「知らない」ことは最強!時間制限を作って先に進め!

札幌駅前!手軽に「国語力」アップ!
【日本語検定】6/10(土)実施!
申し込み好評受付中!(~5/8)

6/10(土)、作文教室ゆう@札幌駅前で日本語検定に挑戦!

 

おかげさまで起業2年目!

 

こんにちは、
作文・論文アドバイザーの
藤本研一です。

 

おかげさまで「作文教室ゆう」も
開業2年目です。

 

支えてくださるあなたのおかげです。
ありがとうございます。

 

 

 

なんとか2年目を迎えられました。

1年前は経営についても
塾についても何も知らない状況でした。

 

とりあえず
札幌駅前に事務所だけある
状態です。

 

仕事があるわけでなく、
知り合いの事業の手伝いをボランティアでやったり、
家庭教師の案件を受けたりしていました。

 

 

大変でしたが、
いまではいい経験になったと思っています。

 

「何も知らない」のは強みでもある

 

 

起業2年目を迎えられたのには
「何も知らなかった」
ということも大きいように思います。

 

はじめから起業について何か知っていたら
リスクが高すぎて
何もできなかったでしょう。

 

 

何も知らなかったからこそ、
札幌・東京のセミナーに参加し
勉強をすることができました。

 

 

社会人にとって、
セミナーなどで勉強することが
いかに大事な機会であるか
身にしみて知ることができました。

 

 

「知らない」ことは強い。
起業の大変さも、
「知らない」からこそ取り組める。

「知らない」から挑戦できる!

「知らない」のは最強だ!

 

そう感じています。

逆説的ですが、
「知らない」からこそ始められるのです。

 

このことについて
全部調べてから・・・

 

そう考えていると、
結局時間だけが過ぎていきます。

 

何もできないままなのです。

 

制限時間を作ろう!

 

 

このことは、
大学院生時代にも
痛感しました。

私は「通信制大学」についてをテーマに定め、
研究していました。

 

通信制大学は非常にニッチなテーマ。

 

でも、本・論文・研究は
おそろしく沢山でています。

 

全てを読み切り、
整理することはできません。

 

 

その上、自分が出向いて質問すべきことも
数多いのです。

 

どこかの時点で、
見切りを付けなければ
論文なんて完成しません。

 

修士課程はたいてい2年なので
2年間で集まるだけの情報で
書き上げるしかないのです。

 

当時はがんばって修士論文を
書き上げたつもりでしたが、

 

 

 

いま読み返すと穴も見つかります。

「あ、こんな資料があったんだ!」
と、amazonを見ていて発見することも
しばしばです。

 

完璧に調べ尽くすことはできません。

納得いくまで調査をする時間もありません。

 

修士論文は「2年」という
時間制限があります。

 

その間に、「2年にしてはGood」な
論文を書き上げる必要があるのです。

 

 

これは夢や起業にも当てはまります。

 

「いつか起業したい」

そんな人は一生起業できないはずです。

 

それは「時間制限」がないからです。

 

「時間制限」がないからこそ、
延々と準備し続けたり、
できない理由を探し続けたりします。

 

 

やるべきことは、
時間制限を設けること。

 

そして「知らない」からこそ
何かに取り組むことです。

 

人間、本当に
「何も知らない」人には
冷たくあしらうことはありません。

 

税務署の人であっても、
税の納め方をキチンと教えてくれますし、
節税のヒントも伝えてくれます。

 

「知らない」ことの強みを活かせば、
応援してくれる人も出てくるのです。

 

そんなわけで
私も知らないなりにここまで
取り組んできました。

 

2年目も、
「知らない」ことの強みを
さらに活かしていきます!

 

ではまた!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【私・藤本が担当する講座のご案内です】

札幌商工会議所主催の
今日から使える!伝わるビジネス文書&メールの書き方
講座にて

講師を担当することになりました!

作文教室ゆうでの実践を元に、
「役立つ!」
「使える!」
技術を4回に分けてお伝えします!

【費用】
商工会議所会員 12,300円
一般      20,600円

社員研修として、
また自分の技術向上として、
ぜひ「使える!」ワザを
身につけてください!

お申込み・詳細はこちら!
今日から使える!伝わるビジネス文書&メールの書き方


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください