集中力を維持し続ける勉強法! 社会人こそグルグル勉強法で学ぶべき理由

今回のポイント
集中が切れる前に場所を移動する!
グルグル学習法で集中力を維持しよう!

 

勉強時、集中力を維持する方法!

☆本日の内容は動画でもお伝えしています。
動画にしかない内容もありますので
気軽に聞き流してみてください。

「なかなか、勉強の集中力が
 続かないんです…」

 

講師や塾の仕事をしている関係上、
よく受験生や学生さんから
相談を受けることがあります。

 

 

「大学院進学に向けて
休日に勉強しようとしたんですが、
 どうも気が散って集中できないんです…」

そんな声も伺うことがあります。

 

社会人の方の場合、
仕事だけではなく家事・育児などもあり、
勉強時間を捻出するのはなかなか大変です。

 

 

 

それだけでなく、
「集中する」のも
難しいことが多いです。

 

そういう大変な中
資格試験や大学院進学のため
学習なさっている社会人の方を
応援していきたいな、と
私自身 思っている次第です。

 

 

 

実は、勉強する際、
どれだけ1つに集中できるかで
時間効率が大きく変わります。

 

 

ダラダラ10時間勉強するよりも
1時間真剣に集中して勉強するほうが
効果が高いこともザラだからです。

 

グルグル学習法で集中力を維持せよ!

 

では、どうやって集中力を
維持すればいいのでしょうか?

 

 

私がオススメするのは
「グルグル学習法」です。

これは何かというと、
数時間おきに勉強場所をグルグル変えながら
学習をすすめる、という方法です。

 

ラクに3〜4時間の勉強時間を捻出する方法

 

例えば社会人の方ですと
次のような流れが考えられるでしょう。

(いずれもコロナは無視して考えています)

  職場の帰りに喫茶店で1〜2時間勉強する
  ↓
  図書館で1〜2時間勉強する
  ↓
  帰りの電車で30分 英語のリスニングをする
  ↓
  家で1〜2時間勉強する 

 

 

これだけで
1日3〜4時間はラクに学習時間を
捻出できます。

 

 

どこか1箇所だけで
3〜4時間勉強するのは苦痛でも、

場所を変えながら取り組むと
気持ちも切り替わるので
集中力も維持できるのです。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

 

集中が切れる前に場所を移動する!
グルグル学習法で集中力を維持しよう! 

 

 

場所が変わると、気持ちも切り替わる!

 

人間って「場所」を移動するだけで
気持ちを切り替えられる
不思議な生き物です。

 

例えば、どんなに仕事が嫌な人でも
職場のオフィスにたどりつけば、
なぜか少しは仕事に向かう気持ちが高まります。

(コロナで在宅勤務があると、
こういう場所移動がないので
なかなか気持ちが切り替わらないので
 大変なんですよね…)

 

グルグル勉強法は
この人間の特徴を活用した
勉強法です。

 

 

集中力が切れたら場所を移動する。

それだけで
いつまでも勉強し続ける事ができるのです。

 

 

休日こそグルグル学習法を!

これが効果を発揮するのは
休日に学習をするときでしょう。

 

休みの日、
朝から気合を入れて勉強を開始しても

「なんだか飽きたから動画を見よう…」

開始1時間で中断。

 

そのまま丸1日 動画鑑賞で
すぎてしまう、
ということもよくある話です。

 

あるいは勉強中に
ちょっと部屋の散らかりが気になって
そのまま1日中モノを片付けるだけで
終わってしまうこともよくあります。

 

人間、同じ場所で長時間集中するのは
なかなか大変です。

 

だからこそ、
1〜2時間勉強して
集中力が切れたら場所を移動していくのを
オススメします。

 

 

自宅の中でも
リビング→ダイニングのソファなどと
移動しながら学習することも出来ます。

 

休日でしたら
場合によってはご家族を連れて
図書館→ファミレス→マクドナルドなどと
グルグル移動していくことも出来ます。

 

 

グルグル学習法は
苦もなく集中力を維持できるので
なかなかオススメですよ!

 

高校の先輩から知った、グルグル学習法の威力

 

ちなみに、
私がこのグルグル学習法を知ったのは
大学受験の頃です。

 

ちょうど部活の先輩が
このグルグル学習法を実践しているのを見て
真似したのがきっかけです。

 

高校時代の先輩でやっていたのは

図書館→マクドナルド→モスバーガー
→ロッテリア→ファミレス

という流れでした。

 

図書館とファーストフード店を経由する
学習法でした。

 

それぞれの場所では1つ教科を決め、
移動する度に学習する教科を変えていました。

 

すると、場所も変わるので
新たな気持で学習に取り組めた、
と言っていました。

 

(そしてこの先輩は
 アメリカの難関大学に
 合格しました)

 

 

私もマネをしていましたが、
当時はお金がなかったので

図書館→高校の自習室→自室という
無料施設のハシゴばかりをしていたのを
覚えています(笑)

 

集中力維持にお金を投資せよ!

 

高校生的には
ファーストフード店のハシゴは
それなりの痛手です。

 

ですけど、社会人になっていたら
そんなに苦にはならない金額のはずです。

(おそらくドリンクだけなら
1,000円程度でしょう)

 

 

集中力って、
なかなか維持するのは困難です。

 

それが1,000円程度の出費で維持できるなら
安いものではないでしょうか。

 

ぜひ休日や仕事帰りに学習する際
「グルグル学習法」を試してみてくださいね!

 

ではまた!

☆勉強法のポイントはこちら↓

知ってトクする!キャリアアップ直結の勉強法をお伝えします!

 

 

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください