映画『ホームレス ニューヨークと寝た男』には「相談」が足りなかった!札幌商工会議所で活動報告することになりました!


今日のポイント
つまらないプライドを捨て、
先輩に相談しよう。
仕事も勉強も、
「やり方を教えてください」で開ける!

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

さいきん、
衝撃を受けた映画があります。

それが、
映画『ホームレス ニューヨークと寝た男』です。

ニューヨークを舞台に活躍する、
写真家マーク・レイの
ドキュメンタリー映画です。

マーク・レイは
華やかなファッションショーの写真や
街角でのストリートスナップを取る
写真家。

見た目がすごくオシャレでカッコイイ
ダンディーなオジサンです。

 

コミ力にも優れ、
誰にも明るく接するマーク・レイ。

 

でも、
こんなマーク・レイ、
実はホームレスなのです!

 

なんと6年も前から
ビルの屋上でこっそり寝泊まりする
ホームレス生活をしているというショッキングな様子が
描かれています。

この映画でショッキングなのは、
「ファッション」の写真家が実は
ホームレス生活をしていた、
というところにあります。

 

はじめは「家がない」生活を
楽しんでいるように描写があります。

 

でも、実際はそうではなく、

「いつかこの生活から抜け出たい」

「でも、ホームレス生活をしていることを
 誰にも相談できない」

と嘆くシーンにつながります。

 

(誰にも相談できないくせに
こんなドキュメンタリー映画に
出演してしまうってどういうことなの?
と疑問にも思います)

 

人当たりもよく、
バリバリ仕事をしていても、
ホームレス生活をせざるを得ないという
アメリカ・ニューヨークの「闇」が
みごとに表現されていました。

 

おしゃれな映像にあいまって、
ジャズテイストのBGMが
マーク・レイの悲哀を
伝えてくれています。

(音楽はなんと
クリント・イーストウッドの息子が
担当しています)

☆公式サイトはこちら↓
http://homme-less.jp/

 

私自身、この映画を
「他人事」としては観れませんでした。

 

急にお客が来なくなったら、
自分もホームレス生活になる
可能性があるのだと実感したからです。

 

 

この映画で印象深かったことが
一つあります。

それは、
「相談」の大事さです。

 

マーク・レイは
生活に困っているにも関わらず、
誰にも相談できないことを
なげいていました。

 

友達もたくさんいるのだから、

「助けてほしい」
「泊めてほしい」

と言えば助けてくれるはずです。

 

でもプライドが邪魔して
なかなか言えないのですね。

 

結果、6年以上も
ホームレス生活を続けることになりました。

 

 

人間って、
意外とプライドが高いものです。

 

プライドが高いと、
人に聞けなくなります。
人になにも相談できなくなるのです。

 

マーク・レイ同様、
起業した当時の私も
「なにをしたらいいかわからない」くせして、
プライドだけが高かったのです。

 

そのため、
お客の集め方・
宣伝の仕方・
値付けの仕方なども
自分だけで考えてやっていました。

 

いくらがんばっても、
結果にはつながりませんでした。

 

売上が立つようになったのは
「できない自分」を認めた上で、
まわりの先輩たちに相談するように
なってからです。

 

アドバイスをもらうなかで、
自分の事業もうまく回るようになっていったのです。

 

つくづく、
つまらないプライドが邪魔していたんだな〜
と思います。

 

勉強もそうです。

勉強ができるようになる秘訣は、
「できない自分」を認めた上で、
「できる先輩」に教えを乞うことです。

 

「やり方を教えてください」
と言えば、だいたいの人は
ヒントをくれるものなのです。

 

…実は私、
こういう内容で11/22に
実践報告をすることになりました。

札幌商工会議所主催のフォーラムにての
実践報告です。

 

札幌商工会議所の
「伴走型支援フォーラム札幌」という
会の中での発表です。

これは私自身が
「どうやって経営していいか分からない」とき、
商工会議所の方々にアドバイス頂いたことを
発表することになったのです。

 

なお、私の発表タイトルは
「札幌商工会議所に入ったら、
 人生が変わった!」
と定めました(修正されるかもしれません)。

☆詳細はこちら!
https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/2152017.html

 

先輩に相談したおかげで、
人様の前で自分の実践を報告できるようにも
なりました。

 

諸先輩方にお礼を言いたいと思います。

 

なお、私の発表は11/22(水)の
14:10-14:20の予定です。

 

この時間帯に札幌の時計台そばにいらっしゃる場合、
ちょっと覗いてみていただければ幸いです!

(会場は時計台前の
「北海道経済センタービル」8Fです)

ではまた!


キャリアアップしたい大人のための「書く」技術

□ 日々、報告書やメール処理に追われてる・・・。
□ もっと早く書けるようになれば仕事がラクなのに・・・。
□ 転職・進学の書類を書けるようになりたい・・・。

…そんなあなたのための「書く」技術をお伝えします!

登録のポイント!
今ならあなたの仕事に「今日から」役立つ、 オリジナル音声コンテンツを無料プレゼント中!

【驚愕!伝わらないメールが9割。  メールで「使えない奴」と思われないためには?】。

知っているようで知らない「ビジネスメール」の 裏ワザを、あなただけにお教えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA