ライバル・競合と「協力」する方法、考えませんか?





今日のポイント
—————————–
ライバル・競合と連携・協力する方法は
ありませんか?
—————————–

 

あなたには仲間がいますか?

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

 

あなたには、
「仲間」がいますか?

 

 

私には、「仲間」がいます。

それが、
ブログセミナー同期で
ブログ仲間の小川晃司さんです。

☆小川晃司さんのブログです↓
「好きなことでメシを食うには?
 スキメシプロデューサー小川晃司のブログ」
http://koji-ogawa.com/

 

 

いま、小川さんと仕事を
よく一緒にしています。

先日の
「今日から始める、夢への一歩!」セミナーも
2人で行いました。

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/archives/7304

 

また、9/29も午後からずっと
「音声コンテンツ」づくりをいっしょにやっていました!

半日中、
マイクに向かって文章のコツなどを
話し倒す。

 

けっこう、ツライです。

でも、2人でやったから
無事やりきることができました!

 

9/29には私の音声コンテンツ、
小川さんの音声コンテンツを合計6本、
作りました。

 

私の作った音声コンテンツ
【驚愕!伝わらないメールが9割!
 メールで「使えない奴」と思われないためには?】
も、おかげさまで完成しました。

 

いま、新規メルマガ登録者用の
プレゼントとしてお配りしています。

 

「まだ、作文教室ゆうのメルマガ、
 登録してないよ〜」

という方、
ぜひこの機会にお申し込みくださいね!

☆こちらから一瞬で申し込めます↓
https://maroon-ex.jp/fx68730/7zENMq

 

一緒に仕事をしていて学べること。

 

スキメシプロデューサーの小川晃司さん。

 

私の持っていない視点・アイデアをお持ちなので、
一緒に仕事していて大変勉強になっています。

また、お互い「個人事業主」なので、
通常ですと相談相手がいません。

互いに相談し合えるのが
ありがたいことだと思っています。

 

 

 

実は、
小川さんと私の「事業」って、
微妙にかぶるんです。

 

 

たとえば、私は
「文章の書き方」を社会人にお伝えしています。

一方、小川さんも
「コピーライター」として
「ライティング」をお伝えしています。

「文章の書き方」も「ライティング」も、
ほぼ同じです。

 

 

だから
そのままだと「ほぼ同じ」事業ですし、
すごく悪い言い方をすると
「競合」「ライバル」になります。

下手すると、同じお客さんを
「取り合う」ことになるわけですから。

 

「一緒に」やると、価値が高まる!

 

でも。

「一緒に」「協力」すると、
この状況は一変します。

 

 

私の持っているノウハウも、
小川さんの持っているノウハウも提供できます。

 

 

お客さんにとっては、
より質のいい内容をお伝えすることが可能となるのです。

 

 

ここだけの話、
小川さんに協力する形で
「スキメシライティングClub」
という会員制のサイトも準備中です。

 

Webライターとして
数多くの商品を売ってきた小川さんのノウハウと、
「書けない人を書けるようにする」
講座をずっと行ってきた私・藤本のノウハウすべてを
落とし込んだものになる予定です。

 

このサービスも、
「協力」するからこそ生まれたことです。

 

また、さらにいうと、
10/15夜に「キャッチコピー」講座、
10/28昼に「メルマガ/ステップメール」講座の
開催も、いっしょに企画しています。

 

協力するからこそ、
見えてくるものがあるのです。

 

 

だからこそ、
「ライバル」になりそうな人とも
「協力する」方法がないか、
ぜひ考えてみてほしいのです。

 

 

競い合うと、消耗します。
でも、協力すると、
さらにお客様への提供できる価値が高まります。

 

 

あなたが感じる「ライバル」「競合」も、
実はうまく「連携」「協力」する方法が
あるかもしれません。

先方もそういう依頼を待っているかもしれません。

 

 

 

こういう考え方に至るためには、

「こういう協力ができるんじゃないかな?」

というアイデアを書きなぐっていくことが必要です。

 

紙に手を動かしていくことで、
いろんな方法が見えてくるのです。

 

 

さあ、私もこのあと、
小川さんとのセミナー、
準備をしないと!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


14 + eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください