心配事の9割は起こらない。だから今を楽しもう。




沈んだ人から、相談を受けました

ストーカーの相談を
ある方から聞きました。

 

ストーカーが
引っ越し先の家に来てしまい
「どうしたらいいの・・・」

そんな相談でした。

相手は、
ずっと意気消沈しています。

生きる気力を失っています。

 

すごく
気の毒な気持ちになりました。

ただ、
話を聞いている中で
思いついた問いがあります。

それは、
「じゃあ、どうするの?」
という問です。

聞いた所、
相手はキョトンとしていました。

本当に辛い時、
人間は
「いかに自分は辛いか」
伝えます。

ですがそのとき、
「じゃあ、どうするの?」
の視点が欠けています。

じゃあ、どうするの?

 

「じゃあ、どうするの?」
なしに、今後を考えられないのです。

考えられない相手の代わりに、
自分で
「じゃあ、どうするの?」
を考えました。

それは
シンプルです。

それは
「警察に相談する」
「あまり気にせず生活する」
です。

警察に相談する、は
ある意味すごく抵抗があります。

「まだ、そんなことはいらない・・・」
「まだ、なんとかなる」

そういう思いを捨てることです。

まずは
キチンと認識し、
ちゃんとしたところに相談すること。

「なんとかなるだろう」
ではダメなんです。

対策は、万全に!
それが大事だと思います。

 

ただ。

もう一つの
「あまり気にせずに生活する」

はもっと大切です。

(あくまで、両方やる、ということが
大事です)

何故かと言うと、
「ストーカー」のせいで、
あなたの生活が
犠牲になり続けるのって、
つらい、ということです。

よく考えてみたら、
別に普通に街を歩いていても
酔っぱらいに絡まれることがあります。

私も、
新宿を歩いていて
理不尽に絡まれた
ことがあります。

(急いでホテルに駆け込みました・・・)

ストーカーでなくても、
いくら用心していても
部屋の前に
不審者がやってくることも
あります。

帰り道、
通り魔事件に会うことも
ゼロではありません。

であれば
やるべきことは

「ストーカーに来られたら
どうしよう・・・?」

ではないはずです。

よく考えれば、
ストーカーがいようが
いなかろうが、
部屋の戸締まりはするはず。

34121_007

ストーカーがいようがいなかろうが、
やることは同じなんです。

ストーカーのせいで
あなたの生活が
ぐちゃぐちゃにされて
良いはずはないのです。

それに、
もう被害が収まるかもしれません。

本当にストーカーが来たら、
それはすぐ110番すれば
いいだけの話。

実にシンプルです。
来るまでは心配するだけ損なのです。

結局は
「対策は万全に」
「来たら対応すればいい」
そのレベルのはずです。

 

 

問題が起きるまでは、心配するだけ無用

これ、
ストーカーに限りません。

心配事の9割は起こらない
という本があります。

そうです。

「先が不安だから、
とりあえずブラックだけど
この会社を続ける・・・」

「先が不安だから
いまの会社を独立する気になれない・・・」

そんな声を聞きますが
「困ったら、そのときに対応すればいい」のです。

そんなことで、
あなたが幸せになろうとすることを
邪魔はできないはずです。

そう。

ストーカーのせいで人生が
台無しになるわけではありません。

 

「ストーカーが来るかも・・・」
「そうしたら、自分は終わりだ・・・」

そういう「自分」への
「不安」が、あなたの人生を台無しにするのです。

 

来たら?

そりゃ警察に相談するだけです。
戦うだけです。

逮捕もありえます。

ストーカーなんかに、
あなたの人生をめちゃくちゃにされるなんて、
それこそ悔しくないですか?!

戦いましょう!

 

彼にも、そういいました。

 

「不安」を、どう整理するか。
それこそがあなたを救ってくれるはずです。

 

そう。

「今」を楽しもう。

 

それだけです。

 

・・・最近、なんかブルーな
ブログですね・・・。

ではまた!


教育・学校 ブログランキングへ

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください