イメージできるようになると夢は叶う!自分の夢・目標に関わる場所に行ってみませんか?





今回のポイント
自分の目標に関わる場所にいってみよう!
イメージできるとモチベーションも湧く!
夢も叶いやすくなる!

 

受験生の皆さん、オープンキャンパスに行きませんか?

 

いまの時期になると、
どの大学・専門学校も
【オープンキャンパス】を行っていますね。

オープンキャンパスというのは
受験生向けに行う、
学校の説明会&体験授業会のことです。

 

 

ふだんは入りにくい大学の中を
回ることができます。

 

 

大学の設備や授業を体験できるという
得難い機会です。

 

私、作文教室ゆうに来ている
高校生たちには

  「行きたい学校のオープンキャンパス、
自分で調べて参加しよう!」

とお伝えしています。

 

 

特に今の時期から夏休にかけて、
あらゆる大学・専門学校が
オープンキャンパスを行っているのですね。

 

そこに絶対参加しよう、
と声掛けしているのです。

 

オープンキャンパスに行くと、モチベーションが上がる!!!

 

何故、オープンキャンパスに行くことを
呼びかけているかと言いますと、

オープンキャンパスに行くことで
何よりもモチベーションが上がるからです。

 

 

オープンキャンパスって、
自分の行きたい大学に実際に入り、
自分の目で見て体験することができます。

 

 

体験することで
「この大学で学んでいる自分」を
イメージしやすくなるのです。

実は
「イメージできるかどうか」って、
モチベーションを高める上で
大きな意味を持っています。

 

 

実際に行ってみると
なぜかヤル気が上がるのですね。

 

 

私も受験生時代、
はじめて早稲田大学に行ったときの印象を
いまだに覚えています。

 

 

レンガ造りで建てられた
大隈講堂を目にした時、
なんというか

  「ここで学びたい!」

という思いが強まったのを覚えています。

 

それまで、
何度と無くパンフレットや本で
大隈講堂を目にしていましたが、

 

青空(紺碧の空)に映える
大隈講堂のレンガを見ていると、
なぜかジーンと感じ取る物があったのですね。

 

 

あの時目にした大隈講堂のおかげで、

  「早稲田合格を目指して頑張ろう!」

という気持ちになったのを覚えています。

 

 

このように、
実際に目にすることで
ヤル気が湧いてくるのだと
自分の経験からもお伝えすることができるのです。

 

何度もオープンキャンパスに行け!大学に慣れよう!

 

 

ですが、中にはこういう受験生の方もいます。

 

 「志望校には何度も見学に行っているので、
今年はオープンキャンパスに行かなくもいいかな、
って思っているんですけど…」

 

そういう方にも、
ぜひ何度と無くオープンキャンパスに行くことを
勧めています。

 

 

何故かと言うと、
何度も行っていると
だんだん「慣れ」を感じるように
なるからですね。

 

 

ほとんどの場合、
大学入試当日には
慣れない場所に行くので緊張してしまいます。

 

 

緊張があまりに大きいと、
ふだんの力なんて出せないものです。

 

 

ですが、何度も行っていると
「慣れ」が生じます。

 

 

慣れている場所なら、
ちょっとは落ち着いて試験を受けることが
できるのですね。

 

 

慣れがあるだけで
いつもと同じ実力を発揮できるように
なるわけです。

 

だからこそ、
何度も行っていたとしても、
追加してオープンキャンパスに
行ったほうがいいわけなのですね。

 

特に、北海道の高校生が
早稲田や慶応を受験する場合、
「慣れ」が圧倒的に不足しています。

 

東京までわざわざ受験をしにいっても
慣れていないせいで実力が発揮できないことって
多いのです。

 

だからこそ、可能なら何度も
大学の見学に行ったほうがいいのです。

 

少なくとも
「受験当日にはじめてその大学に行った」
ということがないようにしたいものですね!

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・
自分の目標に関わる場所にいってみよう!
イメージできるとモチベーションも湧く!
夢も叶いやすくなる!
・・・・・・・・・・・・・  

 

今回の内容は受験生に限らず
当てはまるものです。

 

「夢を持とう!」
という言葉をよく聞きます。

 

この場合の夢は
イメージできるものほど
叶いやすくなります。

 

 

例えば、

 「弁護士になりたい!」

という夢も、
実際に裁判所に行ってみることで
叶いやすくなるはずです。

なんとなく「弁護士ってこういう人だろう」と
想像するよりも、

実際に仕事をする弁護士を目にするほうが
イメージしやすくなるのです。

 

 

 「ああ、自分も頑張ったら
弁護士になれそうな気がする!」

そう思えれば
勉強するヤル気も湧いてくるのです。

 

 

私、大学生の頃は漠然と

  「いつか起業したいなあ…」

と思っていました。

 

 

ですが、周りに起業した人がいなかったので
ふわふわした夢のままだったのですね。

 

そんな私でしたが、
起業したての人の事務所で
インターンシップをすることになりました。

 

 

その事務所にいるだけで、
「起業するとはどういうことか」
「どんなことをすればいいのか」
が何となくイメージできるようになりました。

 

  「起業するって、こういうことなんだ」

「起業したら、こういう生活を
送ることになるんだな」

 

だんだんイメージが
具体的になっていきました。

 

その結果、
こうして札幌駅前で
自分の事務所を構えられるようになったのですね。

 

私があの時、起業家さんの事務所で
インターンシップしていなければ、
いまも私はブラックな職場で
学校教員をつづけていたことでしょう。

 

 

起業家のイメージを自分で持っていたからこそ、
「自分もやってみよう!」と
考えることができたのです。

 

夢・目標に関わる場所に行ってみよう!

 

 

あなたにはどんな夢・目標があるでしょうか?

 

 

その夢・目標に関わる場所があるなら、
ぜひ一度行ってみることをオススメします。

 

 

例えば、
「何百人も入れるホールで講演をしたい!」
という思いがあるなら、
そういう場所に行ってみて
自分が講演をしている様子を想像してみることです。

 

 

実際の場所に行くことで
イメージは強くなります。

イメージが強くなれば、
ヤル気も勝手に出てくるのです。

 

 

ぜひ、自分の夢・目標に関わる場所、
意識的に行ってみてくださいね!

 

ではまた!

☆キャリアアップ直結の勉強法の秘訣は
こちらもご覧ください↓

知ってトクする!キャリアアップ直結の勉強法をお伝えします!

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


17 + 6 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください