思考を深めるには紙とペン!思索せざるをえない時間をムリヤリ作ろう!




今回のポイント

忙しいときこそ、紙とペン片手に思索のひとときを。
「他に何もできない時間」を作ってアイデアを深める!

登録販売者の試験、受けてきました!

先日8/31、北海道での
【登録販売者】の試験を受けてきました!

…このネタ、
3日くらい連続で出していますね…。


登録販売者は
ドラッグストアなどで
第二種医薬品・第三種医薬品が
販売できるようになるという
資格です。

医療系の教育課程を受けたり
実務を経験したりしなくても受験できる医療系資格ということで
約1年前から勉強してきました。

おそろしく「ヒマ」な試験。

この登録販売者の試験なのですが…。

おそろしく「ヒマ」でした(笑)

午前・午後でそれぞれ2時間ずつ、
合計120問の問題を解く必要がある試験。

ですが普通に解いて
マークシートに記入して見直しをしても
それぞれ1時間で済んでしまいます。

実質は【あと1時間の暇な時間】を
どう過ごすかが問われている試験となっています。

おまけに公正を期すために
途中退席も【禁止】となっています。

…なので午前・午後それぞれ
1時間のヒマ時間を経験することになったのです。

せっかくの「ヒマ」時間の有効活用を!

はじめはやることがなくて
困っていましたが、
せっかくの機会なので
問題用紙の余白に

「これから考えなければならないこと」

を書きながら考えてみました。

依頼されているチラシづくりのレイアウト、
来週開催の出版記念講演会のタイムスケジュールや
必要備品リストなどをどんどん書いていったのです。

その結果、
「あとで考えないと…」
と思っていた内容を、
試験の待ち時間にあらかた検討することが
できてしまいました。

紙に書くことで方向性がスッキリしてきたので
頭の整理も進みました。

(もちろん、今回のブログの内容についても
 問題用紙の余白にメモしていたわけです)

2つの学び!

この経験からの学びが2つあります。

(1)何もできない時間であっても
   思索を深めることはできるということ

(2)PCもスマホも本も何も持ち込めない状況をつくり、
   紙とペンで思索を深める時間も重要だということ

(1)については
時間の有効活用の仕方について学べた、
ということです。

人間、紙とペンがあれば
他に何もなくても時間を有効に過ごすことが
できるものなのだと気づきました。

紙とペンだけを持ち込んで思索を深めるひとときを!

(2)については
忙しいと目の前のことをただ「こなす」だけに
なりがちですが、

その中でこそ思索を深めるため
紙とペンだけをもって思索を深めるひとときが
大事なのだと改めて気づいたということです。

PCやスマホ・本等があると
思索するというよりは
ただ検索したり
読んだりするだけで終わってしまい、
アイデアや思考が深まっていかないのです。

なので今回の試験時間、
試験を解けただけではなく
思考を整理する時間としても
たいへん有意義でした。

(途中退席させてくれたらもっと良かったのですが…)

今回のポイント

今回のポイントです。


忙しいときこそ、紙とペン片手に思索のひとときを。
「他に何もできない時間」を作ってアイデアを深める!

考える前に「検索」ばっかりしていませんか?

いまの社会だと
ひとりじっくりアイデアや思考を深めるのが
しづらくなっています。

ちょっとでも時間が出来たら
スマホやPCなりを見てしまいがちだからです。

その結果、
検索で見つけた内容をただなぞるだけの
資料がいま増えているように思います。

検索でお茶を濁す前に、
まず大事なのは自分で考えることです。

考えるためには
紙とペンであれこれ書き込みながら
発想を深めていくのが一番はやいのです。

思索しかできない時間を確保する!

…ただ、日々の中では
紙とペンだけもって思索する時間って
なかなか取れないですよね。

今回の試験のように
「それ以外やることがない」状況を
あえて作って行ってみるのも
いいかも知れません。

実際、私が知っている経営者の方も

「毎年 温泉旅館に1人で泊まりに行き、
 そのなかで紙とペンだけで事業計画を書き上げている」

と言っていました。

パソコンなどがあると
ついつい違う作業をしてしまうので
あえて紙とペンだけで書きあげているそうです。

こういう習慣、経営コンサルの人も
よくやっていますね。

ビジネス・ブレークスルー大学の学長である
大前研一さん(元マッキンゼー日本支社長)も
A2の紙を広げてこういう作業を毎日やっている、
と聞いたことがありますし。

(A4用紙でもA3用紙でもなく
 A2用紙という点に凄さを感じます。
 ちなみにA2用紙はA4用紙4枚分の大きさです

なので、思索を深めるため
紙とペンだけもってどこかにこもる、
というのもオススメですよ!

志望理由や研究計画づくりなど
アイデアや思索を深めなければならない際、
参考にしてみてくださいね!

ではまた!