エッセイの基本はこれだ!エッセイ講座、毎月開催中!





8/25、ふうしゃエッセイ講座開催!

 

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

8/25(金)、
毎月好評開催中の
「ふうしゃエッセイ講座」を開催しました!

今回、
なんと

「岩手から来ました!」

という方もいらっしゃり、
盛況な会となりました。

 

書くことは人生を変える!

 

 

私は3つの話をしました。

・書くことは人生を変える
・エッセイの型とは?
・具体的に書くための2つのワザ

 

 

ふだん生きていると、
いろんな事を経験します。

 

 

嬉しいことも
悲しいことも。

楽しかった記憶も、
苦しかった記憶も。

 

でも、放っておくと、
せっかくの経験・記憶が消えていきます。

 

それを「日記」なり「エッセイ」なりに
書いておくと、
そのたびに楽しかった思い出が蘇ります。

また、
ツラかった経験も
書くことで自分なりに整理できます。

 

 

落ち着いて考え直すことができ、
ツラかった経験も「書く」ことで乗り越えることが
できるのです。

 

私自身、生きている中での
ツラかった経験は
どれも「書く」ことで乗り越えてきました。

 

 

私は常々、
「書くことは人生を変える!」
と言っています。

 

「書くことは人生を変える!」
と言っているのは
書くことで自分の人生を
前向きに生きれるようになるからです。

 

 

その上、
「エッセイ」の形で書いておくと、
他の人にも読んでもらえます。

 

 

インターネットやFacebookに書いておくと
自分の知らない人が読んでくれることもあります。

 

エッセイを読んだ人が、
自分の経験を読んで
「こうすればいいんだ」
「私もこうなりたい」
と元気になってくれることもあります。

 

 

他の人に「悩み」の解決策を
伝えることもできます。

つまり、「エッセイ」にすると
他の人の人生にも
いい影響を与えることができるのです。

 

 

「書く」ことは自分の人生だけでなく、
他の人の人生も変えることができる。

 

 

だからこそ「書くことは人生を変える!」
わけなのです。

 

エッセイとは「心の動き」を書くことだ!

 

今回はこんな
「文章を書くことの意義」から
「そもそも、エッセイとはどんなものか」をお伝えしました。

 

 

ポイントは、
エッセイというのは
「自分の心の動き」を
読み手に示すこと。

 

その上で読み手に
「こんなことありませんか?」
「あなたもこんなことをやってみませんか?」
というメッセージを伝えること。

 

 

これがエッセイの目的です。

 

最古のエッセイ『枕草子』も、「心の動き」を描いた作品だ!

 

実は日本最古の「エッセイ」である
『枕草子』も、
「心の動き」の集まりなのです。

 

『枕草子』の特徴は
「をかし」の文学であることです。

 

「をかし」という動詞が
422回
も出てきます。

 

だからこそ『枕草子』は
「をかし」の文学と言われます。

 

「をかし」とは
「ちょっとした感動」をいう言葉です。

 

「大感動」は「あはれ」という別の単語で
示します。

 

つまり、『枕草子』は
日常生活の「ちょっとした感動」を
克明に綴っているのです。

 

「ちょっとした感動」を描くと
エッセイになるというゆえんです。

清少納言「枕草子」が1,000年を超えても読まれ続ける理由とは?

2017.07.22

 

日記ではなく、エッセイを書くのはなぜ?

 

ただ自分の
「心が動いたこと」をかくだけなら、
日記で十分です。

読み手に読んでもらう「エッセイ」にするには、
自分の心の動きを伝えた後、
読み手に「何か」を伝える必要があるのです。

 

読み手に自分の心の動きを伝える。
そのためには具体的に書くことが必要です。

具体的に書くことで
「心の動き」が読み手に伝わるのです。

 

エッセイを具体的に書くにはどうすればいい?2つのワザを使え!

 

通常のエッセイ講座の場合、
「エッセイは具体的に書くといいですよ〜」
という指摘で終わります。

どうやったら具体的に書けるか、
誰も教えてくれません。

 

でも、そんなケチなこと、
私はしません。

 

「具体的に書くための2つのワザ」を
特別にお伝えしました。

 

 

参加者の方からも、

「具体的に書く方法が分かり、
たいへん役に立ちました!」

 

と言っていただけました。

ありがたいことです。

 

…こういったエッセイのコツをお伝えした後、
実際に30分かけて
参加者の方にエッセイを実際に書いていただきました。

 

私がコメントをして、
アドバイスも差し上げています。

なかなかの力作が完成しました!

 

参加者の声

 

 

ぜひ、今日から
「日記」でもいいです。
「エッセイ」でも構いません。

 

 

何か書き始めてみると
自分の人生だけでなく、
他の人の人生にも
いい影響を与えていくことができるのです。

 

 

「書くことは人生を変える!」
をテーマに、何か書き始めていただければうれしいです。

 

次回は9/22(金)開催です!

 

たいへん盛り上がったエッセイ講座。

 

次回は9/22開催します!

 

詳細・お申込みはこちら。

初めてでもカンタン!エッセイ講座@コミュニティカフェふうしゃ(10)過去の思い出をエッセイにまとめる

みなさまのご参加、お待ちしています!

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


20 − 18 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください