気持ちが落ちたときもブログを書こう!情報発信、まずは365日の継続から!





今回のポイント
精神的に参っているときこそ、
情報発信の継続が
自分の支えになる!

 

 

  「○○を毎日やる!」

 

そういう決意をすることって
ありますよね。

 

 

三日坊主を乗り越え、
三週間、
三ヶ月が過ぎると
もう習慣化します。

 

 

こうなると
一年間続けることも
楽になってきます。

 

 

 

精神的に参っているときこそ、情報発信をする!

 

ですが。

精神的に落ちてしまう日が来ると
とたんにツラくなります。

 

 

「○○を毎日やる!」
という意志に関係なく、

どうしようもなく気持ちが
参ってしまっていると、
何もできなくなってしまうのです。

 

 

私の場合はブログ&メルマガの
毎日発行がこの例にあたります。

 

 

かれこれ1,000日以上毎日書いていますが、
この中には正直、
「全くブログを書けない…」
テンションのときもありました。

 

 

こういうショックの時、
ブログを書いていると
なんだかすごく「白々しい」
気がして仕方ないのです。

 

 

他にも
なんだか気分が乗らないときもあります。

 

 

でもですね、
そういうときこそ
「試されている」気がするのですね。

 

 

そういうときこそ、
執念でブログを書くべきだと思うのです。

 

胆振東部自身の際もブログを書き続けた話。

 

2018年の9月6日。

 

北海道胆振東部地震が起こりました。

 

 

地震で電子レンジが落下してきた上に
花瓶が倒れ、
床がグチャグチャになりました。

停電で冷蔵庫の食材も
何もかもがダメになりました。

 

 

水を手に入れるために
区役所までペットボトル片手に行きました。

 

 

入っていた仕事もキャンセルになり、
もう何をしたらいいか
わからなくなります。

 

 

夜はロウソクの明かりを
不安な思いで見つめていました。

 

そんなときって、
普通はブログなんて書く気になれません。

 

 

  「なんか、何もやる気がしない…」

 

 

そんな思いでいっぱいでした。

 

 

ですが、
そんな中で私はブログを書いていました。

 

 

ノートPCに残っているバッテリーと
スマホを頼りにブログを書ききったのです。

書く中で気持ちが落ち着いて来たのを
感じました。

 

 

どうしようもできないときだからこそ、
ふだん書いているブログが
自分の支えになったのです。

 

 

おまけにそういったときでも
私のブログを読んでくださった方が
いらっしゃいました。

 

 

そういう方にも
何らかの形で
お力になれたようにも感じます。

 

 

家族が亡くなった日もブログを書き続けた人の話

 

私の知っている人で、
まいにちブログなどで情報発信を
している人がいらっしゃいます。

 

 

大事な家族が亡くなった日も、
いつもと変わらぬ文体で
ブログを書いていたそうです。

 

 

ある意味クレイジーな話ですが、
私も同じような行動を取ることになりそうです。

 

 

自分がツラいときこそ、
ブログを続けることが
自分の支えになります。

 

その上、
読んでくださる方への「感謝」の思いにも
なるからですね。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・
精神的に参っているときこそ、
情報発信の継続が
自分の支えになる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

 

まずは365日まいにちの情報発信から!

 

ともあれ、
ブログやSNSなどでの
情報発信って、

やるなら365日「まいにち」の継続が
最初の一歩として必要です。

 

 

「やる気がある日だけブログを書く」
形だと情報発信スキルは上がらないのです。

 

 

まずは365日まいにち取り組むことで
情報発信のコツがわかるようになってきます。

 

 

この365日の間には
当然調子がいい日もあれば
悪い日もあります。

 

ブログを書けないほど
精神的に参ってしまう日も
あるかもしれません。

 

でも、そんなときでも挑戦することで
道が見えてくるのだと思います。

 

精神的に参っているときこそ情報発信をする!

 

 

私もかれこれ1,000日以上
毎日ブログを書いています。

 

精神的に参っているときにも
記事を書き続けられたことが
いまの自分の支えになっています。

 

ぜひブログを書けないくらい
テンションが落ちたときにこそ、
情報発信の継続に取り組んでみていただければ幸いです。

 

 

そのことが自分の支えにも
なってくれるはずですよ!

 

 

これは情報発信に限りません。

 

「毎日二時間勉強する!」

などという目標がある場合も
気持ちが落ちようがテンションが下がろうが
やり続けるべきなのです。

 

 

そういう執念こそが
自分を高めてくれることになるはずですよ。

 

応援しています!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


sixteen + 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください