大学入試「英作文」は難しい…。試験前には「健康」への意識が一番!

大学入試「英作文」の特別講習、開催!

 

こんにちは、
作文・論文アドバイザーの
藤本研一です。

 

本日、
「作文教室ゆう/理数教室ゆう」に
通っている大学受験生を対象に、
特別の英語講座を行ないました。

 

私・藤本の
大学の先輩にもあたる
吹越先生に来ていただきました!

 

国立大学の
「英作文」はとてもむずかしいものです。

 

専門の先生に学ぶ機会となりました!

 

「意外と、入試英作文では
三単現(三人称単数現在形)のsや
時制でのミスによる失点が多いので、
気をつけよう!」

 

国公立大学
前記試験は
来月2/25(土)・2/26(日)
です。

 

ぜひ今日の内容を元に取り組んでいってくださいね!

 

 

中学3年生のお子さんを持つお母さん・お父さんへ!

 

今回お越しいただいた
吹越先生。

 

もともと、大手の予備校で
英語の講師を勤めていらっしゃった方です。

 

吹越先生とともに、
北海道の公立高校入試問題の
過去問解説動画を作っています。
こういう動画です↓

【平成28年度 北海道公立高校入試問題過去問解説動画一覧】

☆大問1はリスニングのため省略。


ほかの教科の動画も
もちろんあります!

 

こちらからご覧ください↓

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/archives/1980

 

 

試験を受けるあなたへのアドバイス

 

さて。

 

いまの時期は
受験生にとって
つらい季節です。

 

ぜひ、
ムリをしすぎず、
しっかり睡眠時間をとりましょう。
(7〜8時間)

 

インフルエンザの予防接種は
済んでいますか?

 

水を多く取り、
(糖分の多いジュースばかり飲むと
勉強中の落ち着きがなくなります)

野菜を多く取る。

 

人によっては
ビタミンCのサプリメントを取るのもいいでしょう。

 

 

とにかく受験において
「健康」が一番です。

 

試験当日「元気」でありさえすれば、

試験時間の最後の1分まで
考え続けられます。

 

試験終了直後に、
「あ、この問題の答え、
思い出した!」
となることも多いです。

 

「健康」でありさえすれば、
当日の土壇場での逆転も
ありえます。

 

ぜひ「健康」を意識して
「無理せず早く寝る!」
を心がけていって下さい。

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください