時には電車数時間の場所へ。電車移動で自由時間を作り出す!




今回のポイント

仕事・勉強で行き詰まったら
遠くに移動して思考時間を作り出す!

「どこまでも遠くへ行きたい」ときは。

たま〜に「どこまでも遠くへ行きたい」と
思うことがあります。

これ、高校生の時くらいから
ありましたね。

高校時代、
私は親元を離れて高校に通っていた関係で
寮での集団生活をしていました。

寮自体は楽しんですけど、
休日等はその反動で
1人でどこか遠くまで行きたい思いが
湧いてくるようになりました。

みんなと過ごすと盛り上がりますが、
時にはひとりで過ごしたくなる時も
出てきます。

そんなとき、
ふらっと遠くまで移動するのが
いい気分転換になってきました。

この傾向、いまでも続いています。

いま、ありがたいことに
仕事で研修講師の依頼を受けることも
月に数度あり、

そのたびあちこち
出かけることができています。

先月も道東(北海道東部)厚岸に行ったほか、
兵庫の実家にも数日帰省していました。

(むろん、3密を避け
 感染対策も行っていますので念のため)

外に出るのはいい気分転換になる件。


コロナ禍でなかなか遠方に
行きづらい状況にありますが、

月に数度どこかに出かけられるのは
けっこういい気分転換になりますね。

そんなわけで今日は
北海道のオホーツク海沿いの街・網走まで来ています。

札幌からJRで5時間半、
昨日の仕事の後やってきました。

きょうは知人の仕事場見学など
あれこれ見学し、
今後の講義などに活かしていきたいと思います。

今回のポイント


仕事・勉強で行き詰まったら
遠くに移動して思考時間を作り出す!

北海道は果てしなく広い…。

北海道って
日本最大の都道府県だけあって、

それぞれの都市にいくのに
けっこう時間がかかります。

札幌-旭川の移動にJRで1時間半
札幌-函館3時間20分
札幌-釧路4時間
札幌-北見4時間半
札幌-稚内5時間10分です。

これくらい時間があると、
「ひと仕事して、寝て、ひと仕事しても
 到着までまだ数時間ある」
状態がザラにおこります。

こういうときって
普段できていない業務ができるので
けっこう楽しいのですね。

ふだん読めていない本も読めるので
なんだか気分も上がります。

個人的には仕事でけっこう
予定がタイトなときや行き詰まっているときなど、
電車数時間の場所に出張に行くと
意外と仕事が進むのを実感しています。

仕事の気分転換に
こういう移動の機会をつくっていくのも
オススメですよ!

長い移動時間は勉強にも最適!

もちろん、こういう移動時間の長い旅は
大学院入試に向けての
得難い勉強時間になります。

人によってはマイカーでの運転にこだわる方もいますが、
時には時間を作る意味で
電車移動もオススメですよ!

ではまた!


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合