志望理由や長所・短所の見つけ方。「自分の強み」は誰かに話を聴いてもらうなかで見つかる!





今回のポイント
自分の強みは誰かに「聴いてもらう」ことで見つかる!
自分だけの強みを見つけ、
自己PRに役立てる!

就職・転職・進学の際、「自分の強み」が見つからない…

 

「自分の強みなんて、
何もないんです…」

就職や転職のほか
公務員採用試験・大学院入試などを目指す方が
よく作文教室ゆうに相談にいらっしゃいます。

 

多くの方は、はじめ
「自分の強みなんて、
 何もないです」
とおっしゃいます。

 

不安そうな顔をして

「こんなので私、
 なんとかなるでしょうか…?」

と相談にいらっしゃるのです。

 

 

ですけど、
私が話をじっくり聞かせていただくと
すごい「強み」を持っている方が多いのですね。

 

前職で大きな結果を出していたり、
学生時代に大きな賞を受賞していたりと
「すごい」方が多いのです。

 

「この経験って、
 ○○さんだけの強みですよね!」

そうお話すると
はじめキョトンとされます。

 

ですけど次第に

「そういえば、これ、
 私の強みなんですね!」

と気づいていただけるのですね。

 

 

自分の強みは話を聞いてもらうことで見つかる!

 

就職や転職の際、
「自分のアピールポイントはどこだろう?」
と不安になる人が多いです。

 

私自身、起業を志したときも
「自分の強みなんて、
どこにあるんだろう?」

と悩んでいました。

 

そんなとき、
周囲からアドバイスをもらうことで
「文章添削の仕事ができるのではないか」
と気づいたのですね。

 

自分の強みって、
誰かに聞くことで気づけます。

 

 

私自身、
作文教室ゆうにいらっしゃる方と
関わる際、

その人のお話から強みを
引き出せるよう意識しています。

 

 

強みを引き出し、
それを適切に文章にまとめる。

 

 

その後、面接試験の際にも
その強みをアピールする。

 

 

その「お手伝い」をしているわけですね。

 

朗報!受講生の方が北海道大学大学院に合格!

おかげで、最近も

「北海道大学大学院に
 社会人として受かりました!」

という声を聞くことができました。

 

ともあれ、
自分の強みって、
誰かに聴いてもらうことで
気づくことも多いです。

 

「自分の強みなんて、
どこにあるんだろう…?」

そう悩んだ時は誰かに
話を聞いてもらうと、
意外な強みに気づくものですね!

 

これは「志望理由」を書く際や
長所・短所を考える際にも
有効な視点ですよ!

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の強みは誰かに「聴いてもらう」ことで見つかる!
自分だけの強みを見つけ、
自己PRに役立てる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

どんな人にも、
きっとその人にしかない
「強み」があるはずです。

 

 

就職や転職・
進学・公務員試験の際も
自分の「強み」に気づき、
自分のPRを伝えていくことで
道がひらけます。

 

 

おそらく、どの人も
その人にしかない「強み」があるはずだからです。

 

 

きちんと伝えられないと、存在しないのと同じ!

 

ですけど。

 

どんなにすごい「強み」も、
きちんと伝えなければ「ゼロ」です。

 

 

存在しないのと同じなのですね。

 

 

同様に
自分の強みを適切に書くことは
自分を正しく評価してもらうことにつながります。

それが、
あなたの今後に関わってくるのです。

 

「履歴書がうまく書けない…」

「面接でどんなアピールをしたらいいか
よくわからない…」

そういう方のお力になれれば幸いです!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ten + 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください