手持ち無沙汰で何していいかわからない。そんな年末年始こそ、来年のために勉強する!

今回のポイント
他の人が遊んでいる時期に
どれだけ準備ができるか。
それが大きな結果の違いを生む!

 

意外と手持ち無沙汰な年末年始

 

☆本日の内容は動画でもお伝えしています。
動画にしかない内容もありますので
気軽に聞き流しててみてください。

年末年始って何をするか、
けっこう迷いますね。

 

正月休みで帰省していると、
何もやることがなくて
困ってしまうことがあります。

 

 

特に、自宅で過ごす場合、
意外と手持ち無沙汰に
なりがちです。

 

 

 

私も地元の兵庫に
帰省してきています。

 

地元に帰ると、
ホントやることが無くて
困ってしまいます。

 

 

手持ち無沙汰な時期こそ「勉強」「読書」する!

だからこそ、
そういうときに「勉強」って
大事だと思います。

 

 

なぜかというと、
他の人が遊んでいたり、
油断したりしているときに
自分が取り組むほうが
結果が出やすいからです。

 

私が高校3年で
受験生の頃、
年末に模擬試験を受けに行きました。

 

代々木ゼミナールという
予備校で模試を受けたのですが、

会場の壁に、
こんな言葉が掲げられていました。

 

それが

【僕らの正月は 3月だ】

という言葉です。

 

 

「お正月」というと、
何か特別な感じがしますが、

受験生にとっては
あまり関係がありません。

 

 

むしろ他の人が油断する
年末年始にどれだけ勉強に取り組めるかで
大きな違いが生まれるのです。

 

受験生のおかげで、年末年始こそ勉強しています

 

私が塾を始めてから
いつもこの年末年始の時期も
「やることがない」からこそ、
意識して勉強するようにしています。

 

 

なぜかというと、
私の作文教室ゆうには
毎年受験生の方がいらっしゃっているからです。

 

 

正月も遊ばず頑張っている。

 

そういう方がいるからこそ、
「自分も勉強、頑張らないといけないな」
という思いになるのですね。

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・
他の人が遊んでいる時期に
どれだけ準備ができるか。
それが大きな結果の違いを生む!
・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

 

時間があるからこそ、勉強・読書に集中できる!

 

ありがたいことに、
毎年受験生の方に
うちの塾に来ていただいている関係上、

自分も年末「勉強しないといけない」
という気持ちになっています。

 

 

せっかく年末年始で時間があるからこそ、
じっくり本を読んだり、
ふだんできない勉強をしたりすることで
「来年」の結果が大きく変わってくるのです。

 

 

いまも受験生の方は
地道に勉強に取り組んでいらっしゃいます。

 

私もそれを見習って、
自分の力を高め、
来年さらに多くのお客さんのお役に立てるよう
努力していきたいと思います。

 

どうぞ皆様、
良いお年をお迎えください。

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください