確定申告会場にクルマで行くのは、やめませんか?まずは自分の時間を大事にしよう!すると他人の時間も大事にできるようになる!

今日のポイント
明らかな時間のムダに気づく!
自分の時間を大事にする!
すると他人の時間も大事にできるようになる!

 

「え、どれだけ待っているの…」

 

先日、確定申告に行ったんです。

私のように
専門職・フリーランスとして
仕事をしている人にとって
確定申告は外せません。

昨年1年間の売上・経費などを計算し、
税金額を明確にし書類提出に行くという
一大イベントです。

 

本年は2/18(月)からスタートし、
3/15(金)まで続きます。

 

およそ1ヶ月にわたる
一大イベントとなっています。

 

 

税務署もこの時期、
非常に忙しくなるようです。

 

確定申告、学生・会社員にも「他人事」ではありませんよ!

 

ところで確定申告と聞くと
学生さんや会社員の方には
関係ないイベントと思われています。

 

 

でも、
そうではないのです。

 

 

学生の場合、
アルバイト先から「源泉徴収票」を
おそらくもらっていると思います。

この書類を持って申告にいると、
なんと所得税としてアルバイト先が払った分が
(たいていの場合)戻ってくるのです(後日振込みです)。

 

たまに学生さんに教えてあげると
たいへんに感謝されます。

 

 

がっつりバイトしている人は
それだけで数万円戻ってくることもザラです。

 

知らないと損する、というのは
まさにこのことですね!

 

 

会社員の方も、
副業で20万円以上所得がある場合や
株取引や不動産収入のある場合、
確定申告に行く必要ががあります。

 

決して、他人事ではないわけなのですね〜。

 

時間のムダ!駐車場の前に長蛇の列!

 

さて、そんな確定申告の会場、
2月中は比較的空いています。

私は事前に書類を用意していたので、
税務署には提出するだけで済みました。

 

つまり、税務署に入って5分で
帰ってきたわけです。

 

 

確定申告の提出会場は空いていました。

 

 

ところが、外に出て驚いたんです。

 

駐車場に停めるためのクルマで、
外の道路が大渋滞してたんですね。

なんと
車の列が300m以上も続いています。

 

 

クルマに乗っている人も
けっこうイライラしているようです。

 

 

おそらく1時間くらい、
こうして待っているのかも知れません。

 

 

  「ちょっと車を走らせれば
有料のコインパーキングが有るのに…」

そんな思いを感じながら
車の列の横を歩いて通り、
地下鉄で戻ってきました。

そして思いました。

  「なんでイライラしながら
わざわざ列に並び続けるんだろう」

そう感じてしまったんです。

 

だいたい、確定申告なんて
毎年行く人も多いわけです。

 

税務署の駐車場にクルマを停めるのが
大変だと分かっているはずです。

 

であれば近くにクルマを停めて
歩いて税務署に行くことも、
バス・地下鉄・タクシーを使うことも
できるはずです。

 

 

ところが、そんなことをせず、
ただひたすら駐車場が空くのを待っている。

 

 

ものすごく時間のムダだな、と感じました。

 

まずは自分の時間を大事にしよう!

 

思うんですけど、
人間にとって「時間」こそ
最大の財産だと思うんですよ。

 

駐車場待ちの列に並び、
税務署の駐車場に停める。

 

おそらくそれだけで
1時間くらいかかる人も
いるわけです。

 

私は家から公共交通機関で税務署に行き、
提出して事務所に出勤しました。

 

 

ここまでで1時間でした。

 

 

クルマで行っていたら
まだ税務署にすら
入れていないかも知れません。

 

 

ホント、なんでこんな時間のムダを
費やすんだろうか、と思ってしまいます。

 

 

当然、足がお悪い人もいるのかも知れませんが、
どう見ても若い人がクルマ待ちの列に
待っているのも目にしました。

 

 

明らかに時間のムダだな、
と思ってしまうのです。

 

 

 

以前からですが、
私は待つのが好きではありません。

 

一部の好きなラーメン屋以外は
基本的に待ちません。

 

「待つほどの価値がない」
ものがほとんどだと思っています。

 

わざわざ混む場所には行きませんし、
なるべく待たないで済む方法を
選択するようにしています。

 

それは自分の時間を大事にしたいから、です。

まずは自分の時間を大事にすることが必要なのです。

 

そうでないと、
他人の時間を平気で奪う人に
なってしまうからです。

 

 

待ち合わせに遅刻するのは
たいていヒマなほうです。

 

忙しい人は
時間にシビアです。

 

どうせ仕事するなら
時間にシビアな人と行いたいです。

 

 

なぜなら、
時間にシビアな人は
自分の時間を大事にする分、
他人の時間も大事にするからです。

 

 

どう考えても
渋滞することが分かっている場所に、
わざわざクルマで行く。

 

これって非効率的です。

 

 

おまけにクルマの駐車場待ちって
基本的に待っている間に
何もできないんですよね。

 

 

スマホを見るのも違反になりますし、
一眠りすることも
用意した確定申告書類を
再確認することもできません。

 

完全に時間のムダです。

 

 

だからこそ、
まずは時間のムダに
気づくことが必要でしょう。

 

キャリアアップも
スキルアップも、
まずは「自分の時間を大事にする」ところから
始まるのです。

 

今日のポイント

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・
明らかな時間のムダに気づく!
自分の時間を大事にする!
すると他人の時間も大事にできるようになる!
・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

混んでいるのが分かっているのに、
わざわざ税務署にクルマで来る。

その人たちのために、
税務署では駐車場に
大量のスタッフを
動員していました。

 

駐車場内にいる人、
駐車場入り口に立つ人、
駐車場の最後尾に立つ人など
大量にいました。

 

考えてみると、
このスタッフはみんな「税金」で
雇われているわけです。

 

税金のムダな使い方な
気がして仕方ありません。

 

(でも、こういうムダに対して
「税金の無駄だ」という人は
誰もいないんですよね)

 

おまけに2月中は確定申告会場が
わりと「空いている」時期だと
聞いています。

 

私の行ったときでさえ
大量のスタッフがいたということは
3月にはどれくらいの人が
動員されているのだろうか、
と思ってしまいます。

 

時間のムダをなくせ!他の人のためにイライラを回避しよう!

 

…ちょっとグチめいた内容になりました。

 

 

私、他の人が
明らかにムダな時間の使い方を
しているのを見るの、
あまり好きじゃないんですね。

 

おそらく、
誰もムダに待ちたくないでしょうし、
ムダに時間を使いたいという人も
少ないはずです。

 

近隣のコインパーキングを使えば
数百円の出費で済みます。

バス・地下鉄を使っても
200円ほどです。

 

1時間ムダに待つのが
数百円で回避できるなら
オトクだと言えるのではないでしょうか。

 

待っている間にも
時間は過ぎます。

 

企業であれば「時給」が
発生するわけです。

駐車場で待つ「時給」って
コインパーキングに使う
数百円よりも価値が低いのなら
待つのもわかります。

 

北海道の最低賃金は
時給835円です(2018年現在)。

あなたが1時間待つのに、
835円分の価値が
本当にあるのでしょうか?

 

おそらく、
ないでしょうね。

 

であればコインパーキングに
数百円使ったほうがよっぽど
価値的だと思いますよ!

 

ぜひ
まずは自分の時間を大事にしましょう。
そうすると
他人の時間も大事にできるようになります。

 

すると周りからの評価も高まるのです。

 

 

少なくとも、
大渋滞する駐車場に
クルマで行くことは
やめたほうがいいですね。

 

イライラするだけです。

おまけにこのイライラは
まず確定申告会場の職員に
ぶつけられます。

家や職場に戻っても
イライラは続きます。

結果、1日中イライラしているので
その人に会った人もみんな
イライラしてしまいます。

 

不機嫌は
どんどん伝播するのです。

だからこそ、
数百円で回避できるなら
回避したほうがいいわけです。

 

 

ともあれ、
【まずは自分の時間を大事にする!】
それを実践してくださいね!

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください