1年半にわたる準備で難関の大学院に合格!Aさんの声をご紹介します!




今回のポイント

大学院の受験対策を続けるには
「進捗管理」が必要不可欠!
学習のムリとムラを省いていく!

大学院受験不合格…。これからどう対策したらいいからわからない…。

「受けた大学院が不合格…。
 でも、これからどのように対策したらいいか
 よくわからない…」

時折 社会人の方から
こういったご感想を伺うことがあります。

 

大学院受験、
特に社会人の方が大学院を目指す場合
なかなか大変です。

ただでさえ仕事で忙しい上に、
そもそも情報自体も少ないですので
何をしていいかもよくわからないのです。

 

今回はそういった方に向けて
「計画」を立て「進捗管理」をする大事さを
お伝えしていきますね!

 

難関大学院に挑戦!Aさんからのお問い合わせ

受講生のAさんが
「1対1大学院合格塾ゆう」の
体験授業にいらっしゃったのは
いまから1年半ほど前のこと。

 

経営者としてご自分の事業に取り組む一方、
向学心から大学院進学を
目指していらっしゃる方です。

このAさん、
ある大学院を受験したところ、
【残念ながら不合格になってしまった】、
とのことでした。

 

お話を伺い、
そこからAさんとの
1対1での講義が始まりました。

入試まで時間があったこともあり、
専門のテキストや洋書をAさんとともに読み、
毎回内容理解を深めていきました。

講義イメージ

専門知識+小論文+面接

Aさんがめざすのは
専門知識・小論文の試験のほか、
面接試験も行われる大学院です。

(他にも英語の対策も並行して必要です)

求められる内容も高度なため、
細かい部分まで専門書籍での
学習が必要でした。

一緒にAさん合格に向けた計画を立て、
テキストの決められた範囲を
毎回学習してきていただきながら
1年にわたって学習に取り組んでいきました。

 

1年経過後、
この努力の成果が実り、
Aさんは無事 大学院修士課程に
合格なさいました!

「本命の大学院にもチャレンジします!」

ですが。

 

合格発表の後、

「無理かもしれないけれど、
 もう1つ別の本命の大学院を
 挑戦したい」

という熱意をAさんは語ってくださいました。

 

そこから再度
別の大学院の挑戦を始めたAさん。

 

お仕事も忙しい中でしたが、
再び勉強が始まりました。

こちらの大学院のほうがより難易度も高く、
諦めたくなる状態を何度も乗り越えながら
学習を進めていかれました。

(過去問をみると問題数も多く、
 なかなか対策が難しいのです)

 

 

倍率を突破!晴れて本命合格!

本年2月に行われた試験。

 

倍率がなんと【3倍】近い中での受験でしたが
これまでの学習を活かし、
Aさんは見事合格を果たされました!

大学院合格を目指しこれまで
1年半にわたり挑戦してこられたAさん。

本当におめでとうございます!

(大学名はお伝えできないのですが、
 社会人人気も高い 
 首都圏の大学院に合格なさいました)

 

それではAさんの合格者の声をご紹介します。

難関突破!Aさんの「合格者の声」

(1)1対1大学院合格塾ゆうで「これが学べた!」
「これに気付いた!」ということは何ですか。

一人じゃないって心強い。
「できる」にはコツやポイントがあって、
それを知るだけで世界は随分広くなるということ。

(2)学習の中で「ここが大変だった」
「ここが良かった」というものはございますか。

【大変だった点】
お約束した課題を終わらせるのにアップアップだったこと。

【良かった点】
先生から説明を聞くと霧が晴れるように視界が広がったこと。
途中で諦めそうになった時に、踏ん張れたこと。

(3)1対1大学院合格塾ゆうへ率直なご感想・ご意見をお願いします。


本当にありがとうございます。感謝しかありません。

自分が学習しなければ意味がないことは当然なのですが、
一緒に伴走してくれる人がいるだけで、
こんなにも心強いものかと感動していました。

書くことだけでなく、面接も、専門分野も、心の持ちようも、
本当に幅広く教えていただきました。


先生と出会えなければ合格どころか、
受験さえできなかったと思っています。

(4)今後受験対策のため1対1大学院合格塾ゆうに通う方たちに、
メッセージやアドバイスをお願いします。

誰から指導を受けるのかは大切です。
良い師に出会うことは成功するためには必須なことです。

ひとりでやれることには限界があります。


藤本先生なら道に迷った際にも、またつまづいた際にも、
必ずベストなアドバイスをくれます。

安心して相談できる人がいることは
あなたが思っている以上にパワフルです。

(5)講師へのメッセージなどがあればお願いします。

本当にありがとうございました。

上にも書きましたが、感謝しかありません。
先生と出会えてよかったです!
今後ともよろしくお願いします。

過分なお言葉、感謝です!

Aさん、嬉しいメッセージを
ありがとうございます!

大学院の授業があと1ヶ月でスタートします。

これまでコツコツ続けて来た努力が
実りましたね!

 

今後も応援しております!

 

今回のポイント

大学院の受験対策を続けるには
「進捗管理」が必要不可欠!
学習のムリとムラを省いていく!

長期戦こそ計画と進捗管理を!

Aさんの場合、
入塾なさってから1年半にわたり
いっしょに対策を続けてきました。

長期にわたって対策を行う場合、
途中で気持ちが切れてしまうことや
ダラダラしてしまうことも時折あります。

そういう状態だとなかなか対策がうまくいきません。

 

計画を管理できるといいですが、
独学だとなかなか難しいこともあります。

 

まして忙しい社会人ですと
なおさらです。

 

「1対1大学院合格塾ゆう」では
「1対1」という名称にもあるように、
受講生の方に私が「伴走」する形で
進捗状況のチェックを定期的に確認していきます。

 

そうすると
計画の進み具合・進め方について
適時アドバイスを差し上げる事ができるのです。

ちょうどAさんのコメントに
「一緒に伴走してくれる人がいるだけで、
 こんなにも心強いものかと感動していました」
とありました。

心折れずに挑戦するために・・・!

難関の大学院の場合、
対策の途中で心が折れてしまうことも
時折あります。

私の存在がお役に立てたかわかりませんが、
こう言っていただけて私も嬉しく思います。

これから入学までの対策のほか、
大学院での学習についても
サポートしておりますので
Aさん、今後ともどうぞよろしくおねがいします!

この度の合格、本当におめでとうございます!

ではまた!


☆メルマガ登録後1通目が届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合