。

かたやB塾の場合、
子どもに

「そろそろ塾の時間よ」

と声掛けするだけで、
あとは勝手に子どもが塾に通ってくれます。

送迎の手間がかかりません。

 

 

 

…ここまで考えたら、
実績や知名度で明らかに劣っていても
B塾が選ばれるはずです。

 

B塾がよっぽど変な塾でなければ、
私はB塾に通わせるはずです。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

実績や知名度で明らかに負けていても、
「近くにある」だけで選ばれることがあるのを
おわかりいただけるでしょうか?

 

 

このルールは塾だけではありません。
フィットネスクラブも英会話教室も歯医者や鍼灸も、
ただ「近くにある」だけで選ばれることがあるのです。

 

 

だからこそ、サイトには「地名」を入れるべきなのです。

 

 

現に私の作文教室ゆうは「札幌 文章教室」や
「札幌 作文」で検索すると上位を独占しています。

 

1年半以上も連続してブログを書き続けているからこそ、
ほかの塾ではなく私の作文教室ゆうが上位を占めるようになったのです。

 

 

 

私のブログの正式タイトルは「札幌駅前」から始まります。

だからこそ、札幌駅前の作文教室を探している人にとって
響く内容となっているのです。

 

 

あなたがブログを書く場合、
ぜひ「地名」を意識してタイトルに入れてみてください。

 

 

ただ「近くにいる」というだけで
意外と仕事の依頼がやってくるはずですよ!

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一がお届けする2つのメルマガです!

毎日届く
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一の書く技術か、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eleven − 9 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください