「ネコ飼っていますか?」と聞かれたときの上手な返し方とは?コミュニケーションのコツは「〜さんはどうですか?」

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

今日のポイント
—————————–
相手から質問をされたら、
「〜〜さんはどうですか?」と返そう
—————————–

第20回 コミュニケーション・接客能力向上講座、開催!

 

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

10/18(水)、第20回となります
コミュニケーション接客能力向上講座を
開催しました!

今回、大勢の参加者の方に
お越しいただきました。

アンケートでも、

「とても楽しく参加できました!
接客がニガテな他のスタッフも
参加させてあげたいと思いました!」

「タイプ分けの部分がとても勉強になりました!」

などと、好評の声を頂くことができました!

 

 

 

とてもありがたいことです。

 

ご参加、ありがとうございます!!!

 

人間は「興味ないこと」を質問しない

 

今回の講座で
お話したことに
「人間の興味」
というものがあります。

たとえば、

  「〜〜さん、ネコ飼っていますか?」

って聞いてくる人、いますよね。

こんなとき、どう答えていますか?

  「いえ、うち、ネコ飼っていないんです」

いちばん盛り上がらない返答の仕方が
これです。

質問した方にとっても、
 「え、それで終わりですか?!」
って思ってしまいます。

質問をして、

  「いいえ、違います」

って答えてしまうのって、
会話が最も盛り上がらないパターンなのです。

 

 

ではどうすればいいんでしょう?

ここで考えるべきことは
「人間の興味」です。

人間って、実は
思っている以上に自己中心的な
生き物です。

 

なぜなら、
人間は常に「自分の興味」のあることしか、
話さないし、行動しないからです。

 

相手に質問をする時も、
「自分の興味」あることしか、
質問しないのです。

「〜〜さん、ネコ飼っていますか?」

という質問をする人は
おそらくネコを飼っている人です。

あるいはネコが好きな人です。

ネコが嫌いな人・
ネコが好きでもキライでもない人は
聞くことはありません。

 

 

だって、そうですよね?

自分の興味ないものは
わざわざ相手に「質問してみよう」
なんて、思わないのです。

 

だから相手から何か質問された場合、
こう答えるのがベストです!

  「私、ネコ飼っているんですよ〜!
   〜〜さんはどうですか?」

  「うちは飼ってないんですけど、
   〜〜さんはどうですか?」

自分の返答をしたあと、
「〜〜さんはどうですか?」
と聞き返しました。

 

こう答えると、相手は喜びます。

 

 

なぜなら、
自分の好きな「ネコ」の話ができるからです。

おそらくあなたは何も言わなくても
「ネコ」の話をいきいきと語ってくれることでしょう。

 

このポイントは、
相手から何か質問された場合、
「〜〜さんはどうですか?」
と聞き返すことでコミュニケーションがうまくいく、
ということです。

 

ちょっとした
テクニックです。

 

でも、このテクニック、
意外と使えていない人が多いですね。

 

相手から
「〜〜さん、ネコ飼っていますか?」
と言われた「瞬間」、

  「ええ、家でネコを3匹飼っていまして、
名前が〜〜と〜〜と〜〜で、
いつも餌には〜〜社製の缶詰を与えていまして…」

などと、
とうとうと語りだす人がいます。

 

言っている方からすると
「せっかく私の話したいネコの話を質問されたんだから、
言わないともったいない!」
と、「チャンス」を見つけた感覚です。

 

 

…でも、ここで考えてほしいことがあります。

なぜ、相手が「ネコを飼っていますか?」
と聞いてきたか、ということです。

 

おそらく、相手も、
自分の飼っているネコについて話したいのでしょう。

先程も言ったように、
人間は自分に興味のないことを
人に質問しないからです。

 

だから、もしあなたが
自分の飼っているネコについて
とうとうと語ってしまうと、
相手の「話したいこと」を奪ってしまうのです。

 

だからこそ、
「ネコを飼っていますか?」
と聞かれた場合、
「話したい」をグッとガマンして、

  「ええ、うちでもネコを飼っていますよ。
〜〜さんはどうですか?」

と、会話のボールを相手に投げ返してあげることが
必要です。

 

実は、会話の「達人」と呼ばれる人は
ほとんど自分は話をしていないのです。

 

会話の「達人」は、相手が「話したい」ことを
質問の形で返してしまうのです。

 

結果、相手は
「自分が話したい」ことを
自由に話せることになります。

「もう一度、〜〜さんと会いたい!」

と思ってもらえるのは、
【自分の話したい話を話させてくれるから】
なのです。

 

今日のポイントをまとめます。

/////////////////////////////////
相手から質問をされたら、
「〜〜さんはどうですか?」と返そう
/////////////////////////////////

 

これ、単純なテクニックですが、
意外なほど、効果があります。

  「私、人と話すの下手なんです…」

という人はぜひ今日から活用してみてくださいね!

ではまた!

☆コミュニケーション・接客能力向上講座の
お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ!

コミュニケーション・接客能力向上講座

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一がお届けする2つのメルマガです!

毎日届く
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一の書く技術か、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


sixteen − 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください