作文の書き方㊳名言リストのすすめ





作文を書く時、いちばん困ることはなんでしょう?

それは「ネタ」探しです。

 

気の利いた一言を言うのって、ちょっとむずかしいものです。

 

それを解消してくれるもの。
それが名言リストです!

 

本を読んでいて、「これはいい!」と思った文章をメモしておく。
PC、とくにEvernoteに打ちこんでおくと、検索で見つかるので便利です。

 

スクリーンショット 2016-01-26 21.01.09

 

え、自分で打ち込むのはめんどくさい・・・?

 

そんなときは「名言集」とでも言える本を使いましょう!

オススメは『人を動かす』で有名なデール・カーネギーの『名言集』。

2Q==

 

この本を読んで「いい!」と思った文章に赤ペンで線を引いておきます。
何かネタに困ったときには、赤ペンを引いた部分を引用します。
自分が印象的だったところに線が引いてあるわけなので、
なぜかしらネタになります。

 

この世でのあなたの主な目標は幸福である。幸福は健康とか名声には左右されない。もっとも健康は幸福に大いに関係があるが、しかし幸福になれるかどうかを大きく左右するものがたった一つある。それはものの考え方だ! 自分のほしいものが手に入らなければ、自分が今持っているものに対して感謝することだ。些細なものが手に入らないからと愚痴を言わないで、自分には感謝すべき大きなものがあることを常に考えるべきだ。デール・カーネギー(98頁)

本棚から取った本書に、私が線を引いていたところです。

この引用からだと、「ものの考え方って、大切ですよね」という話を書いていけます。
また、「感謝の大事さって、意識してますか?」という話も書けます。

誰かの言った「ちょっと気の利いた一言」を入れると、それだけで作文はグッとよくなります。

いい名言は、それだけで文章のネタになるのです。

 

☆この方法、朝日新聞夕刊の「素粒子」をずっと書いていた編集者・轡田隆史の本にあったものを元にしています。【ネタに困ったら柳田國男全集を引いてみる】というものです。

 

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    twelve − seven =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    SNSでシェア