成形の功徳があなたを救う!〜社会人の大学院進学に役立つ!小論文&面接対策冊子、作成中です!




今回のポイント

断片的な原稿を1つにまとめる!
資料をまとめると自分の思考を再整理できる!

大学院進学の参考書!小冊子プレゼント中


いま、これまで自分が書き溜めてきた
「大学院受験対策」関連の資料を
小冊子にまとめています。


以前にも
『本当に知りたかった!
 社会人が大学院進学をめざす際、知っておくべき25の原則』
としてPDF教材にまとめました。


私がまいにち書いている
「フジモトのカクロン メルマガ」の
ご登録者の方に無料でプレゼントしている教材です。

うちの塾の受講生の方からも

「『25の原則』を参考書として使っています!」

という方がいらっしゃいます。

学習のお役に立てているようで
たいへんうれしい限りです。

(まだお持ちでない方はこちらから
 メルマガ登録をしてご入手ください↓)

社会人の大学院進学対策に必要なこと、網羅しています!

こちらの冊子では
志望理由書の書き方から研究計画書の書き方、
志望するテーマの学習方法から
英語対策・面接対策まで

トータルに解説しています。

小論文対策・面接対策冊子を鋭意作成中!


ただ、作り終えたいまになって、
「小論文対策」や「面接対策」などについて
もっと詳しいところまでお伝えしたい、
と考えるようになりました。

そのためにここ1ヶ月ほど、
「小論文試験 必勝シリーズ」や
「面接試験 必勝シリーズ」を
私の
ブログ上でお伝えしてきました。


おかげさまで

「小論文の書き方、
 めちゃくちゃよくわかりました!」

という感想を受講生の方から伺うこともできています。

ただ、
個別のブログ記事だけだと
「まとめて読み返す」際にけっこう不便です。

なので前回の小冊子のような形に
「小論文対策」や「面接対策」の内容を
まとめているわけです。


(前回の冊子は小冊子といいつつ
 150ページを越えていますが…)

こちらもメルマガ登録者の方に
無料プレゼントを行なう予定ですので
完成を楽しみしていただけましたら幸いです。

成形の功徳があなたを救う!人の役にも立つ!

さて、私が以前読書会もしていた
『修身教授録』という本には

「成形の功徳」

ということばが出てきます。


バラバラの状態で原稿を放置しておくのではなく、
1冊の書物にまとめておく(成形)と
後々役立つということを伝えたことばです。

私、365日まいにちのブログ更新を
かれこれ2,200日以上続けています。

記事も2,200本以上存在しているわけです。



これらの記事、
バラバラに存在していると
あとで読む人にとっても困ってしまいますよね。


(私もよくわからなくなりますし…)



だからこそ小冊子に「成形」し、
後々読む方のお役に立ちたいと思っているわけです。


今回のポイント


断片的な原稿を1つにまとめる!
資料をまとめると自分の思考を再整理できる!

今回のように
これまで自分が書いてきた文章を
一冊に「成形」するのは非常に有効です。


アーティストの方ですと
「ポートフォリオ」という形で
これまで手掛けてきた作品を
1冊にまとめる取り組みをしている人が多いですが
これも「成形」と言えるでしょう。

一つにまとめてみるからこそ
自分の考えを体系化できますし、
読んだ人にもまとまった形で情報を知っていただくことが
可能になります。

これまでの原稿を1つにまとめる!

大学院進学に際し志望理由や研究計画を考える際にも
これまで自分が書いてきた原稿やSNS投稿を読み返し
1冊にまとめてみるといいかもしれません。

まとめる作業を通して
自分の興味関心の対象がよくわかりますので
志望理由や研究計画のアイデアも出てくるのです。

ただ。

まとめる作業って
正直じゃっかん面倒です(笑)


でも、読んだ人のお役に立てるよう
資料整理を進めていきたいと思いますので
よろしくおねがいします!


ではまた!

 ☆森信三先生の著書『修身教授禄』は
  大企業の経営者にも愛読者が多い名著となっています。

  私も時折読み返していますで
  参考にしてみてください。


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合